戦後処理あれこれ 前編

21 ◆Civ.a/bGUo [] 2011/01/16(日) 03:34:17.32 ID:4MwXZ8Vio




     ┌―――――――――――――――――――――――┐
     |   やれやれ。 ――やられたよ、どうしようもないな。   |
     └―――――――――――――――――――――――┘

                     ┌――――――――――――――――――――┐
                     |  まったくです。 ……すっかり負け戦ですね。 |
                     └――――――――――――――――――――┘

                ∧
                   V
                   |i|              
      ∧_∧       |i| ∧_∧    ∧_∧      
     ( Д il)        G(Д  ;)    (Д <<  G      << ;) ___
     (  つ;|       |と    \    /    ヽ   \     G  G´|.XX|
      ヽ  J         |i| ヽ  ,  ヽ   し  ヽ  しし  ヽ      〉   .ヽ.XX|
        (__,ノ 、__)     |i| (__,/ ヽ__,)   (_,ヽ_(_)ヽ__,)   (_ヽ_) ̄
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''^´''"''"`"'`'''"^´''""'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''"`"'"^´''"''
22 2/22 ◆Civ.a/bGUo [saga] 2011/01/16(日) 03:35:18.62 ID:4MwXZ8Vio




   ┌――――――――――――――――――――――――
   | とりあえず、元気のある者を川上に走らせました。
   |   川上のほうの別働隊も、じきに戻ってくるでしょう。
   └―――――∨――――――――――――――――――
          ┌――――――――――――――――――――――――
          | では、合流予定地点まで小休止を挟みつつ移動。
          |  里にも先触れを出し、受け入れの準備を頼んでくれ。
          └――――――――∨―――――――――――――――


       ・・・・
           円_円            Α_Α
          ¥;・Д¥        (Д-  )
            ( ∞  )         [二二] )
           ノ  , 〈         =ノ_,、_ゝ二〉
          (_ノ、_)           (__,ヽ_)
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''^´''"''"`"'`'''"^´''""'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''"`"'"^´''"''
23 3/22 ◆Civ.a/bGUo [saga] 2011/01/16(日) 03:36:52.79 ID:4MwXZ8Vio





    ┌――――――――――――┐
    | ――よろしいのですか? ..|
    └――――――――――――┘
                              ┌――――――――┐
                              |   なにがだい?  |
                              └――――――――┘


   ┌――――――――――――――┐
   | モランバーグが、未帰還です。 |
   └――――――――――――――┘


             ┌――――――――――――――――――――――――┐
             |   待ったから帰ってくるたぐいのものでもないだろう?   .|
             └――――――――――――――――――――――――┘


                                         ┌―――――――┐
                                         |  しかし……! .|
                                         └―――――――┘




.
24 4/22 ◆Civ.a/bGUo [saga] 2011/01/16(日) 03:38:45.25 ID:4MwXZ8Vio




  ┌―――――――――――――――――――――――――┐
  |  大丈夫だ。 ――生け捕りにされたのを見た者がいた。  |
  └―――――――――――――――――――――――――┘

        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                         ∧__∧
                ∧__∧ 0    ( ;´_ゝ =3
              0(# Д ) 0   GG  /
                0 }三三{―――' /  ( ^)
                ー' ヽ)    (_,/
              ''"'"'^´''"''"""'"'^´''"''""^´''"''"`

                          ↑
                       地味に強いひと


        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

              ┌―――――――――――――――――――――――――――┐
              |   相手はなかなか理性的だったようだ。生きてはいるだろう。   |
              └―――――――――――――――――――――――――――┘



.
25 5/22 ◆Civ.a/bGUo [saga] 2011/01/16(日) 03:39:23.55 ID:4MwXZ8Vio





   ┌――――――――――――――――――――――――
   | ……分かりました。 生きていればなんとでもなります。
   |  その件は、また後で考えることにしましょうか。
   └―――――∨――――――――――――――――――
           ┌――――――――――――――――――ー
           | うん。 ――私も妻を悲しませたくはない。
           |  できるだけ早めに対処したいところだね。
           └――――――――∨――――――――――


           円_円            Α_Α
          ¥;-Д¥          (・Д- )
            ( ∞  )         [二二] )
           ノ  , 〈         =ノ_,、_ゝ二〉
          (_ノ、_)           (__,ヽ_)
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''^´''"''"`"'`'''"^´''""'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''"`"'"^´''"''




.
26 6/22 ◆Civ.a/bGUo [saga] 2011/01/16(日) 03:41:25.71 ID:4MwXZ8Vio




     ┌―――――――――――――――――――――――――――┐
     |   しかしまあ、今回戦ってみて実感したが――             |
     |   向こうはなかなか人材の層が厚いな。 知略も、武勇もだ。   |
     └―――――――――――――――――――――――――――┘



            ∧__∧       ∧∧       /ヽ_ ヘ  
           (く_`  )     (,,-Д)      (,::::_ゝ゜) 
               ∞  )     (:::::[:|      <    ) 
              | |  |      ノ;;;;;i;;ゝ       ,ソ   ノ 
              (__(__ノ        し`J      (,_ノヽ._) 


          【 殴り合いも知恵比べも割と得意な人たち 】



.
27 7/22 ◆Civ.a/bGUo [saga] 2011/01/16(日) 03:42:26.44 ID:4MwXZ8Vio




    ┌―――――――――――――――――――――――――――┐
    |  機動力の高い、かなり面倒な動物使いもいるようだし……   |
    └―――――――――――――――――――――――――――┘



                   ≪―――___
              _∧=(_- )つ=====X二>___
              (_` と    )―――――____
                \, `(_/─―--,,―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ,| _       λ彡―― ̄ ̄ ̄
                    〈〈ヽ\ ̄ ̄〈〈ヽ\――― ̄ ̄
            WWW从WW从WW从W从WW从WW从wW从Ww


                       ↑
              【 原始最強の兵科、騎兵である人 】




.
28 8/22 ◆Civ.a/bGUo [saga] 2011/01/16(日) 03:43:39.29 ID:4MwXZ8Vio



     ┌――――――――――――――――――――――――――――┐
     |   投石をしていたグループの指揮官は、特に印象的だった。    .|
     |   あの部隊が踏ん張ったおかげで、ずいぶん損害が増えたよ。   |
     └――――――――――――――――――――――――――――┘


                            オトコギ
             【そういうの無いけど 漢 気 が圧倒的な人】
                       ↓


                          λ,,λ 失礼ネ!!
                     彡゚ー゚#ミ
                       ∞  ミ
                      ミ   ミ
                            し `J



         ┌―――――――――――――――――――――――――───┐
         |   めぼしい報告は無いし、私も見ていないが何者だろうね一体。  |
         └――――――――――――――――――――――――――――┘




.
29 9/22 ◆Civ.a/bGUo [saga] 2011/01/16(日) 03:44:36.69 ID:4MwXZ8Vio





   ┌―――――――――――――――――――――――――――――
   |  ……東に追い立てた結果が、この人材の集約ですか。
   | 蛮族と侮るのは、もはや危険ですね。 まぁ、救いがあるとすれば、
   └―――――∨―――――――――――――――――――――――
           ┌――――――――――――――――――――――――
           | ああ、敵指揮官が重傷だ。下手をすれば命も危うい。
           |  おかげで、撤退に余裕があるのはありがたい話だよ。
           └――――――――∨―――――――――――――――


           円_円            Α_Α
          ¥;-Д¥          (・∀- )
            ( ∞  )         [二二] )
           ノ  , 〈         =ノ_,、_ゝ二〉
          (_ノ、_)           (__,ヽ_)
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''^´''"''"`"'`'''"^´''""'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''"`"'"^´''"''
30 10/22 ◆Civ.a/bGUo [saga] 2011/01/16(日) 03:46:00.99 ID:4MwXZ8Vio












        ┌―――――――――――――――――――――――――――――┐
        |  さて。 個人的には、叶うならば生き残っていて欲しいと願うが…… .|
        └―――――――――――――――――――――――――――――┘






                          ・

                          ・

                          ・




.
31 11/22 ◆Civ.a/bGUo [saga] 2011/01/16(日) 03:46:52.84 ID:4MwXZ8Vio













              ┌―――――――――――――――┐
              |  …………生き残った、の、か?  |
              └―――――――――――――――┘












.
32 12/22 ◆Civ.a/bGUo [saga] 2011/01/16(日) 03:47:39.97 ID:4MwXZ8Vio



     ふっと目に入ったのは、見慣れた竪穴式住居の内部。


: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,: ,,;:/ ,,;: ,.::  ,,;: ,: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ;:;:;: \.::,,;: ,: ,,;: ,,;: ,.:: 
: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,;/ミ三Χ三三三三三三三三三Χミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
;: ,,;: ,,;: ,,; :; :;/゙ミ;; ;: :;| |              | |;: iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
.:: ,.:: ,.:: ,,;:/ミ_\; ;: : | |              | |;:; :;:;/\: ,,;: ,,;: ,.:: 
,;: ,,;: ,,;:/ミ`;; ;;\\;:;| |              | |;: //'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
,,;: ,,;:/ミ_`:;,, ;;, ;; \`' :|              | `' /;: ;: ;: 'iミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
,,;:;/ミ_` :;,, ;;,, ; ::: :;;:ヽ |              | /; :;: ;: ;::; :; :'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
/ミ_`,,;::;,, :;,, :;,: ;; :; ;: | |              | |;: ;:; ::;: ;: ;: ;: ; :; 'iミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
ミ_`:;,, :;,, :; ::;;、;;: ;: ; ;: | |              | |;:;: ;:;:;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;:'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :;
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''`'''"^´''""'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''"`"'"^´''"''

         , -∧∧ 
       /;:;:l(il゙Д゚)
      (;:;:;:;( つ;:;:G;:;:ヽ    
       ヽ;:;:/;;:;:;:;:;;:;:;:;;:;:;:;::i  
        ゝ、;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;;::ゝ 
          `ー---――--'


       何重にも重ねられた革と枯れ草が、身体を暖かく包んでいる。

                         状況を確認するために、まずは身体を起こ



.
33 13/22 ◆Civ.a/bGUo [saga] 2011/01/16(日) 03:48:48.46 ID:4MwXZ8Vio




                 
                く \ 
          /\ \/ 
          \ .,ゝ   
    ... -ー'''''゙゙゙´.l ゛     
   .l   _,,,,  /       
    ゙''"´ ./  ./
      /    `'-、                  ,、.  
     ./   ,ノ''-,,.  `'=@                ,l |  
    .〈、 ./   .`''-″               ,! L.--、
     `′                  ,.-'´  _, - '_´ 
                        (_,.- '´| L-'´ _)
                          ,.-'´  ,.-'"
                         {,.- '´| |
                             、|,i
                                                _,,..、       ,..、
                                             ヽ `ー、    / ア
                                             ヽ、  'l  / /
                                                    `ー',/  /
                                                    /  /´
                                                  「  /
                                                 `''"




                 って、ギャアアアアアアアアアアアアアア――――ッッッッ!?!!?




.
34 14/22 ◆Civ.a/bGUo [saga] 2011/01/16(日) 03:49:17.09 ID:4MwXZ8Vio






     ┌―――――――――――
     | 〜〜〜〜ッッッッ!!!
     └――∨――――――――


         , -―-、
       /;:;:l(il>> ギュ…!!
      (;:;:;:;( つ;:;:G;:;:ヽ    
       ヽ;:;:/;;:;:;:;:;;:;:;:;;:;:;:;::i  
        ゝ、;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;;::ゝ 
          `ー---――--'



      毛皮を掴んで、胸からの突然の痛みに耐える。


            ゆっくりと痛みの波長をつかみ、それに呼吸を合わせ――



.
35 15/22 ◆Civ.a/bGUo [saga] 2011/01/16(日) 03:50:25.87 ID:4MwXZ8Vio



   ……ふぅ、なんとかおさま












               ┌――――――――――┐
               |   ギコ、くん……?  |
               └――――――――――┘

















.
36 16/22 ◆Civ.a/bGUo [saga] 2011/01/16(日) 03:50:53.68 ID:4MwXZ8Vio




: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,: ,,;:/ ,,;: ,.::  ,,;: ,: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ;:;:;: \.::,,;: ,: ,,;: ,,;: ,.:: 
: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,;/ミ三Χ三三三三三三三三三Χミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
;: ,,;: ,,;: ,,; :; :;/゙ミ;; ;: :;| |              | |;: iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
.:: ,.:: ,.:: ,,;:/ミ_\; ;: : | |              | |;:; :;:;/\: ,,;: ,,;: ,.:: 
,;: ,,;: ,,;:/ミ`;; ;;\\;:;| |      ∧∧    | |;: //'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
,,;: ,,;:/ミ_`:;,, ;;, ;; \`' :|      (゚o ゚;)     | `' /;: ;: ;: 'iミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
,,;:;/ミ_` :;,, ;;,, ; ::: :;;:ヽ |       /)(ヽ|     | /; :;: ;: ;::; :; :'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
/ミ_`,,;::;,, :;,, :;,: ;; :; ;: | |         |  |     | |;: ;:; ::;: ;: ;: ;: ; :; 'iミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
ミ_`:;,, :;,, :; ::;;、;;: ;: ; ;: | |       し`J     | |;:;: ;:;:;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;:'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :;
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''`'''"^´''""'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''"`"'"^´''"''

         , -∧∧、
       /;:;:l( il^д)
      (;:;:;:;( つ;:;:G;:;:ヽ    
       ヽ;:;:/;;:;:;:;:;;:;:;:;;:;:;:;::i  
        ゝ、;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;;::ゝ 
          `ー---――--'



               ――よぉ、しぃ。



.
37 17/22 ◆Civ.a/bGUo [saga] 2011/01/16(日) 03:51:21.44 ID:4MwXZ8Vio





 ┌―――――――┐
 | 心配かけたn . |
 └――\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
       ≫                         ≪
      ≪     ギコくん――――っっっ!!     ≫
       ≫                         ≪
      /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                       + +
                     * + 
                   ∧∧ . + '   キラキラ…!!
               (o ゙*)つ
     Oh....        と   〈
         , -∧∧、    0  ヽ
       /;:;:l( il д)       ヽ)
      (;:;:;:;( つ;:;:G;:;:ヽ    
       ヽ;:;:/;;:;:;:;:;;:;:;:;;:;:;:;::i  
        ゝ、;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;;::ゝ 
          `ー---――--'




.
38 18/22 ◆Civ.a/bGUo [saga] 2011/01/16(日) 03:51:52.87 ID:4MwXZ8Vio



     ギュゥゥゥゥゥゥ!!
          \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
           ≫                                       ≪
          ≪   し、しんぱ……っ!! しんぱい、したんだから……っっ!!  ≫
           ≫                                       ≪_人__人__人__人__/
          /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\       ≪
                              ≪   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッッッ!!?    ≫
                          ≫                                   ≪
                         /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\



               \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
                ≫                                   ≪
               ≪   も、もう、目を覚まさないんじゃないかって……!!   ≫
                ≫                                   ≪
               /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\



           \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
            ≫                                   ≪
           ≪   無事で――ホントに無事でよかった……ギコ、く、ん?  ≫
            ≫                                   ≪
           /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\



.
39 19/22 ◆Civ.a/bGUo [saga] 2011/01/16(日) 03:54:57.77 ID:4MwXZ8Vio




: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,: ,,;:/ ,,;: ,.::  ,,;: ,: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ;:;:;: \.::,,;: ,: ,,;: ,,;: ,.:: 
: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,;/ミ三Χ三三三三三三三三三Χミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
;: ,,;: ,,;: ,,; :; :;/゙ミ;; ;: :;| |              | |;: iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
.:: ,.:: ,.:: ,,;:/ミ_\; ;: : | |              | |;:; :;:;/\: ,,;: ,,;: ,.:: 
,;: ,,;: ,,;:/ミ`;; ;;\\;:;| |              | |;: //'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
,,;: ,,;:/ミ_`:;,, ;;, ;; \`' :|              | `' /;: ;: ;: 'iミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
,,;:;/ミ_` :;,, ;;,, ; ::: :;;:ヽ |              | /; :;: ;: ;::; :; :'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
/ミ_`,,;::;,, :;,, :;,: ;; :; ;: | |              | |;: ;:; ::;: ;: ;: ;: ; :; 'iミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
ミ_`:;,, :;,, :; ::;;、;;: ;: ; ;: | |              | |;:;: ;:;:;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;:'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :;
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''`'''"^´''""'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''"`"'"^´''"''

       チーン…
         , -‐i\、 ∧∧ あ゛・・・
       /;:;<il 々) (ー ;)
      (;:;:;:;( つ;:;GG  ヽ
       ヽ;:;:/;;:;:;:;:;;:;:;:;し  つ
        ゝ、;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;;::ゝ 
          `ー---――--'
40 20/22 ◆Civ.a/bGUo [saga] 2011/01/16(日) 03:55:33.25 ID:4MwXZ8Vio






              ――その日、俺は再びクロに再会した。


             ┌┐  ∨                 |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
     |\         | ̄ ̄|               ̄ ̄               └┘□
     | . |          |__|                   □       | ̄|
    \|                                       ̄             ロ


                             ∧∧
                              (゚々。 ) ココハドコデスカ?
                            (:::::[:|
                            ノ;;;;;i;;ゝ
                             )/
                           /
                           ( ,.,.,.       はいはい帰りますよー
                           ;:\`;:,.∧_∧,.,;:´  `;:,.
                         ,.,;::  G (;;:;-Д)      ;:
                           ;:;´`:;´G;:;:;:;:;:/`;:;,.,.,'´`;:;:'
                                  /;:;:;:(⌒)
                             (___,/
41 21/22 ◆Civ.a/bGUo [saga] 2011/01/16(日) 03:56:03.78 ID:4MwXZ8Vio



                          ・

                          ・

                          ・






                           λ,,λ  全治1ヶ月半。1週間ハ絶対安静ネ。 
                         彡Д-;ミ
                          と   G
         , -∧∧、 リョーカ、イ…       ミ   ミ
       /;:;:l(il゙Д)                    し `J
      (;:;:;:;( つ;:;:G;:;:ヽ    
       ヽ;:;:/;;:;:;:;:;;:;:;:;;:;:;:;::i  
        ゝ、;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;;::ゝ 
          `ー---――--'




              まぁ、何はともあれ帰ってきたのだ。 俺は。



.
42 22/22 ◆Civ.a/bGUo [saga] 2011/01/16(日) 03:56:35.94 ID:4MwXZ8Vio















         まだ生きている。 ――そのことが、なぜだか無性に嬉しかった。










                                                     つづく




.