とある(零細)部族の生き残り戦略(?) 前編

922 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:36:17.87 ID:gYF9pAG/o
    ΦΦ
 ν<_ 皿_>υ<『コレはギコ(&ホロケウ)の無茶振りでヒキィ&マルミミの放牧が決定した直後の話じゃ』
  -′._| |_丶-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  −アト・アスキィの外れにて−





          \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
           ≫                                              ≪
           ≪    エエエエ!ウチの若頭が動物の世話の為に南に飛ばされたとォ!!   ≫
           ≫                                              ≪
          /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒\





  
923 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:37:20.98 ID:gYF9pAG/o

                  【零細の】マル族(マルミミの部族)緊急寄合【悲哀】

   ┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
   |  長老!幾らウチの部族が零細で、狩りが下手で、影が薄いから《注@》って、今迄やった
   |  事もない生きた羊世話しろだ、あのデカいヒヒィ(馬)世話しろだ無茶振りが過ぎゃしないかと(怒)。
   └――――――――――――――――――∨―――――――――――――――――――――――
               | とにかくギコ里長にはウチの事情を話して、取り敢えず出来る限り頻繁に
              | アト・アスキィまで来てもらえる《注A》っていう事にはして頂いたんですが…
              └――――――――――――――∨―――――――――――――――――――――
                                        
                     マイッタノォ…ξ    ξ   ξ  ξ  
                        ∩_∩   .∩_∩∩_∩_∩  
                       (lli´川`)  (´Д`#(´ _ ` ;) T ) 
                       (  `  )   (  ´  (  ´  ) ´  ) 
                       |  l |  | l   | l  | l  | 
                       (___)__) (__(__(__(___)___)  
,vWWwjjwvjiiijwwii,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWW;;jjwv,,. ,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWW;;jjwv wiijijyyywWwWW;;jjwi

      ┌――――――――――――――――――――――∧―――――――――――――
      | だから、いくら数が減ったからって、元々付き合いの深い多数派のモナーじゃなくて
      | フサはともかく、あのニダまで一緒になって零細部族で固まって対抗するってのは…
      | って反対したのに(涙)。アイツらのせいで若頭がどれだけ振り回されてる事か…
      | もう悔しくて悔しくて(涙)《注B》
      └――――――――――――――――――――――――――――――――――――

         《注@: マルミミの一族共通の特徴みたいですww》
         《注A: それは放牧の一環です。》
         《注B: 只の友達付き合いを勝手に深読みして勝手に勘違いして勝手に怒ってますww》
924 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(中国地方) [sage] 2011/04/19(火) 22:38:27.97 ID:gYF9pAG/o

  ┌─────────────────────────────────────────────┐
  │   かと言ってワシらマル族は、もはや子供を入れてももう10人に満たぬ零細部族の一つに過ぎぬ。..    │
  │   他は皆モララー族に殺されたか、逃亡中に”影が薄くて”はぐれて行方知れずになった者ばかり…     .│
  └─────────────────────────────────────────────┘

        ┌───────────────────────────────────┐
        │   ワシもただ単にこのアト・アスキィに辿り着けた同族の生き残りの中で      ...│
        │ 唯一かつ一番の年長者というだけで本当なら長老を張れる程の力も度量も無い… │
        └───────────────────────────────────┘

                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∩_∩ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(lli´川`)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(  `  )  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  l |  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(___)__) :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Wwjjwvjiiijww::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

┌────────────────────────────────────────────────┐
│今回の件、若いのがこれ以上下手に荒立てて、あの”凄い”ギコ殿や多数派のモナー、しぃ、フーン族、同じ零細と ..│
│はいえ武勇に長けたホロケウ殿のフサ族にあの腹黒ニダ族まで敵に回した日には、ワシ等など即滅亡じゃ《注》   ...│
└────────────────────────────────────────────────┘

            《注:長老の責任感からくる警戒心のあまり、やや被害妄想入ってます。》
925 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:39:44.63 ID:gYF9pAG/o
      ┌──────────────────────────
      │まあ、ここはワシに任せてお前等は黙って大人しくしとるんじゃ。 
      └─────────∨────────────────
                         │ しかし長老!
                         └∨─────
      ┌────────────────────────────────────────
      │ワシラは両手で足りる程しか生き延びとらん。ココで騒いで回りから嫌われた日にはどうする?
      │せっかくあのギコ殿のおかげで、ココまで来れて、しかもあのモモラー族と戦って勝って  
      │生き延びられたんじゃ…ココであの方に嫌われた日にはワシ等マルの民は滅ぶしかないぞッ!
      └─────────∨──────────────────────────────
                           │…それは確かにそうだけど…    
                           └──∨──────────
                             ξ   ξ  ξ  
                    ∩_∩   .∩_∩∩_∩_∩  
                   (lli´川`)  (´Д`;(´ _ ` ;) T ) 
                   (  `  )   (  ´  (  ´  ) ´  ) 
                   |  l |  | l   | l  | l  | 
                   (___)__) (__(__(__(___)___)  
 ,vWWwj ,vWWwj ,vWWwjvWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWW;;jjwv,,. ,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWW;;jjwv

      ┌─────────∧───────────────────────
      │お主等も頭を冷やせ。今回の事もあの方の深い考えあっての事じゃろ。《注》  
      │  あの方がワシ等マルの民に悪い事をするなら、アレだけの凄い方じゃ。   .
      │        とうの昔にやってしまってワシ等もう滅んどるわ…         
      └───────────────────∧─────────────
                                │…分かった。長老の言うとおり大人しくしとく… 
                                └─────────────────────

   《注:コレまでのギコの言動に心底感服している長老はギコのやること全て過大評価気味です。》
926 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:41:01.47 ID:gYF9pAG/o

      '/´\:: : \   ヽーノ  /`ーァ-、 ヾ、    <…お爺ちゃ〜〜ん。みんなァ〜〜。
     _ /     li : . ',.`ヽ、 _ ,.イ´ /.ノ::l|  ヽ \
    '/       |l   ヽ `Y´ / './ . :l|   |、
    l      |l,   \\_!_/ ‐ ´   、!|   |
     |      /; ´     ` ‐  ,     ヽヾ   !
     |    /   ⌒   ヽ::/   ⌒ `ヽ |
    |     ,'        `         ', ! 
  ブルン!(( |::: ヾ             ヾ  .:|   )) ブルン!
      | (( '、:::.:.. .     ―       . .:.:::,' )) 
     ',.   (( \_:::.: : :_二二二:_: : : : .:.:.:.:::/)) '
     ':、   ミミ ̄ ´.:.:.::::::::::.:.:.:.` ―┬ '彡 /
      \ユッサ! ミミ          l|  彡ユッサ!
         `/,'  ヽ \         ',/
 トコトコ… ∧ヽ   \ \:.:.:..    ∧                                    オッ、アノコエハ…>
927 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:41:55.84 ID:gYF9pAG/o
                            ┌────────────────
                            │おお、マルミィユか。どうしたのかね?  
                            └───∨────────────
┌─────────────────────────────────────────────
│ アシルと一緒に木の実拾いしてきたんだけど、その帰りにベルさんから水飴貰ってきたの。で、戻ったら
│ お爺ちゃんと皆が集まってるって聞いたから、せっかくだし皆にも分けようって思って持ってきたの。
└─────────────∨───────────────────────────────
                                             オッパイ!オッパイ!
                                        お嬢!嬢ちゃん!     
          {::::`Y´:}     ∩*           ∩_∩   .∩_∩∩_∩_∩∩ 
  アソビニキタゾ 彡*゚ ー゚ミ     (,*´ー)          (´川`*)  (´Δ`*(´0 `* )∀゚*)彡 
  マルミミドモ  8ミ:::ヽソ:ミ     と  _)_) つ□         (  `  )   (  ´  (  ´  )´⊂彡 
         8 ミ:::::|::::ミ     (   つ           |  l |  | l   | l  | l. | 
    トコトコ ((彡 (,/ `J トコトコ (( し´             (___)__) (__(__(__(___)___) 
W从WwWW从wWW从wWW从WW从WW从WW从WW从WW从W从WW从WW从wW从WwW从W  
928 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:42:39.40 ID:gYF9pAG/o

           ┌─────────────────
           │ア…ワ、私、キ、気にしてないから…ネ。..
           └───────∨─────────                                 → 強
                                    シナナイテイドニシメテオケヨ     このクソボケカスがぁ!> → 制
             {::::`Y´:}    ∩  *           ∩_∩                ボカスカ!ゲシゲシ! → ス
   アシルヘノイヤミカ? 彡#゚ ー゚ミ    (;;´ー)           (´川`#)      お嬢に何て失礼を!死にさらせ!> → ク
   ソノママシンジマエ 8ミ:::ヽソ:ミ     (  _)_) つ□        .(  `  )               ドカドカ!ベシベシ!  → ロ
            8 ミ:::::|::::ミ     | l |          |_l  |  嬢ちゃんが今一番気にしてる事だろが!> → l
           彡 (,/ `J      (__)__)          (__)_)         グシャグシャ!ベチャベチャ! → ル
WwW从WwWW从wWW从wWW从WW从WW从WW从WW从WW从W从WW从WW从wW从WwW从从WwW从从WwW从
930 (先に続けますねw) 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:47:39.65 ID:gYF9pAG/o

   −部族の団欒−

                          ┌─────────────
                          │オッホー、コレは美味いのぉ。
         ┌──────────────∨──────────
         │お礼はアシルにも言ってね。     
┌────────────∨───────
│そうだ。アシルとマルミィユにかんしゃしろ。  ....
└────∨────────────..┌────────────────
                          ...│そうじゃの。アシル殿、まっ事感謝する。
                           .└──∨─────────────
                                    \ゴチになります!お嬢(嬢ちゃん)!/
      {::::`Y´:} ペロッ   ∩_*  ペロッ   ペロッ ∩_∩      ∩_∩    ∩_∩
      彡*゚ ヮ゚ミ 0    (*´ヮ`) 0       0(´川`* )    0(´Δ`*,,)   0(´0 `*,,)
      8ミ:::ヽソ:ミノ     ノ つ)_)つ        丶(  ´  ヽ    ヽ     つ  と   しヽ           オッ・・・オッパイ…
   彡8とミ::::::ミ:::ミ □    (_ ,、_,)_) □      □(⌒(⌒ _)  □(⌒(⌒ _)  □(⌒(⌒ _)   と ̄ ̄つ。Α。)つ              
iiiwii,vWWwjjwvWWwjjwvjiiijwwii,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWW;;jjwv,,. ,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWijijyyywW∪ ∪wW                                     
931 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:48:32.67 ID:gYF9pAG/o
                 
    ┌───────────────────────┐
    │あれ?マルミミいない?またうちのにぃとかりか?   ....│
    {::::`Y´:}─────────────────────┘
   彡*゚ ー゚ミ
           ┌───────────────────────────────┐
           │そうね。そういえば居ないわね。お爺ちゃん、マルミミさんは今日も狩り? .│
           ∩*  ─────────────────────────────┘
           (,*´ー)
                                                   ∩  ∩
            (お嬢にさえ不在なのを気づかれない若頭…不憫過ぎる(; ;))(´Д`; )       ∩ ∩
            (流石マル族の若頭、影の薄さが特徴のウチの部族でも人一倍影薄いからなぁ…)(´ _ ` ;)

                              ┌───────┐
                              │…実はの…    │
                              └────── ∩_∩
                                        (´川`ill)
                                                           オッ…オッパイ…。Α。)つ 
932 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:49:09.20 ID:gYF9pAG/o

           ┌─────────────────────┐
           │                              ..│
           │                                 ...│
           │           ∩_∩∩              .│
           │           ( ゚∀゚)彡 おっぱい!       ...│
           │           (  ⊂彡   おっぱい!      ....│
           │            |   |              .....│
           │             ̄)ノ                  ...│
           │            ̄                    ... │
           │          Now Oppaing. ....            ....│
           │                              ..│
           │        只今、事情説明中。         .....│
           │                                 ...│
           │    そのままおっぱいでお待ちください。    ...│
           │                                 .│
           │                              ..│
           └─────────────────────┘
933 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:50:03.07 ID:gYF9pAG/o

  −説明終了−
                                        
┌─────────────────────────
│ヒキィ いいかりうど。にぃも 「あいつ ”バケモノ” だ」ていてた。 
└────∨────────────────────
   ┌─────────────────
   │化物って…マルミミさん大丈夫かしら? 
   └─────────∨───────
     ┌───────────────────────────────────
     │何、マルの者は元々狩りが下手だからのお。若頭として鍛えて貰えるいい機会じゃ(鬼)
     │だがのお、参っとるのはワシらに断りもなく、ウチの若頭にやったこともない仕事を   
     │      押し付けた上に勝手に遠くに飛ばしたという事なんじゃ…《注》        
     └────────────────∨──────────────────
                                        オレタチニモニモメンツガ…
       {::::`Y´:}      ∩_*          ∩_∩     ∩_ ∩   ∩_∩      
       彡*゚ ヮ゚ミ     (´ー`;,)        (´川`ill)     (´Δ`#)   (´0 `#;)     
       8ミ:::ヽソ:ミノ   ⊂ (_(_ ∪ヽ         (  ´  ヽ    ヽ     つ  と   しヽ                
    彡8とミ::::::ミ:::ミ     (⌒(⌒_,)        (⌒(⌒ _)    (⌒(⌒ _)   (⌒(⌒ _)    と ̄ ̄つ。Α。)つ ←放置プレイ中     
 iiiwii,vWWwjjwvWWwjjwvjiiijwwii,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwW W;;jjwv,,. ,vWWwjjwvjiiijwwiijijwWijijyyywW∪ ∪wWjijwWijijyyy

             《注:零細とはいえ長老として部族の面子という奴が気になってる様子》
934 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:50:41.99 ID:gYF9pAG/o

           ┌────────────────────┐
           │   ・ ・ ・ .・ ・ ・ ・ .・ ・ ・     ・    │
           │  ”そ れ の ど こ が い け な い (の) だ?” .│
           └──────────∨─────────┘

                           {::::`Y´:}  
                         彡#゚ o゚ ミ 
                           8ミ:::ヽソ:ミノ 
                      彡8とミ::::::ミ:::ミ  
                     i,vWWwjjwvWWwj
                                                        
                                               エ!?
                                               ∩_∩
                                              (´川`ill)
935 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:51:25.59 ID:gYF9pAG/o

 ┃ フサぞくみな にかわ つくてる (フサ族は膠作ってる) し 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             /、_∧               /|
         ∫ミ゚д゚;彡             / /
        ∫  O/と  ミ             O∧,,∧   ミ       ト_
     ヾ| ̄ ̄ ̄ ̄|フし  ミ〜      、Yii   / ミ,,゚Д゚彡  ノ ,. ., __  /
   [:;::]ヽ___ノ[;:;;:]`J                  と[:::::::ミ 彡 〈x xの`:'‐:-、___
    /Vヾ::;从;炎从;;ノ,Vヘ       {:`Y´::::}     ミ:|::::::::ミ    〈,,;:; :;.,゙:; :;:゙ノ
     V/ 7 Vヘ ,ヘV        ミ゚ー ゚*彡  ×  し' ヽ,)    `っっ:‐:‐c'
____                 ミ:ソノ:::]つiニフ                _∧,,∧
    /|,       w_,,∧,,∧    と[::::::::ミ 8          ∧,,∧    ,. ., __  ヽミ゚Д゚*彡
 ̄ ̄| ,.:;'"     ∴=、 ;゚ー彡     ~ `J ミ       ミ *゚ ヮ彡 〈x xの、 (:::::::)と ミ
^´''""'        メ#>@と  ミ               ミ  つiニフc:;:;:;8:;;:;;:っ ミ   ,,ミ〜
       ,,w、   | ̄ ̄|  ,,ミ              と,,と_,,,ミ   /:;:8:;o∴;:,.,. し' `J
           ヽ_ノ`ヽ,,)             ''"^       u;::;8u "'':;:;:;:;
                                          "':;∞   "'';:
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''''"'''""'''''''''";:;:8;:'''''"""""'
 :`:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`:、  `:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`: :`::、 ゙''、,, `;:::.、 `:、 ゙''、,,
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''''"""''''"""''""'';:""''"''''"""'
        三−   ̄  −     −   ̄  − 三        ;::;;::;:;:;:;:;:;:;:;:; ::
 −   ̄  − −   ̄−  三−   ̄         −   ̄  − "''':;:;:;;::;:;:;:
    ̄  −   ̄    ̄  −  ̄     ̄−            −   ̄  "':;:;:;
936 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:51:58.96 ID:gYF9pAG/o

 ┃ ショボ(ショボ族−ショボーンの部族−)はたれめびと(モナー族の一部)と”ハージ”(土器)や…
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              〈ショボ族総出のハージ-土器-完成の喜びの踊り中〉
  
     フォーッ!!      フォーッ!!   フォーッ!!      フォーッ!!    フォーッ!!      フォーッ!!
                   ♪                 ♪                ♪
   ♪ ∧,,_∧  −    ∧_,,∧♪♪∧,,_∧  −    ∧_,,∧ ♪♪ ∧,,_∧  −    ∧_,,∧ ♪
    (^ω^` ) =  ∩´^ω^`)  (^ω^` ) =  ∩´^ω^`)   (^ω^` ) =  ∩´^ω^`)
     ( つ つ 三   ヽ  ⊂ノ  ( つ つ 三   ヽ  ⊂ノ    ( つ つ 三   ヽ  ⊂ノ
   (( (⌒ __) )) = (( (  ⌒) )) (( (⌒ __) )) = (( (  ⌒) )) (( (⌒ __) )) = (( (  ⌒) ))
     し' っ   −    c し'      し' っ   −   c し'     し' っ   −    c し' 
   ∧_∧                               
   (*´∀`)     ヽ ̄/ ヽ ̄/ ヽ ̄/ ヽ ̄/ ヽ ̄/               
   (  つつ     /  ヽ/  ヽ /  ヽ/  ヽ /  ヽ ,] [  ] [  ] [  ] [    
   | ||     ヽ_ノヽ_ノ ヽ_ノ ヽ_ノ ヽ_ノ (_) (_) (_) (_)    
   (__)_)
937 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:52:33.09 ID:gYF9pAG/o

 ┃ ”テウ”(鉄[器])つくてる。
 ┗━━━━━━━━━━
                  ヾ;:;  ;:;:
                    ;:;: ;:ノ
                     );:
                    (;: :;)
                    _(;:______,_
                  /;;_;:);:_;:/;:_;:;/;:|
                 /;;_/(;: /;:_;:;_/;:/;|
                  |_;;;|;;|, ヾ. |__;;i_|/;:/|     i^i
"^´''"''"'"'^´''"''""`"      |__;;|___|,,.,ノ ,|__;;|__;;|;://|  ,r‐‐‐' <   
                  |_;;;|;;| /゙:. |__;;i_|/〈二二|; :;:;::; :;:; ;:〉''"''"'"'^´''"''""`"
         ∧_∧   |__;;|___|从ヾ|__;;|__;;|/ 
     ドキドキ.( ; ´∀)  "^´''"''"'"'"'"'^´''"''"'"'^    ∧_,,∧  
         /   つ=[二)                (ω・`*)ハラハラ
        _(__ ヽ  _i|__, ヒョイ          GG  )
       /;:;:V;:〉ヽ__) ゝ;:;:;::;;;:;::〉             | |  |     ^´''"''"'"'^´''"''""`'"
   "'"'^´''"''""`'"'"'"´''"''""`'"'"'"^´''"         (__(__)
                 _______
^´''"''"'"'^´''"''""`"      // ̄ 〜~ 〜 ;: ̄//|"`"'
               // 〜 ~ 〜 ~;〜 //;:;|
               |;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;|;:/"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"
               |;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;|/
         '"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"'"^´''"'
938 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:53:08.26 ID:gYF9pAG/o
   ┌─────────────────────────────────────────┐
   │                                                           ..│
   │    ほかもみな、かりや きのみひろいの あいだに いろいろいっぱい”しごと” してる。.   ....│
   │                                                           ..│
   │        でも えらはりびと と まるみみびと のむれだけ ”しごと” してないて    .     ...│
   │                                                           ..│
   │                   みないてる(皆言ってる)。《注》                    .......│
   │                    .                                      .......│
   └────────────────────∨────────────────────┘

                                   {::::`Y´:}  
                                彡#゚ o゚ ミ 
                                   8ミ:::ヽソ:ミノ 
                             彡8とミ::::::ミ:::ミ  
                            i,vWWwjjwvWWwj

  《注》マル族は何もしてない訳じゃなくモナーやショボを手伝おうとはしているのですが、影の薄さと人数の少なさで
     全く目に付かない、相手にされない不幸が。ニダーのニダ族は…ご想像にお任せします(多分その通り)ww
939 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:53:52.33 ID:gYF9pAG/o
  ┌────────────────────────────────────────
  │そんなまるみみびとに にぃといいおとこ(ギコ) あたらし ”しごと” くれた。それどこいけない?  
  └───∨────────────────────────────────────
                               ┌──────────────────
                               │ そう言われると確かにそうじゃの…
                               │ (そうか…ソレがギコ殿の真意じゃったのか)《注》
                               └─∨────────────────
                                   │(そう言えば最近他部族の視線が冷たい気が…)...
                                   └────∨────────────────
                                            .│(確かに若頭も色々やってたけど全部失敗してたし…)
                                            .└────∨──────────────────
                 ア、アノ…アシル…オチツイテ…     ξ       ξ      ξ               ≦゚;;;ヽ   バサバサ
       {::::`Y´:}        ∩_*           ∩_ ∩    ∩_ ∩   ∩_∩               彡ミ;;;;;;彡ミ ←???
       彡#゚ o゚ ミ       (´ー`;,)         (´川`ill;)   (´Δ`ill;)  (´0 `ill;                 ^ ^     ノノ 
       8ミ:::ヽソ:ミノ     ⊂ (_ (_ ∪ヽ          (  ´  ヽ    ヽ     つ  と   しヽ           
    彡8とミ::::::ミ:::ミ □     (⌒(⌒_,)         (⌒(⌒ _)   (⌒(⌒ _)   (⌒(⌒ _)    と ̄ ̄つ。Α。)つ ←放置プレイ継続中
iiiwii,∨iiiwii,vWWwjjwvWWwjjwvjiiijwwii,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWW;;jjwv,,. ,vWWwjjwvjiiijwwiijijwWijijyyywW∪ ∪wWWijijyyywWWijijyyywW

                 《注:だから長老はギコの言動全てを過大評価s(ry》
940 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:54:36.93 ID:gYF9pAG/o

  ┌──────────────────────────────────────────┐
  │  確かに生き残って長老になってしまった以上、せめてマル族を決して他部族の風下に下せまいと  .│
  │               ひたすら面子を気にし過ぎていたかのぉ…                     │
  │   今の零細なワシらに、このアト・アスキイ内で気にするような面子なぞ有りはせんのに…     ...│
  └──────────────────────────────────────────┘
                  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∩_∩::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(´川`ill)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (  ´  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (⌒(⌒ _)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::wiijijyyywWw::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ┌──────────────────────────┐
        │新しい『仕事』か…コレを若頭と共にワシ等も習得出来れば  ..│
        │零細で影の薄いマル族もこのアト・アスキィに居場所が出来…..│
        └──────────────────────────┘
                 ┌───────────────┐
                 │居場所…部族の面子…地位…    │
                 └───────────────┘
941 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:55:18.24 ID:gYF9pAG/o
   ┌─────────┐
   │羊…肉…食料…    │
   └─────────┘
         ┌──────────────┐
         │馬…早い…大きい…強い…  .....│
         └──────────────┘
                 ┌────────────────────────────┐
                 │ヒキィ…ヨソ者…独り…良き狩人…”バケモノ”…戦の”英雄”…    │
                 └────────────────────────────┘
                            ┌──────────────────┐
                            │ ...マル族…零細…弱小…滅亡寸前…  .....│
                            └──────────────────┘
942 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:55:51.00 ID:gYF9pAG/o
                       ┏━┓    ┏━┓
                       ┃′┃    ┃′┃
                       ┃′┃    ┃′┃
                       ┃′┃    ┃′┃
                       ┃′┃    ┃′┃
                       ┃′┃    ┃′┃
                       ┗━┛    ┗━┛
                       ┏━┓    ┏━┓
                       ┃′┃    ┃′┃
                       ┗━┛    ┗━┛
                      \     //    /
                        \  ピカー! /
                         \  //  / 
                           ∩_∩ 
           キタ━((((((((((っ゜川゜)っo(( ゜川゜ ))oc(゜川゜c)))))))))))━ !!!!!
                           (  ´  ヽ 
                          (⌒(⌒ _) 
                         wiijijyyywWw
943 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:56:26.10 ID:gYF9pAG/o

   −政略?−
                        ┌───────────────────
                        │…マルミィユや。ヒキィという男ををどう思う? 
                        └────────∨──────────
┌───────────────────────────────────────────
│ ?? どういう人かは知らないけど…ヒヒィ(馬)という動物を操る凄い狩人で、前の戦でも
| 凄く活躍したという位は知ってます。他の女の娘がキャーキャー騒いでるのこの間見かけたかな?
└─────────────────∨─────────────────────────
│ヒキィ、ひときらい。おんなおっかけ みなからにげてる。
└──────────∨────────────
                    ┌────────────────────────
                    │…そうか。人嫌いか。だから南に行って住んどるんじゃの。
                    └───────────∨────────────
                                                《
               {::::`Y´:}      ∩_*         ∩_∩       省
              ? 彡*゚ ー゚ミ    ? (*´ー`)       (´川`ill)   チョ!⊂ 《 
               8ミ:::ヽソ:ミノ    ノ つ _)ゝ         (  ´ ヽ   マテコラ! 略
            彡8とミ::::::ミ:::ミ     (_ ,、_,)_)        (⌒(⌒_ )        《 
         iiiwii,vWWwjjwvWWwjjwvjiiijwwii,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWwWwWwWw
944 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:57:07.41 ID:gYF9pAG/o
                 ┌────────────────────────────
                 │人嫌いって困りますよ!これから若頭と仕事してもらうんですから!
     ┌───────────────∨────────────────────
     │イヤイヤ、若頭だけじゃなくワシらも出来る限り手伝って今度の「仕事」を覚えるのじゃ。
     └────────∨───────────────────────────
                         │エエッ!?…出来ますかねぇ… 
             イヤオマエラナナシダシ  └──────∨───────
                 ∩_∩     ヤットモドレタ…
                (lli´川`)     ∩_ ∩   ∩_∩ ショウリャクヤメテ…   
                (  `  )      (´Δ`; )   (´0 `;;)   
                 |  l |     ヽ     つ  と   しヽ  
                (___)__)    (⌒(⌒ _)   (⌒(⌒ _)  
              jiiijwwiijijyyywWwW;;jjwv,,. ,vWWwjjwvjiiijwwiijij
945 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:57:50.88 ID:gYF9pAG/o
               \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
               ≫                                                     ≪  
             ≪  出来るか出来ないかではないぞ!この「仕事」にワシらマルの民の未来がかかっておる! ≫ 
               ≫                                                     ≪
              ≪  後はマルの民全員、羊や馬だけでなく、あのヒキィともうまく付き合っていかねばならぬぞ!≫ 
               ≫                                                     ≪ 
               /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒\
 ┌─┐                            / ̄ ̄^ヽ   /::.__  .:::::::::::::  __   ヽ_               /\
 │  |                            l       l / /  ヽ_ヽv /: / ヽ   ヽ              \  \
 │  | ┌┐┌┐               _ /,--、l       ノ /   ̄ ̄ √___丶 ̄ ̄    |               \/   _
 │  | └┘└┘           ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l |      // tーーー|ヽ       | ┌────┐            ./ /
 |   \               ,/   :::         i ̄ ̄  | |      ..: |    |ヽ       | └────┘           / /
 |    \      .┌┐   /          l:::    l:::    l |       | |⊂ニヽ| |      |                   / /
 |  |\  \  ┌─┘└─ l   .   l     !::    |:::    l  |      | |  |:::T::::| !      |           /\     / /
 |  |  \/  │┌── ノ |   l   l     |::    l:      l \:    ト--^^^^^┤    丿           \ \_ / /
 |  |       └┘  ノ ノ  |   l .   }    l:::::,r-----    l  \::     ̄ ̄^ヽ    丿            \___ノ
 └─┘          ノ ノ  ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;/-/__...........   /        __o
                ̄                                                          ∩ ∩  ∩ ∩
                                                    …(怖えぇんだけど、アイツ…)…>(´Д`;;(´ _ ` ;;)
946 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:58:59.95 ID:gYF9pAG/o



   ┌─────────────────────────────────────┐
   │                                                     ...│
   │      そして叶うならば、アト・アスキィ内での我が部族の地位をより高める為に    │
   │                                                     ...│
   │               良き狩人にして戦の英雄たるあのヒキィに              │
   │                                                     ...│
   │           マルミィユを嫁がせて奴をマルの民に加えたいのだ!            │
   │                                                     ...│
   └─────────────────────────────────────┘

 
947 第三巻スレ61 ◆26p10G6XPUqj [sage] 2011/04/19(火) 22:59:39.04 ID:gYF9pAG/o
          ′′′′′′′′′′′′′′′′′′′′′′┏━┓┏━┓
          ┏━━━━━━┓┏━━━━━━┓′′′′′′┃′┃┃′┃
          ┃′′′′′′┃┃′′′′′′┃′′′′′′┃′┃┃′┃
          ┗━━┓′┏━┛┗━━┓′┏━┛′′′′′′┃′┃┃′┃
          ′′′┃′┃′′′′′┃′┃′′┏┳┓┏━┓┃′┃┃′┃
          ′′′┃′┃′′′′′┃′┃′′┃┃┃┃′┃┃′┃┃′┃
          ′′′┃′┃′′′′′┃′┃′′┗┻┛┃′┃┗━┛┗━┛
          ┏━━┛′┗━┓┏━━┛′┗━┓′′′┃′┃┏━┓┏━┓
          ┃′′′′′′┃┃′′′′′′┃′┏━┛′┃┃′┃┃′┃
        ..\┗━━━━━━┛┗━━━━━━┛′┗━━━┛┗━┛┗━┛ /
          \                                       ./
          . \       て        て         て     て   /
                {::::`Y´:}そ   ∩__*そ     .∩_∩そ∩_∩ そ
               彡;;゚ ー゚ミ   (;;´ー`)      (´Δ`:: (´0 `;;)
                                                【 糸 売 く 】    


                                            _,.,,_ツンツンツン  
                                           ゙ィ。:;;:`!、_    
                                           ∨(,゙;;;;;ミ∋…ア,ア,ソコ…イイ~…  
                                          と ̄ ̄つ。Α。)つ ←○○○を啄かれ悶絶中