毒の実と甘味な水と緑蛙。

269 01/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 18:45:29 ID:KR4gN6rg0
  _
X /
..ミミミ
.ミミミミ
..彡ミミミ
..ミミ彡ミミ
.ミミミ彡ミミ
.ミミミミミミミミ           .      ┌──────────‐
彡ミミミミミミミミ                 |ペル、ちょっといいか?
.ミミミミミミミミミミ              └──────v────
.ミミミミミミミミ彡ミニニニ)    、 i
..彡ミミミミ彡ミミミミ   |     - λ,,λ       .   n__n
....ミミミ彡ミミミミミミミミ  |     彡ー゚ *ミ         (ー゚ ,,)
.ミ彡ミミミミ彡ミミミミミミl     ミ   ミ          iハ;;;;ヘニi
.'""`'"''"'""'"^´''"''"'"^:;.     ミ   ミ〜  .       l  (ノ_,」
              :;.     し`J          L/ヽ) ))
;〉 〈;;;l            ´''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"'^´''"''""`'"'
〈k;〉  __ 
270 02/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 18:46:25 ID:KR4gN6rg0
     ┌──────────────────────‐
     |僕の部下達が見つけた、この実の事を知らないか?
     |怪しいから、念のため食わせないようにはしたが
     └──────────v────────────
                     ソウカ
                   _, n__n
                  (-')゚ー゚,,)
           λ,,λ      0;;ハ;;;;ヘ'|
          彡  *゚ミ .     l  .(ノ_」
          ミ   ミ      し`J
          〜  ミ   `'"'"'^´''"''""`'
           し`J
        ""`"'"^´''"''"
   ┌─────ヘ─────‐
   |ええ、食べないで正解ね。
   └───────────
271 03/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 18:47:13 ID:KR4gN6rg0
               _  _
               \ X /
  ┌─────────────────────────────‐
  |その実はムクロジと言って、食べたら大変な事になるから。主にお腹が
  └────────v─────────────────────
            彡ミミ彡:ミミミ彡ミミ彡ミミ
          .彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミ彡ミミ
            ┌────────────────────┐
          彡|大変な事か、じゃあ食わせなくて正解だったな。 └─────
        彡ミ.|・・・これは何かに使えるか? 沢山採ってきてしまったのだが
  .     彡ミミ└──────────v───────────────‐
       彡ミミミ彡ミ彡(ニニニニニニニ)ミミミミミ
        彡ミミミ彡ミ彡ミλ,,λ :::::::::::::::| |ミ彡ミミミミ
     彡彡彡ミミ彡ミ彡*゚ー゚ミ ::::::::::::|..lミミミミミミミ
    .:;'^"''"''"'"'''"''"'"ミ   ミ ::::::::::::::|..l'"''n__n"^'';:,.
   ,.:;"         〜ミ   ミ :::::::::::::::| | (゚,,   )  .";:,
''"'"''"    .       "'し`J"''"'^´''"''"..く;;;;iニニi  `"''""`"'"
            ""`"'"^´''"''"     l L___,i
                         し`J
                      `'"'"'^´''"''""`'
           ┌───ヘ──‐
           |そうねぇ・・・
           └──────
272 04/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 18:48:04 ID:KR4gN6rg0
              ペルーン

                  i
                 ` ,--、 ´
                - '、  ノ -
                l≡l

                λ,,λ
               彡*゚ー゚ミ
       .          ミ   ミ
              〜ミ   ミ
                し`J
             '"''""`"'"^´''"''
273 05/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 18:48:56 ID:KR4gN6rg0
               _  _
               \ X /
      ┌──────────────────────‐
      |たしか、アレに使えたと思うから・・・。全部持ってきて
      └─────v─────────────────
            彡ミミ彡:ミミミ彡ミミ彡ミミ
          .彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミ彡ミミ
         ..彡┌───────────────────‐
          彡ミ|あと、一人じゃ大変だから 手伝ってくれない?
        彡ミミ:└──v─────────────────
  .     彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミミミミミ彡ミ
       彡ミミミ彡ミ彡(ニニニニニニ┌───────‐
        彡ミミミ彡ミ彡ミλ,,λ :::::::::::::|ああ、解かった。
     彡彡彡ミミ彡ミ彡*゚ー゚ミ ::::::::::└──v─────
    .:;'^"''"''"'"'''"''"'"ミ   つ:::::::::::::|..l'"''n__n"^'';:,.
   ,.:;"         〜ミ   ミ :::::::::::::::| | (゚,,   )  .";:,
''"'"''"    .       "'し`J"''"'^´''"''"..く;;;;iニニi  `"''""`"'"
            ""`"'"^´''"''"     l L___,i
                         し`J
                      `'"'"'^´''"''""`'
274 06/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 18:49:39 ID:KR4gN6rg0


      1.まず、ムクロジの黒い種子を取り除きます。
                 ┌───────────────
                 |なぁ、この丸い種は使わないのか?
                 └──────v────────‐
   ┌───────────────────‐
   |ええ、使わないわ。 使うのは果皮の方だから
   └───────v────────────
             エエ、ドウゾ。
              λ,,λ        .n__n
              彡* ゚ーミ     .  (ー゚ ,,)
             .ミ   つ ,-) o(-、o とiハ;;;;;ゝ
            〜ミ   ミ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l (ノ⌒>..lニニニiヽ
        ヽニノ   し`J L_______,」 し`J   L_,」ノ
  '"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"''"''""`"'"^´
                     ┌───ヘ───────‐
                     |じゃあ、貰ってもいいか?
                     └───────────
275 07/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 18:50:32 ID:KR4gN6rg0


              2.それを日干しする。
        ┌─────────‐
        |残りもこんな感じでね
        └────v─────
              λ,,λ         n__n
              彡* ゚ーミ     .  (ー゚ ,,)
             .ミ   ミ ,-) o (-、o   iハ;;;;;ゝ
            〜ミ   ミ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l (ノ⌒>..lニニニiヽ
        ヽニノ   し`J L_______,」 し`J   L_,」ノ
  '"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"''"''""`"'"^´
                  ┌─────ヘ─────‐
                  |これは一体何になるんだ?
                  └───────────
     ┌──────ヘ──────‐
     |それは完成してからのお楽しみ
     └─────────────
276 08/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 18:51:21 ID:KR4gN6rg0

          3.すると、延命皮(えんめいひ)の完成。
      ┌────────────────────‐
      |この完成した延命皮を砕いて麻袋に入れて
      |水を含ませて揉むと、泡が立つから
      |それで、服や髪を洗う。洗剤っという物になるわ
      └─────v───────────────
             オ願イネ         任セロ
              λ,,λ         n__n
              彡* ゚ーミ     .  (ー゚ ,,)
             .ミ   ミ ,-,-、 ,-,-、   iハ;;;;;ゝ
            〜ミ   ミ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l (ノ⌒>..lニニニiヽ
        ヽニノ   し`J L_______,」 し`J   L_,」ノ
  '"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"''"''""`"'"^´
   ┌───────ヘ──────────────‐
   |その時に、間違っても。その泡は食べないようにね。
   |主にお腹が大変なことになるから.┌───────
   └──────────────┘
            ┌─────────ヘ─────────‐
            |ああ、わかった。 他の奴らにもそう伝えておく
            └───────────────────
277 09/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 18:52:15 ID:KR4gN6rg0
━━━[パチュリーさん からの補足説明]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   これは作者が漆に集中している時に、変な説明をして放り投げたネタよ。
   あんな説明じゃ誰も作らないだろうし、誰も解らないだろうし、少しでも作る気があるから、
           ____ _             あんな中途半端な説明になったようね。
  /ヽ./\  ,. ''"´     `ヽ`ヽー 、 |`ヽ.r-ァ、
  ト、 \, '´    r─vート-‐'  ノ  `!   |/  L_ ムクロジ科のムクロジという名の毒性植物。
 / \ア´「`ーァ'こ>-‐'ー`' ー<_]‐ァ-'、_/  ´ | 食べるとお腹が大変な事になるわ。
く.,__/ `ヽ>'"´: : : : : : : : : : : `゙<_/ \,∠,,_」 昔、同じムクロジ科のモクゲンジと混同され、
  「 `rァ'´: : / : : : :i: :, : : : /| : : : : ハ\  ハ、|  モクゲンジの中国名の木欒子(もくらんし)の
  く_,7´ ,': : : !/-─-i,ハ_/ .!-─-/ | : :Yヽ、]  音読みからムクロジの名が生まれ、これが略され
   !: : :| : : ,| r-r-テ'r    ァ!テーrァ! : :| : :|  てムクロともいう。また、秋の落葉後に樹上に鈴
   `ヽ|: :., ヘ ! '、__ソ     '、__,ソハ!_ハ: :!  なりに垂れ下がっていた果実をツブと表現し、
     └|: :7,.`         "´,,!: :| ! : : :|  ツブナリの別名が生まれたらしいわ。
      ,ハ ,ゝ、    ---、   ,.ヘ : :! :i : : |
     ,r-─'三三ニヽ∠ニ三三__ヽ: /: : : l 最近はあまり見ないけど、正月の羽根つき用
    /´ ̄ ̄.:.:.:.:.::i ̄~`i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`Y: : :/ :l の羽根についている黒い球はムクロジの種子。
   .!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::!.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| __ : : l
     !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:r-'ヾヽ : j  他の説明はあのコンビの時に
     .!:.:.:.:.:.:.:___.|:.:.:.:.:.|__:.:.:.{  ノ } /           やったと思うから。これぐらいね。
    . !:.:.:./´   }`¨¨´{   `ヽ`¨i´ノ´
       !./    } || || ||{   ヽ    ̄ノ   しいて言うならば、ムクロジサポニン4%のせいで
    f´^`(_)´`ヽ..|| || ||,ゝ   ヘ   {    お腹が大変な事になるぐらいかしらね。
    ヾ、_ノ|ゞ-イ. || || || .`7_,、_ _ト- '    それと、大変になった時の治し方は知らないわ
      ∠,,ハ_| || || || ||__ィ´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
278 10/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 18:53:17 ID:KR4gN6rg0

    ┌───────────────────────‐
    |それじゃ、残りのムクロも、同じようすればいいんだな?
    └───────────────v────────
    ┌───────────‐
    |全部完成したら、半分頂戴
    └───────v────
              λ,,λ         n__n
              彡* ゚ーミ     .  (ー゚ ,,)
             .ミ   ミ ,-,-、 ,-,-、   iハ;;;;;ゝ
            〜ミ   ミ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l (ノ⌒>..lニニニiヽ
        ヽニノ   し`J L_______,」 し`J   L_,」ノ
  '"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"''"''""`"'"^´
           ┌──────────ヘ────────‐
           |ペルのお陰で作れたからな、8割でもいいぞ?
           └───────────────────
      ┌─────ヘ──────‐
      |そう?・・・じゃあ、そうするわ
      └────────────
279 11/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 18:54:10 ID:KR4gN6rg0
┌─────────────────────────────────‐
|それと、タタラの手伝いや、用事のない時なら、ペルの作業を手伝えるぞ?
|何か探して欲しい物があれば言ってくれ、物を探すのが僕の得意分野だからな。
└─────────────────v────────────────
     ┌────────────
     |じゃあ、その時はお願いね。
     └──────v─────‐
              λ,,λ         n__n
              彡*^ーミ        (0 -,,)
             .ミ   ミ ,-,-、 ,-,-、 とiハ;;;;;ゝ
            〜ミ   ミ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l (ノ⌒>..lニニニiヽ
        ヽニノ   し`J L_______,」 し`J   L_,」ノ
  '"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"''"''""`"'"^´
 ◇──━                              ━──◇
 |純植物性の洗剤、延命皮が村に誕生した。  .             |
 ┃ショウがペルの手伝いとして雇えるようになった。         .┃
 ┃主に何かを探す時に役に立ちそう・・・。               ┃
 |                                        ▽|
 ◇──━                              ━──◇
280 12/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 18:55:15 ID:KR4gN6rg0
  ┌─────────‐
  |っと、言う話だったのさ
  └─v────────
    ┌────────────────
    |その話だけで良かったと思いますが?
    └───────v────────‐
 ┌─────────────‐
 |尺が余ったからな、ついでだろ
 └──v───────────
     n__n
     (,, ゚ー)       ,へ         ∧/ニヽ
    く;;;;;;ハi9lコ      (Д^ ,,>      ミд゚,,彡
   .<⌒ヽ) |   lコ7   i つ、(}  .___    φ   ミ 6lコ
     し`J lニニニl 〜L_つニ」 <,=7   Lニと___ミ lニニニl
  '"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""
                         。゚
                    ,〜ー〜0〜ー、
                    ( ・・・・メタぃ。 .)
                     `ー〜ー〜ー〜'
281 13/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 18:56:07 ID:KR4gN6rg0
 ┌─────────────────────────────────┐
 |それで、あそこの子達が遊んでいるのがその種子を使った物。ですね?.(Д^ ,,).|
 └─────────────────────────────────┘
┌─────────────────────────┐
|(,, ゚ー) ああ、そうだ。 その後に羽根をつけたら ああなった。.|
└─────────────────────────┘
                        o'_ =-      コンッ
                               ヽ
         ,__ ∩∩                      / ∩∩
         ヽヽ(,, ゚Д)                      (ー゚*)
           `と  ヘ                    lニニ=と  ヽ〜
      wvi    し ー'   ,,,.,,   ,,.,,,.,,      ,.,,,..,,   ,  し `-'   v,,wW
           "`"'"^´                      "`"'"^´
 ''  ,,,        γ    wv  .,,.,Wwv        、|/    '',,,
        "`"'"^´                  "`"'"^´         "`"'"^´
 ┌─────────────────────────────┐
 | n__n  で、タタラが何かを作った際に余った木を削って板にしたのが.. |
 |(,, ゚ー) 子供らが持っているアレだな。ついでに朱漆塗りだ。.        |
 └─────────────────────────────┘
282 14/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 18:56:57 ID:KR4gN6rg0
       .┌──────────
       .|塗ったのは誰ですか?
┌────┴─────v─────────────────
|レンジだ。塗りの練習になると思ってな。5、6枚程やってもらった。
└───v────┬───────────────────‐
              |えーと、勝手にやって宜しかったんでしょうか?
    厳シイナ      └─────────v──────────
     n__n       厳シイデスヨ。
     (,, ゚ー)     .  ∧_∧        ∧/ニヽ
    く;;;;;;ハi9lコ      (Д^ ,,)       ミ,,゚д゚彡
   .<⌒ヽ) |   lコ7   {)、と i   .___   Φ   つ6lコ
     し`J lニニニl  「ニと_」〜 <,=7  Lニと___ミ lニニニl
  '"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""
    ┌───────ヘ────────────
    |ええ、いいですよ? 腕が上がればの話ですが。
    └───────────────────‐
283 15/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 18:57:40 ID:KR4gN6rg0
            ┌───────────────
            |・・・、それにしても これ甘いですね。
            └─────────v─────‐
 ┌────────────────────‐
 |ムクロのついでに、ペルに教わって作った物だ。
 └──v──────────────────
     n__n
     (,, ゚ー)       ∧_∧        ∧/ニヽ
    く;;;;;;ハi9lコ      (Д^ ,,)       ミ,,゚д゚彡
   .<⌒ヽ) |   lコ7   {)、と i   .___   Φ lコとミ
     し`J lニニニl  「ニと_」〜 <,=7   Lニと___ミ lニニニl
  '"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""
       ┌─────ヘ────‐
       |なんという名前ですか?
       └──────────
┌───ヘ────────‐
|たしか、甘茶・・・だったかな。
└────────────
284 16/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 18:58:30 ID:KR4gN6rg0
   ┌─────────────────────────┐
   |(,, ゚ー) 部下がムクロを採る前に、僕が籠一杯に集めた物だ。|
   └─────────────────────────┘
                    __
                   i `ヽ_ / ヽ
                   ヽ/    ヽ_/
                     i      〈
                    ヽ.   '' ノ    ,,,.,,.,
                   r仁ニニ==>、   ***`*
                   <ー─‐´./;;;;;;ヽ  <ニ/ニ>     * ,*
    .「ニニニニニニニニニiニ>   くヽ__ノ;;;;;;;;;;;;',   ,' * ***  ;:*****  ,,..*
     |  .        | |     .l::::::::::::::::::イ_/i‐-ry ***** **ヽニ「ニ>****
     |.          | |,-─-、l::::::::::::::::::;i.」 .i‐〆 <ニノ` <ニ「ニ>iニノニ> ノニ>Ww
     |.          | |/⌒ヽ ヽニ二ニ=イ.l  l    ノニ> <ニ/ニ> ヽ WwWw
     |   .       | |   ヽ V:::,,::::厂 ニニ¬ wW    wwWww     wwWw
     |   .       | |j   ,ゝ'- '\::::\:::::_厂`ヽ  Www     wwWw
     |   .       | |  / /\_i⌒ト、_::::::ノr-  }
     |________|/. └-' ̄. |  |_二._____ノ  「躓きから生まれた漆黒」より。
                     └ー′
┌────────────────────────────────┐
| n__n  その葉をつみ、水を打ちながら木桶に詰込んで、一晩置いて醗酵した|
|(,, ゚ー) 所を、水気のなくなるまで手でもんで、日干しすると・・・・こうなるそうだ|
└────────────────────────────────┘
285 17/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 18:59:19 ID:KR4gN6rg0
━━━[パチュリーさん からの補足説明]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ユキノシタ科の落葉低木ガクアジサイの変種であるのがアマチャ。
   また、その若い葉を蒸して揉み、乾燥させたもの。およびそれを煎じて作った飲料。
   ウリ科のつる性多年草であるアマチャヅルの葉または全草を使った茶も甘茶と
   言う事もあるけど、前者の「アマチャ」を使った甘茶が本来の甘茶だそうよ。
   アマチャの名は、葉を乾燥させると非常に甘くなり、それで甘茶を作る所から生まれた。
   4月8日は釈迦の誕生した日と伝えられ、誕生のとき、甘露の雨が降りそそいだという
                       伝説があるわ。そこで、現在、各地の寺院では、
 長文失礼。    ____ _         釈迦の誕生を祝う潅仏会には、参詣する人は
  /ヽ./\  ,. ''"´     `ヽ`ヽー 、 |`ヽ.r-ァ、 釈迦に甘茶をかけるという行事が行われている。
  ト、 \, '´    r─vート-‐'  ノ  `!   |/  L_
 / \ア´「`ーァ'こ>-‐'ー`' ー<_]‐ァ-'、_/  ´ | 山地に自生するヤマアジサイから、
く.,__/ `ヽ>'"´: : : : : : : : : : : `゙<_/ \,∠,,_」 葉に甘味のある種を選んで栽培したものが
  「 `rァ'´: : / : : : :i: :, : : : /| : : : : ハ\  ハ、|  アマチャで、なお、伊豆の山にはヤマアジサイ
  く_,7´ ,': : : !/-─-i,ハ_/ .!-─-/ | : :Yヽ、]  の変種で、生の葉をかむと甘味のあるアマギ
   !: : :| : : ,| r-r-テ'r    ァ!テーrァ! : :| : :|  アマチャがあるわ。土地の人は、古くからこれを
   `ヽ|: :., ヘ ! '、__ソ     '、__,ソハ!_ハ: :! 甘木と呼んでいた。それが天城山の語源といわれ
    (ヽ└| :7,.`         "´,,!: :| ! : : :| ているそうよ。アマチャの甘味成分は糖分ではなく
   「 と )ハ ,ゝ、    ---、   ,.ヘ : :! :i : : | フィロズルチン、イソフィロズルチンで、これらの
  .iニニ,r-─'三三ニヽ∠ニ三三__ヽ: /: : : l 結晶はサッカリンの・・・2〜200倍の甘味がある
   .',/´ ̄ ̄.:.:.:.:.::i ̄~`i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`Y: : :/ :l そうよ? なぜ、2〜200倍かと言うと、手元の本と
   .!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::!.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| __ : : l 参考にしたサイトで違っていたから、だそうよ。
     !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:r-'ヾヽ : j あと、タンインは含むけど、カフェインは含まない
     .!:.:.:.:.:.:.:___.|:.:.:.:.:.|__:.:.:.{  ノ } /  ので、興奮作用はないわ。
    . !:.:.:./´   }`¨¨´{   `ヽ`¨i´ノ´
       !./    } || || ||{   ヽ    ̄ノ  栽培には挿し木が良くて、排水のいい多湿地で
    f´^`(_)´`ヽ..|| || ||,ゝ   ヘ   {   夏涼しく日当たりのいい場所によく生育するわ。
    ヾ、_ノ|ゞ-イ. || || || .`7_,、_ _ト- '
      ∠,,ハ_| || || || ||__ィ´  生薬としては、抗アレルギー作用に歯周病に効果がある
                     らしいわ。 それと、茶・麦茶などに砂糖を入れたものは
                     本来の意味での甘茶ではないから注意してね。
                    味の方は、紅茶に砂糖を入れた様な味。だそうよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
286 18/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 19:00:09 ID:KR4gN6rg0
 ┌──────────────────‐
 |それで、作業の方は上手く行っているのか?
 └──v────────────────
  ┌───────────────‐
  |ええ、貴女が持ってきた石を砕いて
  |粉末にしたのを入れましたからね
  └─────────v──────
     n__n
     (,, ゚ー)     .  ∧_∧        ∧/ニヽ
    く;;;;;;ハi9lコ      (Д^ ,,)       ミ,,゚д゚彡   コト
   .<⌒ヽ) |   lコ7   {)、と i   .___   Φ   つ6lコ
     し`J lニニニl  「ニと_」〜 <,=7  Lニと___ミ lニニニl
  '"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""
┌──────────ヘ───────‐
|これで、朱色以外の色ができるでしょうね。
└──────────────────
287 19/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 19:00:53 ID:KR4gN6rg0

    1.粉末にした孔雀石を入れた漆を
      塗る作業。作業するのはレンジで。

     n__n
     (,, ゚ー)       ∧_∧        ∧/ニヽ
    く;;;;;;ハi9lコ      (,,^Д^)       ミд゚,,彡
   .<⌒ヽ) |   lコ7   i つ、(}  ___  <,=7=-と ミ 6lコ
     し`J lニニニl 〜L_つニ」 Lニ」 lニニニと___ミ lニニニl
  '"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""
288 20/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 19:01:42 ID:KR4gN6rg0

          2.緑漆塗りの木製蛙の完成。

                  ,t-v-、
                 ./(-):::::::ヘ
                 ,-'::::::::::-一ノ
               .ノ::、::::「´  レ
               ヽ__」ーヽ_」Lノ
           l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
289 21/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 19:02:28 ID:KR4gN6rg0
━━━[パチュリーさん からの補足説明]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    タタラが砕いた石とは、孔雀石の事。 孔雀石とは、美しい緑色の柔らかい単斜晶系
    の鉱物よ。孔雀石の名は微結晶の集合体の縞模様が孔雀の羽の模様に似ている事に
    由来するらしいわ、ついでにこの石はマラカイトとも呼ばれていて、
           ____ _       英語起源のマラカイトなど欧語表記はギリシア語
  /ヽ./\  ,. ''"´     `ヽ`ヽー 、 |`ヽ.r-ァ、     (アオイ科の植物の名称)に由来するわ
  ト、 \, '´    r─vート-‐'  ノ  `!   |/  L_
 / \ア´「`ーァ'こ>-‐'ー`' ー<_]‐ァ-'、_/  ´ | 銅化合物が濃集して形成された二次鉱床
く.,__/ `ヽ>'"´: : : : : : : : : : : `゙<_/ \,∠,,_」 として一次鉱床の周辺などに分布する。
  「 `rァ'´: : / : : : :i: :, : : : /| : : : : ハ\  ハ、| 黄銅鉱から生成した孔雀石には、まだ中心部に
  く_,7´ ,': : : !/-─-i,ハ_/ .!-─-/ | : :Yヽ、] 黄銅鉱を残したまま発見されたものもあるらしいわ
   !: : :| : : ,| r-r-テ'r    ァ!テーrァ! : :| : :| 銅鉱石として利用されたこともあるけど、
   `ヽ|: :., ヘ ! '、__ソ     '、__,ソハ!_ハ: :! 現在では高品位の銅鉱石と競争できないため、
     └|: :7,.`         "´,,!: :| ! : : :| ほとんど使われていないそうね。
      ,ハ ,ゝ、    ---、   ,.ヘ : :! :i : : | 美しい塊は研磨して貴石として扱われ、
     ,r-─'三三ニヽ∠ニ三三__ヽ: /: : : l 占いのアクセサリーとしても用いられる。
    /´ ̄ ̄.:.:.:.:.::i ̄~`i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`Y: : :/ :l 粉砕したものは日本画の岩絵具、
   .!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::!.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| __ : : l 銅の炎色反応を利用した花火の発色剤としても
     !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:r-'ヾヽ : j 重用される。孔雀石の粉末は、顔料(岩絵具)
     .!:.:.:.:.:.:.:___.|:.:.:.:.:.|__:.:.:.{  ノ } /  として使用される。この顔料は「岩緑青」、
    . !:.:.:./´   }`¨¨´{   `ヽ`¨i´ノ´  「マウンテングリーン」などと呼ばれる。
       !./    } || || ||{   ヽ    ̄ノ  青丹(あおに)はその古名。石言葉は危険な愛情。
    f´^`(_)´`ヽ..|| || ||,ゝ   ヘ   {
    ヾ、_ノ|ゞ-イ. || || || .`7_,、_ _ト- ' 孔雀石は一応毒性があるらしいわ。
      ∠,,ハ_| || || || ||__ィ´                  詳しくは知らない様だけど。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
290 22/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 19:03:16 ID:KR4gN6rg0
━━━[パチュリーさん からの補足説明]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  単独の顔料としては岩緑青(孔雀石=マラカイトともいう)が使用された例がある。
  また、特殊な例では、アタカマイトという鉱物反応が出た例も確認されている。
  しかし、一般的には黄色顔料に紺色の顔料を加え緑色の漆を作ることが多い。
           ____ _           紺色は日本画でいう群青の石を粉末にした
  /ヽ./\  ,. ''"´     `ヽ`ヽー 、 |`ヽ.r-ァ、  顔料から得ることが考えられるが、石黄など
  ト、 \, '´    r─vート-‐'  ノ  `!   |/  L_ ヒ素系の顔料と群青系の鉱物顔料を混合した
 / \ア´「`ーァ'こ>-‐'ー`' ー<_]‐ァ-'、_/  ´ | 形の分析例があるかどうか不明だわ。
く.,__/ `ヽ>'"´: : : : : : : : : : : `゙<_/ \,∠,,_」
  「 `rァ'´: : / : : : :i: :, : : : /| : : : : ハ\  ハ、|  紺色の鉱物反応がない緑漆の作り方は、
  く_,7´ ,': : : !/-─-i,ハ_/ .!-─-/ | : :Yヽ、]  古い時代の資料を見ると、藍染に使用する
   !: : :| : : ,| r-r-テ'r    ァ!テーrァ! : :| : :|   藍を使用しているとある。藍棒と呼ばれるものを
   `ヽ|: :., ヘ ! '、__ソ     '、__,ソハ!_ハ: :!   使用し、出来た紺色漆を黄色漆と適度に
     └|: :7,.`         "´,,!: :| ! : : :|   混ぜ合わせると、緑漆が得られるそうよ。
      ,ハ ,ゝ、    ---、   ,.ヘ : :! :i : : |  藍棒(あいぼう)とは、藍瓶(あいがめ)で藍を
     ,r-─'三三ニヽ∠ニ三三__ヽ: /: : : l  育てる際に発酵して出る泡を常に取り除きながら
    /´ ̄ ̄.:.:.:.:.::i ̄~`i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`Y: : :/ :l  攪拌していく。その際に取り除いた泡はカスとなり
   .!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::!.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| __ : : l  少しずつたまる。これを丸く固めたものが藍玉で
     !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:r-'ヾヽ : j  あり、棒状に固めた物が藍棒というものになるわ。
     .!:.:.:.:.:.:.:___.|:.:.:.:.:.|__:.:.:.{  ノ } /
    . !:.:.:./´   }`¨¨´{   `ヽ`¨i´ノ´ 藍は元々染料だけど、藍が空気の酸化から得られる
       !./    } || || ||{   ヽ    ̄ノ 藍玉(藍棒)になると顔料と同じ性質を持ってるわ。
    f´^`(_)´`ヽ..|| || ||,ゝ   ヘ   { ちなみに、藍で染めた布は虫除けの効果が
    ヾ、_ノ|ゞ-イ. || || || .`7_,、_ _ト- ' あるらしいわね。まぁ、摩擦には弱いらしいけど。
      ∠,,ハ_| || || || ||__ィ´
                     あとは、黄色顔料の事、だけね。これも何時になるか
                           知らないけど、ちゃんとその時には説明するわ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
291 23/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 19:04:02 ID:KR4gN6rg0
  ┌────────‐
  |で、何故蛙なんだ?
  └─v───┬───────‐
          |なんとなくですよ。
          └───v┬─────────────
                ..|結構可愛いと思いますよ? 蛙
     n__n           └──────v──────‐
     (,, ゚ー)       ∧_∧        ∧/ニヽ
    く;;;;;;ハi9lコ      (Д^ ,,)       ミд゚,,彡
   .<⌒ヽ) |   lコ7   i つ、(}  ___  <,=7    ミ 6lコ
     し`J lニニニl 〜L_つニ」 Lニ」 lニニニと___ミ lニニニl
  '"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""
292 24/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 19:04:59 ID:KR4gN6rg0
┌────────────────── ツェペル──────‐─
|っと、ショウさん。これに使った石は、念の為、漆用と何か用の二つに
|分けてください。これはこれで、何かに使えるのかも知れませんし。
└──────────v──────────────────

     n__n
     (,, ゚ー)       ∧_∧        ∧/ニヽ
    く;;;;;;ハi9lコ      (Д^ ,,)       ミд゚,,彡
   .<⌒ヽ) |   lコ7   i つ、(}  ___  <,=7    ミ 6lコ
     し`J lニニニl 〜L_つニ」 Lニ」 lニニニと___ミ lニニニl
  '"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""

 ┌──ヘ───────────────
 |ああ、解かった。部下にも そう伝えておく
 └─────────────────‐
293 25/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 19:05:44 ID:KR4gN6rg0
  ┌──────────‐
  |作業、頑張れよ? レンジ
  └──v────────

     n__n                  、i
     (,, ゚ー)       ∧_∧      - ∧/ニヽ
    く;;;;;;ハi9lコ      (Д^ ,,)       ミд゚,,彡
   .<⌒ヽ) |   lコ7   i つ、(}  ___  <,=7    ミ 6lコ
     し`J lニニニl 〜L_つニ」 Lニ」 lニニニと___ミ lニニニl
  '"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""
                 ┌──────ヘ───‐
                 |あっ、はいっ 頑張ります
                 └──────────
294 26/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 19:06:30 ID:KR4gN6rg0


  n
  ,,)             ∧_∧        ∧/ニヽ
  ;;ゝ            (Д^ ,,)       ミд゚,,彡
   .⌒>      lコ7   i つ、(}  ___  <,=7    ミ 6lコ
  ヽ) ))    lニニニl 〜L_つニ」 Lニ」 lニニニと___ミ lニニニl
  '"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""
295 27/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 19:07:22 ID:KR4gN6rg0
 ┌────────────
 |では、作業を続けましょうか
 └─────────v──‐
                     ┌───────
                     | ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 。
             ⊂      └────v──‐
                ∧_∧       ∧/ニヽ
                (,, ^Д)       ミд゚,,彡
           lコ7   i つ、(}  ___  <,=7    ミ 6lコ
         lニニニl 〜L_つニ」 Lニ」 lニニニと___ミ lニニニl
  '"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""
   ┌────────ヘ───────‐
   |そんなに欲しいですか? 漆塗りの蛙
   └────────────────
296 28/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 19:08:06 ID:KR4gN6rg0
                   ┌────────
                   |いいんですか!?
                   └────v───‐

                ∧_∧      Σ∧/ニヽ
                (,, ^Д)       ミд゚,,彡
           lコ7   i つ、(}  ___  <,=7    ミ 6lコ
         lニニニl 〜L_つニ」 Lニ」 lニニニと___ミ lニニニl
  '"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""
┌──────────ヘ─────────────
|ええ、なんとなくで作った物で、塗ったのは貴方ですから。
|漆塗りも中々ですし、この調子で頑張ってください。
└────────────────────────
297 29/29 ◆K3L.8ZfPmE [sage] 2010/06/30(水) 19:08:49 ID:KR4gN6rg0

                 ┌───────────‐
                 |はいっ、わかりましたっ!
                 └───────v────

                  ∧_∧       ∧/ニヽ
                  (,, ^Д)       ミд゚*彡
             lコ7   i つ、(}  ___  <,=7    ミ 6lコ
           lニニニl 〜L_つニ」 Lニ」 lニニニと___ミ lニニニl
    '"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""
                                     続く
◇──━                              ━──◇
|孔雀石による、緑漆が誕生した。                     |
┃遊び・羽根つきが 村に生まれた。                   ┃
┃糖分を含まない甘い水・甘茶が誕生した。                .┃
|あと、ペルの所にも甘茶はあるらしい・・・。              ▽|
◇──━                              ━──◇