Episode - フサ族の語り部と神々の記憶 〜 囁き、祈り、詠唱、念じろ!

878 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:17:06.53 ID:+YO0115V0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               それは、風が肌を刺し始める晩秋の事……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニヽ
    /,,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: /ミ彡ミヽ
   ./.,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: /ミミ彡ミミヽ
   /,,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: /ミミ彡ミ彡ミヽ
  ,/,,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: ,,;:: /ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヘ
 /,,;::_,,;::_,,;::_,,;::_,,;::_,,;::_,,;::_,,;::_,,;::_/ミヘ______ヘ        \  1日デ 建テラタ ショウガ       /
  | |三三三三三三三三三三|   |::::::::::::::::::::| |             \ 褒メテクレルト 聞イテ 全力デ。 /
  | |三三三三三三三三三三|   |::::::::::::::::::::| |  マタ兄貴カ…
  | |三三三三三三三三三三|   |::::::::::::::::::::| |                           イズモガ 一晩デ
  | |三三三三三三三三三三|   |::::::::::::::::::::| |      n__n      ハ,,ハ       n__n  建テテ クレタゾ。
  lニニニニニニニニニニニニニコニニニニニコ     (ー ; )     (゚д゚*)      (゚д゚x)
   |  |    |  |      |  |     Lニニニ」    く;ハ;;;;;ゝ    し しヽ     ∞  l
   |  | .....::::::|_|::::::::::::::::::::::|  |:::::::::::::::::::::::Lニニニl  〈|  〈ノ⌒>    |   |〜     |   ⌒し
   |_|:::::::::::::~~~~~::::::::::::::::::::|_|::::::::::::::::::::::::::::::Lニニニ」 し'`J       し'`J     し'`J

                                  オ前ラ 学ンダカ?   イズモサンノ ノロケ話ガ 余リニ
                                             恥ズカシ過ギテ 無理デシタ!!
                                       $ __ $   ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
 ※あつかいやすいバカ より【 エヌミミ族 高床式倉庫 】   ( ・∀・)  (/Д//,,)(/Д//,,)(/Д//,,)
 http://www.geocities.jp/history_hokanko/11-128.html     (     )  (    )(     )(    )
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             アト・アスキィの中央に、一つの倉庫が建てられた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
879 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:17:33.59 ID:+YO0115V0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       その中には、先にギコがタタラに協力を仰ぎ、作成した二枚の銅鏡や、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ニニニニニニニニ/ニヽ
:: ,,;::: ,,;:: ,,;:: /ミ彡ミヽ
_,,;:: ,,;:: ,,;:: /ミミ彡ミミヽ
,;:: ,,;:: ,,;:: /ミミ彡ミ彡ミヽ
:: ,,;: ,,;:: /ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヘ
,,;::_,,;::_/ミヘ______ヘ
::三三|   |::::::::::::::::::::| |   ココ何テ 呼ブ?    人々ノ神々ダシ…
::三三|   |::::::::::::::::::::| |               「アスキィ神社」ハ?
::三三|   |::::::::::::::::::::| |                            (三::)
::三三|   |::::::::::::::::::::| |          {:`Y´::::}       γィソハ       (三(三::) ヒー!!
ニニニニコニニニニニコ      ○ミー ゚* 彡       (ー ゚ 川    ∧/ニヽ:::)::)
:   |  |     Lニニニ」    ○と[::::::::ミ8  ○==G===G==-  ミ゚д゚;彡つ
::::::::::|  |:::::::::::::::::::::::Lニニニl     ミ:|::::::::ミ 8     ノ_i__ゝ    ミ   ミ
::::::::::|_|::::::::::::::::::::::::::::::Lニニニ」  し'`ヽ,)       し'`ヽ,)    {{ し'`ヽ,) }}

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      その他の土着神らの神体に、シオンの持つ魔杖ヴァルデや様々な土器護符、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
880 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:18:03.59 ID:+YO0115V0
ニニニニニニニニ/ニヽ
:: ,,;::: ,,;:: ,,;:: /ミ彡ミヽ
_,,;:: ,,;:: ,,;:: /ミミ彡ミミヽ
,;:: ,,;:: ,,;:: /ミミ彡ミ彡ミヽ
:: ,,;: ,,;:: /ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヘ
,,;::_,,;::_/ミヘ______ヘ
::三三|   |::::::::::::::::::::| |
::三三|   |::::::::::::::::::::| |       祀ルゾー
::三三|   |::::::::::::::::::::| |                      手筈通リ
::三三|   |::::::::::::::::::::| |         {::::`Y´:}   ∧∧  頼ンダゼ。
ニニニニコニニニニニコ        彡*゚ ー゚ミ   (゚Д゚,,)
:   |  |     Lニニニ」        8ミ::::::]つi二二/と[::)
::::::::::|  |:::::::::::::::::::::::Lニニニl    8 ミ:::::|::::ミ    ノ;i;;;;;;ゝ
::::::::::|_|::::::::::::::::::::::::::::::Lニニニ」彡  し'`J    し'`J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              そして、かの『剣鉈カルセラン』が納められ……。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
881 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:18:32.58 ID:+YO0115V0
ニニニニニニニニ/ニヽ
:: ,,;::: ,,;:: ,,;:: /ミ彡ミヽ
_,,;:: ,,;:: ,,;:: /ミミ彡ミミヽ
,;:: ,,;:: ,,;:: /ミミ彡ミ彡ミヽ
:: ,,;: ,,;:: /ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヘ
,,;::_,,;::_/ミヘ______ヘ 此ノ神社ニ 仰ギ奉ル
::三三|   |::::::::::::::::::::| |    掛ケマシクモ畏キ獅天陽神、
::三三|   |::::::::::::::::::::| |       夜天狩神等ノ大前ヲ…  ナモナモ…
::三三|   l::榊》○《榊|
::三三|   l::Πii乂iiΠ|     ミルミ            ∧∧   λ,,λ   γィソハ ナモナモ…
ニニニニコニニニニニコ     ミリノ {::::`Y´:}     (Д-,,) 彡o -*ミ  (o -川
:   |  |     Lニニニ」     \ ミ゙*彡iiミ      /)(ヽ::|  /)(ヽ ミ   /)(ヽ )
::::::::::|  |:::::::::::::::::::::::Lニニニl     とミ::::::::8::ミ      ノ;i;;;;;;ゝ  ミ   ,,ミ〜 ノ_i__ゝ
::::::::::|_|::::::::::::::::::::::::::::::Lニニニ」   ミ:::]つ8つ      し'`J   し'`J    し'`J
━━━━━━━━━━━━━━━━━彡━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ……各神体に、神々を呼ぶ儀式が行われた時点で、その『倉庫』は『倉庫』では無くなった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
882 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:19:02.63 ID:+YO0115V0
        .,.;::゙´ ̄'';:,. .. :.: .: ::.. .,:;'' ̄`゙::;.,.        | |; д彡
       ;;;:'      `:;∧_∧;:´     `:;,,    ∧,,∧ {:X:}と ミ
      ´^゙:;゙:;゙:;゙^^^':;..(:;:.  .:;:)..;:'^^^゙;:゙;;゙;;゙^`  ミ ヮ *彡G   ミ    ,,,,,,,___   l ||i |l
ニニニニニニニニ/ニヽ     と;:;:;:;:::::::ヽ;:          〈ミ     ノ|| (,/ /ヽ_ ヘ::::::;;/|:::::::ヽ_|i_i|i_il///
:: ,,;::: ,,;:: ,,;:: /ミ彡ミヽ ;:(;;;;::/:;:;l;:ヽ:::;;):         ミ     ノ||   (.:::::_ゝ )mノ::(、::)::::::::::::::::::::≡=>
_,,;:: ,,;:: ,,;:: /ミミ彡ミミヽ;: '''(,___,)ー'::''::;:...        ミ 〈  ミ〜|| -==ヽ::m
,;:: ,,;:: ,,;:: /ミミ彡ミ彡ミヽ .:.:.:.:.:.:.:.:..          し' ヽ,)  ||
:: ,,;: ,,;:: /ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヘ
,,;::_,,;::_/ミヘ______ヘ
::三三|   |::::::::::::::::::::| |
::三三|   |::::::::::::::::::::| |
::三三|   l::榊》○《榊|
::三三|   l::Πii乂iiΠ|     ミルミ            ∧∧   λ,,λ   γィソハ
ニニニニコニニニニニコ     ミリノ {::::`Y´:}     (Д ,,) 彡o *ミ  (o 川
:   |  |     Lニニニ」     \ ミ *彡iiミ      /)(ヽ::|  /)(ヽ ミ   /)(ヽ )
::::::::::|  |:::::::::::::::::::::::Lニニニl     とミ::::::::8::ミ      ノ;i;;;;;;ゝ  ミ   ,,ミ〜 ノ_i__ゝ
::::::::::|_|::::::::::::::::::::::::::::::Lニニニ」   ミ:::]つ8つ      し'`J   し'`J    し'`J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            『神』の住まう『社』……すなわち、『神社』の誕生である。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
883 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:19:32.64 ID:+YO0115V0
         、、,......,_.,.,,,...                   ,,,.;-;;¨`'ー‐-.,..
        (、 ;;.,.;: ";: ,-'         _ , ,,... ..._     .:;,, :::.,,-'゙゚~^´
         "`~`'ー~     _ ,... - ' "^    ^`- ......,,  '`~"
  _     _ ..... ...,, 、.、、, ; '"^       ...:.:.:...:.:;;;;:;: ::.. . :::::::: ...: ... ..., 、、 ; :;;;'' "`~
   '"'ヽ'''~'゙ ::::::::::::::::::::::::      :::::.:.:.:..:.:.:..:.::.:.:.:...:..   _,,,,... 、、 -‐‐''''"
 ;;:::::::;;:;;::;:;:;;::;;::;:;:;:;:;:;:;:;::.:.:....    .::.:.:.:..::.:.:.,..,...,     '"^      :::....:,::'':':.:.:.':::::....:...:..
                    ...,...,,;,:,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,..   .:::::::::.::::::::::::.......:::::::::::::...
          . ; .;..:.:::::::::::::::::::::::::::::,:.:.      ..: ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;::,,,,,,,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ┏┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ┃ : Episode - フサ族の語り部と神々の記憶 〜 囁き、祈り、詠唱、念じろ!
      ┗┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 "`''''''ー――---------- ,..................,,,,,,,,,,,,,.,__    __,.,,,,,,,,,,,,,,,,....................,---------‐―'''''''`"
   . : ..: .:. ::. :..:.. ::.:..: .:.: : .::.:. :.... ....: ;.: ̄. . .  :. . . .. .  .: . : . :. . :.  : .  .  .:  .. .. .
  . . .  :. . . .. .  .: . : . :. . :. . :. : . . :. . ..: .  .  i..i ::.:: .: : : :: : : ::  : :: :  : :: . :. :. .: :.:.  :. :..:  :. . ;:
  :: .: : : :: : : ::  : :: : . ... : :: . :. :. .: :.:.  :. :..:  l .l ::. :: .:: ::: :  : :: : :: : : :: . :. :. . : :.:. :. :..: :. . ;:. .;: .
  : :  : :: : :: : : :: . :. :. . : :.:. :. :.. .:. :. :..: :. . ;: .| | ::;;: ;:;: ;:;  : :; :;; ::; :;:  ;;: ::;;: ;:;: ;:;  :
 ;:;: ;:;  : :; :;; ::; :;:  ;;: ::;;: ;:;: ;:; ::;;:   ,!. !, .', '. ', .'' ,.'' .,' , ',' .', '.', .'',.''.,' ,','.','.',.'',.''., ',', '.','.',
   ::;;: ;:;: ;:;  : :; :;; ::; :;:  ;;:::;;: ;: .:.  ,i  .i, ;. ;.: .::; :., ::. :, :,; ., .: :, :,; .,.: :, :,; .,.:
  .','.',.'',.''.,',','.','.',.'',.''.,',','.','.',.'',.''.,',','.','.',','..',','.  ,l   .l, . ... .,;: ;:. .... .,:,.,..... . ..,,,,, .、
  ;. ;.: .::; :., ::. :, :,; .,~.: :, :,; .,.: :, :,; .,.: ;. ;.: .::; : ノ    !、  ;: ..., '' ;;:  ; : . ' : ' ;;, ,,;
  ... .,;: ;:. .... .,:,.,..... . ..,,,,, .、 ,. ... ... .,;: ;  /     `i、  ,, ;.;" " `:;; :;:" ".'';;;"
 . ;: ..., '' ;;:  ; : . ' : ' ;;, ,,;. ;: ...,. ;: .. , /       \ ."~ ;: ; ;: ;: """,   ."~
 ,, ;.;" .;. ".'';;;" ~, .;"’ .:.:".'';;;"  ,;'´          `';, ;;: : ; "' ; ~ ;;: ; ; "' ; ~ ;;: ; ; ~
884 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:20:02.57 ID:+YO0115V0
 



                             ハァ…
                          ∧∧
                       σД-;)
                          ヽ::[::::)
                          ノ;i;;;;;;ゝ
                           し'`J

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ついに来たか……としか、言いようが無い。古代宗教の萌芽。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
885 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:20:32.49 ID:+YO0115V0
                              __
..⌒ヽ           ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ|     _____.i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ((( )))_______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.... ( ´Д`)_____|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)::::::i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .\ ....\|:::::::::::|    \
       ____/|_____.|__\___二二___
     /
      |  モララーがもう追いかけて来ませんように……。
     \____________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        人類の権威の中で最も古きもの……それは、人を超越した存在、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
886 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:21:02.50 ID:+YO0115V0
              ./| ̄ ̄ ̄|
               |  |      |
               |  |      |
    ______|_|      |______
 ....../| ⊂ヽ__     ∧神∧  _,, -'つ|
  .|  |   ゙ー-- 二二 ̄(  ´Д`)二-- ''~ .|
  .|  |_______゙ヽ    /._____|
  .|/______/| i    /______/
            |  | |   .i
            |  | /    |   |\_________
            |  | i   , .|  /
            |  | |  |  | .|  じゃ、代わりに私が……
            |  | .|  .| .|  .\___________
            |  | |  i .ノ
            |  | / イ/..|
            |  | | // |
            |  | | .|/......|
            |  |( i  .|
       .____|  |i し   |__
     |\.      |  |し'    |   \
     |  \   .\.|_____|     \
     |   \              .\
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ((( ))) ビクッ
                          ( lll  u )Σ
                         ⊂   ヽ
                          > _ ノ
                          (__ノし'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       即ち、神々の権威。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
887 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:21:32.52 ID:+YO0115V0
              ______
             ./i_______|
            / /       ./  ハァハァ……
    _____/ /      ∠___
    |_______i/ ∧神∧∠____|
    |__/二二 ̄( ´Д`)ヽ_____/
       / ノ/ / /     , へ \_  _
      / / / / / /⌒i/   \__二っノ
     ノ i / / // / |
     ー' / / i   |  |    |\_____
       / /  .ト-イ .| |    /
      /_//  / ( ヽ_  |  1さァ〜ん!
         ノ /   ヽ、つ  \_______  (((供))) ウワーン キモイヨー!
       / ノ                    ( ;´Д`)
      ノ /                      / つ _つ  ← 供物(?)
     / /                        人  Y
     し'                        し'(_)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           そして神々に奉げられる物と言えば、何といっても供物だろう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
888 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:22:02.53 ID:+YO0115V0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       さまざまな者があるいは信仰心の表明として、あるいはご利益目当てに。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ニニニニニニニニ/ニヽ
:: ,,;::: ,,;:: ,,;:: /ミ彡ミヽ
_,,;:: ,,;:: ,,;:: /ミミ彡ミミヽ
,;:: ,,;:: ,,;:: /ミミ彡ミ彡ミヽ
:: ,,;: ,,;:: /ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヘ
,,;::_,,;::_/ミヘ______ヘ
::三三|   |::::::::::::::::::::| |       良イ信心ダー
::三三|   |::::::::::::::::::::| |                   ゴ利益モナー
::三三|   l::榊》○《榊|                ミミ彡              。:゚:。        ドゾー
::三三|   l::Πii乂iiΠ|         {::::`Y´:} リル彡    ∧_∧       ヽ ̄/     ∧▲
ニニニニコニニニニニコ        彡*゚ ー゚ミ/       (´∀` )   ∧∧/   ヽ  _(゚ー゚=)
:   |  |     Lニニニ」        8ミ::::::]つO     ε=(::::::::と )  (ー゚* )つ_ノ (####(と )
::::::::::|  |:::::::::::::::::::::::Lニニニl    8 ミ:::::|::::ミ         Y  人   ヽ  ,,ヽ〜    |   ,,)〜
::::::::::|_|::::::::::::::::::::::::::::::Lニニニ」彡  し'`J         (__)_)   し' \,)       し' \,)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        神社に自分の所で獲れた獲物や作った布を、少しばかり持ってくる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
889 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:23:34.32 ID:+YO0115V0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ……今は、まだ狩猟と採集を主とする社会であるが故に、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
''"''"''''"''"''"'~"''^^^''"'''::----::'''"''"~~~''"''〜"''"''"^^^^'"""'"''"'〜〜''"^^^'"''"''〜"''"''"^^^^'"""'"''"'〜
''"'''''::----::'''''''''''"''"~~~''"''〜"''"''"^^^^'"""'"''"'〜〜'"''"''"''"''"'~"''"''::---::''"""'"''"'〜〜'"''"''"''"''"'
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ii llii !!ii ii i!!l llli ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ||||ii!!liii!lli!!ii ii i!!l llli ii ll|ii !!ii ||ii i!!l
wWiijiijwWWjwwjjiijijiwWjijjiijWWwjiijiji//wwWWwjiiiijijiwwWWWwjiijijijwwwWWwwW
                     //                          沢山獲レタ 時シカ
      .,,.、,、,,,从仆ミ     //        Wiiw      '~'~`    `"'~  オ供エハ 出来ナイモナ。
                   ,,、,,、 //        ,,、,  ,、      Wiiw        ∧_∧
  ,,::::,,::::::::::::::::::;;;,,::::,,:::::::::::::........  ~ .  <二X===========       ~     (´∀` )    w
"゙゙~  ~゙゙"''''''"゙゙~  ~゙゙"'''//''::;、,,::::. Wiiw          ~`"''~           (    )
         .// ,. ., __//   ;:;i:::                   ∧__∧       W | | |iiw
       ,. ., __//〈x x;の`‐,. ., __;:i:::: //               (´く_` )       (_(__) Wiiw
       〈x x;の`:‐:-、_ 〈x x;の`://、_    wiiW      (    )   ~          wW
  , ,  ノ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´  ヽ,,;:; :;.,゙:; ::~:゙'i´           w  || |  マ、仕方ネーナ。
      `~':;:;:~;:;::;~;:;:~    ~;:;~;::‐:‐~;:::i,,:::: ,,、,,、        ,,、,,、(__(_,)    ∧∧       ,,、,,、
゙  ,. ., __   //    ,. ., __   //   .:i:;.                       (゚Д゚,,)
 :〈x x;の`//‐:-、_〈x x;の`://:-、_ i;:   ===========X二>       と|[::::ヽ
 :ノ,,;:; :;.,゙:; ::~:;゙'i´  ヽ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´ 、,:::: iiwiiW                   <二X==∪=======
  ~"~"~~'',.~,"_    ~"~"~~''"~~ "'';;..,,::::             `"'~     ,,、,,、 し`J
 ゙~    〈x x;の`:‐:-、_        ゙゙"''::,,:::: ,,、,,、     ,,、,,、             ,,、,,、Ww
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         供物が奉げられるのも不定期で、その量も測りがたいが……。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
890 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:24:02.70 ID:+YO0115V0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            今、シオンが中心となって進めている農業が軌道に乗り、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ;;⌒  、
   (;;; ,,;;    ヽ、 _,,,...:-‐‐=-..,,,_
       (_,,,  ;;ノ,r'":: ::      ::\,,.....,            ;;⌒  、
          ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、      (;;; ,,;;    ヽ、
        ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、      (_,,,  ;;ノ            .-‐‐''
      ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_                 .-‐‐''''":; :: ::.
    ,r'"::::  ...::: :...::: :: ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ::. ::`'::、_          __,, - ''"":; :: ::. :; :: ::
  ,r'"...::::.. ......:::::               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''":; :: ::. :: "''  -‐‐‐-,..,,.
,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...               _,, - ''" ""'''"" `'' -,..:; :: ::. :; :: ::. :; :: ::. :; :: ::. :;
  :::.....                     -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.
        、/ . 、ノ 、/ . 、/ 、ノ . 、ノ 、/ . 、/ 、ノ . 、/ 、ノ . 、/ 、ノ . 、/ . 、/ 、/ . 、/ 、/ . 、/ . 、/ 、/
        ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ
        ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii
     、/ . 、ノ 、/ . 、/ 、ノ . 、ノ 、/ . 、/ 、ノ . 、/ 、ノ . 、/ 、ノ . 、/ . 、/ 、/ . 、/ 、/ . 、/ . 、/ 、/ . 、/. .
     ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ.゙''
     ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii
  、/ . 、ノ 、/ . 、/ 、ノ . 、ノ 、/ . 、/ 、ノ . 、/ 、ノ . 、/ 、ノ . 、/ . 、/ 、/ . 、/ 、/ . 、/ . 、/ 、/ . 、/ .ヽi|/
  ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ . ミミ.^゙''⌒"
  ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii   ii
 ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/ヽi|/
 `⌒""゙'''⌒’''⌒"^`゙⌒''""''`⌒^~''´⌒"''^^゙''⌒""`´''"⌒``""⌒``"'^^゙''⌒""`´''"⌒`"'^^゙''⌒""
      /■\_____
     (´∀` )XXl
     ○   ○XXl
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        食料生産が農業中心に移行すれば……この体制は、一気に変わる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
891 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:24:32.59 ID:+YO0115V0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          収穫が終わった後に収穫祭でも開き、その席上において、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               . . . . .
            :: : : : : : : : : : ::
          ::::: : : :      : : : ::::                |
         ::::: : : :  人 从   : : : :::::          ヽ    ノ
       ::::: : : :  _、火   人( ,  : : : :::::       ∧_∧
       ::::: : : :  ),  ^ 从 、 ゝ  : : : :::::      ( 7´∀`)7
      ::::: : : :  从 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; て  : : : :::::     ( ノ   ノ
     ::::: : : :/■\  /■\ /■\: :::: :     /  / /
        ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)     (__)_)     ∧∧    (\_/)    ∧,,∧
     . (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ )) | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|   (゚ー゚*)    (`∀´ )  ミ゚ー゚*彡
         ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) ).    |___|___|  (S)   )    (S )  )   (S)  ミ
         (_)し' し(_) (_)_)                (,,(,,_つ  (__(__ ̄)  ミ,,Y__,,つ
  ▲_▲                       ∧_∧
 (:::::::::*´))                     (`*:::::::::))
 (::::::::::: イ   ∧_∧       λ_λ   ./_,:::::::::::i'
 (:○:::::::`),   (::::*´∀)      (∀´*:::)  (´:::::○::)
 ''"'''´'''`'''^''  .(::::::::::: つ     と :::::::::::)  '''´''''"'''゙`''
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    『豊穣の神への感謝の為、収穫の○割を神に奉げましょう』とでも取り決めれば……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
892 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:25:04.85 ID:+YO0115V0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     立派な、『租』の始まり……『ムラ』から『クニ』への進歩の始まりと言えるだろう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
_。:゚:。 。:゚:。 。:゚:。
ヽ ̄/ ヽ ̄/ ヽ ̄ /       。:゚:。       。:゚:。         。:゚:。       。:゚:。       。:゚:。
:゚:。 。:゚:。 。:゚:。ヽ      ヽ ̄/       ヽ ̄/       ヽ ̄/       ヽ ̄/       ヽ ̄/
 ̄/ ヽ ̄/ ヽ ̄ /ノ    ∧∧/   ヽ   ∧∧/   ヽ   ∧∧/   ヽ   ∧∧/   ヽ   ∧∧/   ヽ
:。 。:゚:。 。:   ヽ     (ー  )つ_ノ   (ー  )つ_ノ   (ー  )つ_ノ   (ー  )つ_ノ   (ー  )つ_ノ
/ ヽ ̄/ ヽ ̄/__ノ      ヽ  ,,ヽ〜   ヽ  ,,ヽ〜    ヽ  ,,ヽ〜    ヽ  ,,ヽ〜     ヽ  ,,ヽ〜
ヽ/   ヽ/   ヽ         し' \,)      し' \,)      し' \,)      し' \,)      し' \,)
ノヽ_ノ ヽ_ノ   ∧∧
          (,, ∀ )')
          〈::::[:|ノ__       ∧_∧    ∧∧
          ノ;;;;;i;/,,) /|      ( ∀   )   ( ヮ  )
          し'| ̄ ̄|/      _U U ヽ__o o )__
         "`'" ̄ ̄       /#(__(___ ̄)###(,,(,,__つ#/
         。:゚:。 。:゚:。 。:゚:。 /###################/
         | ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヽ_ノヽ_ノヽ_ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          長期間貯蔵しても腐り難い蓄えが、指導者の元に集まる……。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
893 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:25:32.86 ID:+YO0115V0
    │    │::l  l::│  │      │      │      │      │      │      │::l  l::││
─┬┴──┤::l  l::├┬┴──┬┴──┬┴ ______ ┴──┬┴──┬┤::l  l::├┴
  │      │::l  l::││      │      │  | i「 ̄ ̄ ̄ ̄''|! |      │      ││::l  l::│
─┴┬──┤::l  l::├┴┬──┴┬──┴┬| i|        .|i│┬──┴┬──┴┤::l  l::├┬
    │    │::l  l::│  │      │      │| i| ( ̄ー ̄) |! |..│      │      │::l  l::││
─┬┴──┤::l  l::├┬┴──┬┴──┬ (⌒)[SSSSS](⌒) ┴──┬┴──┬┤::l  l::├┴
  │      │::l  l::││      │      │ 〔工〕  `}:{´ 〔工〕      │      ││::l  l::│
─┴┬──┤::l  l::├┴┬──┴┬──┴ ] [ 「____l!} .] [. ┬──┴┬──┴┤::l  l::├┬
    │    │::l  l::│  │夜勤  |        | ̄(__)(__) ̄l │      │      │::l  l::││
─┬┴──┤::l  l::├┬ヽ(;´Д`)ノ ::─┬ ! 」二二二二L. |゙┴──┬┴──┬┤::l  l::├┴
:三三三三:三|::::l  l::::|三三(    )三三三三三| 」二二二二二L |三 三三三三 三三三|::::l  l::::|三三
          \l___l/    く   >         〔」二二二二二二L〕             \l___l/
                         //:::::::::::::::::::::::::::::::::\\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            それが意味するものは……一つ。『権力』の発生だ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
894 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:26:03.05 ID:+YO0115V0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ここで、俺が為すべき事は、今まさに生まれつつある『権力』を俺の望む形……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ∧_∧                  ゙ "゙  " ゙"゙
    ∧_∧ . (,, ´∀)     ゙ "゙  " ゙"゙
 ∩,∩ ∧_∧ ∧,∧ )
 ∧,∧ ∧,∧ ∧,,∧ ) .|             ゙" ゙"    ∧_∧ ゙" ゙
,  ) (∧_∧ ミ,,゚Д彡_)            ゙ "゙" ゙   (´∀` )') "゙"
   ノ(,, ´∀)(ミ   ミ)  ゙ "゙                     (    /
  i (    ) ミ   ミ                     | | |
〜/ソ| | |. ∪ ∪       ゙ "゙"    ゙"゙"   ゙    (__)_)
ミ,,゚Д彡∧_∧
∧_∧(,, ´∀)   ゙ "゙  " ゙"゙              ゙ "゙  " ゙"゙   " ゙"
  ∩,∩ |ヽ,,ノi    ∧_∧       ゙ "" ゙"゙        ゙ "゙  " ゙"゙
.∧(,, ∧,,∧  )∧∧( ∧∧ ∧,∧
.)|  ミ,,゚Д彡 (∧_∧(   ∧,,,,,∧ )∧∧    ゙ "゙        λ,,λ         ∧∧     " ゙
.ノ (ミ   ミ) (,, ´∀) i (,,, ・∀ ) (,,゚∀)i            彡   ミ  __   (   )
.〜 ミ   ミ (    ).| とi    iつ(|  ,ノ ゙ "゙  " ゙"゙    ミ   ミ  ヽ:::::::/   (::::::::::)
.   ∪ ∪  | | |   | | | .,|  |             ミ  ミ   /::::::::ヽ  ノ;;;;;;;;;ゝ   ゙ "゙
.゙" ゙"゙     (_(_)   (_)_)  し`J ゙ "゙  " ゙"゙       し`J   ヽ;;;;;;;;ノ   し`J

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     つまり、『選挙』で選択された者にその『権威』が集まるよう、仕掛けを施す事だ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
895 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:26:32.58 ID:+YO0115V0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   権威は必ずしも個人に付帯するわけではない。ある立場・地位のみが権威化され、

      そのポジションにおかれた個人そのものに権威が伴わない場合もある。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         【権威ある】我が日本の頼れる政治家達の日常【大人たち】
_人人人人人人人人人人人人人人人_
>   俺を誰だと思っているんだ!   <
 ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄ 人人人人人人人人人人人人人人人_
                    > 仙谷という人が誰だか本当に分からない <
                     ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
          γ⌒⌒⌒⌒ヽ,
        γ´   ,、     ノ                   ノ´⌒ヽ
        γ /""ニニニ゛\ ζ                γ⌒´     \
        i /  \_ _/ ヽノ            // "" ´⌒ \  )
        !゙―( ‐・)‐(‐・)|           ノ//,. i;/ ⌒   ⌒  i ),ミヽ
        |   / ●_●、 |           / く  i  (・ )` ´( ・) i,/ ゝ \
        /         ヽ キリッ   / /⌒  l   (_人__).  | ' ⌒\ \
        | 〃 ------ ヾ |      (   ̄ ̄⌒ \  `ー'  _/ ⌒ ̄ _)
        \__二___ノ       ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
         /::::\▲/:::|              |            |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ……現代で言えば、国会議員とか、裁判官あたりだろうか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
896 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:27:02.57 ID:+YO0115V0
ニニニニニニニニ/ニヽ
:: ,,;::: ,,;:: ,,;:: /ミ彡ミヽ
_,,;:: ,,;:: ,,;:: /ミミ彡ミミヽ
,;:: ,,;:: ,,;:: /ミミ彡ミ彡ミヽ
:: ,,;: ,,;:: /ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヘ
,,;::_,,;::_/ミヘ______ヘ
::三三|   |::::::::::::::::::::| |
::三三|   |::::::::::::::::::::| |        チラッ
::三三|   l::榊》○《榊|                ミミ彡
::三三|   l::Πii乂iiΠ|         {::::`Y´:} リル彡       ∧_∧
ニニニニコニニニニニコ        彡,,゚ ー ゚ミ/         (´∀` )
:   |  |     Lニニニ」        8ミ::::::]つO           (     )
::::::::::|  |:::::::::::::::::::::::Lニニニl    8 ミ:::::|::::ミ          | | |
::::::::::|_|::::::::::::::::::::::::::::::Lニニニ」彡  し'`J             (_(__)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ……俺が、この宗教プロジェクトに乗ったのも、ここを操作したかったからだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
897 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:27:32.76 ID:+YO0115V0
 




                             コクッ
                        <<,, )
                           |::[:::)
                          ノ;i;;;;;;ゝ
                           し'`J

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     俺の狙いは、『アト・アスキィ指導者』という『地位』に、宗教的権威を着せる事。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
898 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:28:03.15 ID:+YO0115V0
 
  \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
   ≫                               ≪
  ≪   アト・アスキィの民の意を受け選ばれし者よ!   ≫
   ≫                               ≪
  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\人__人__人__人__人__/
                    ≫                            ≪
                    ≪  偉大なる鉄神の意志を継がんとする者よ!  ≫
                    ≫                            ≪
                  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


     \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
      ≫                                        ≪
     ≪  汝、民の上に立ち、鉄神の教えの通りにアト・アスキィを導け!  ≫
      ≫                                        ≪
     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ……俺がカルセランを鉄神クロの神体として差し出した時に、付けた条件。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
899 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:28:32.74 ID:+YO0115V0
ニニニニニニニニ/ニヽ
:: ,,;::: ,,;:: ,,;:: /ミ彡ミヽ
_,,;:: ,,;:: ,,;:: /ミミ彡ミミヽ.   ┌──────────────────‐
,;:: ,,;:: ,,;:: /ミミ彡ミ彡ミヽ  | 今、ここに偉大なる鉄神の加護の証として、
:: ,,;: ,,;:: /ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヘ | 彼の神の力、神剣『カルセラン』を授ける。
,,;::_,,;::_/ミヘ______ヘ.└─────v─────────────
::三三|   |::::::::::::::::::::| |
::三三|   |::::::::::::::::::::| |
::三三|   l::榊》○《榊|                ミミ彡
::三三|   l::Πii乂iiΠ|         {::::`Y´:} リル彡
ニニニニコニニニニニコ        彡*- ヮミ/       ∧_∧
:   |  |     Lニニニ」        8ミ::::::]つO     (S )∀` )
::::::::::|  |:::::::::::::::::::::::Lニニニl    8 ミ:::::|::::ミ       l⌒l    )
::::::::::|_|::::::::::::::::::::::::::::::Lニニニ」彡  し'`J        (_(__  ̄)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  それは、『時のアト・アスキィ指導者はカルセランを自由に使用・貸出できる』というもの。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
900 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:29:02.65 ID:+YO0115V0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    この里においては、実際に現れて奇跡を見せつけた『鉄神クロ』への信仰が強い。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                (`'ヽ,  _
             ,⌒ヽ..iiii ⌒ノ
             ヽ__,,-'''、__ン    , '~) ,、
              `ー'( )      /''~  ノ )
                  |   ,,-/__,--("> )ミ;
            ,、 _,, --(ヽ,()/'ー'   ̄ ''ヽノ'          ∧__,∧
        ,,-,-,-(__ ノ~ , -、,'⌒') ゚/)---=(>⌒>           (・- ・;:)
        `-'~ __, -'''ヽ__ ヽ,ノ ⌒ヽ\_,,- ,~                /;:;:;:、:;ヽ          ____
         /~ ノ~ /~  !!!!!ヽ--'ソ (⌒)'⌒)               (;:i;:;:;:;:ヽ;;)         \    /
         `- (_ノ_ヽ、__.〉、__,,,)( し' ミ';';'; く            (__,)__,)             |   |
         //(~ )、)ノ/ノi') ( `、 )人_ノ        l二二二二二二二二l      |   |
       /,,ノ  `-' ,-''て入,,_ ~ ~ ~           /             \       |   |
      //     < ノ( , ノ、 )        "'"'^´''"''""`'"'"'"^´''"''"'´''"''""`'"''´''"' /    !、
   _//        ~ `'`' ~ ~                                /      .:\
 /   _)                                             /          .:
/     __)                                                |
     __)                                              ヽ       ..:::
    __)                                             \__,,,;;;;/
  ///                                           "'"'^´''"''""`'"'"'"^´''"''"'´''
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        そのクロ神の与えた宝にして、神体となる剣の裁量権を得れば……、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
901 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:29:32.56 ID:+YO0115V0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          アト・アスキィの指導者という『地位』に宗教的権威がくっ付いて……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
      ≫                                        ≪
     ≪         我らの指導者に大いなる鉄神の加護を!        ≫
      ≫                                        ≪
     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
           ∧_∧                  ゙ "゙  " ゙"゙
    ∧_∧ . (,, ´∀)     ゙ "゙  " ゙"゙                 ミルミ
 ∩,∩ ∧_∧ ∧,∧ )                        |ヽ   ミリノ   {:`Y´::::}
 ∧,∧ ∧,∧ ∧,,∧ ) .|             ゙" ゙"    ∧_/_|__|_ ゙" ゙  \ ミ゚ー゚*彡
,  ) (∧_∧ ミ,,゚Д彡_)            ゙ "゙" ゙   (´∀` )') "゙"    Oと[::::::ミ8
   ノ(,, ´∀)(ミ   ミ)  ゙ "゙                     (    /        ミ:|::::::::ミ 8
  i (    ) ミ   ミ                     | | |         し'`ヽ,) ミ
〜/ソ| | |. ∪ ∪       ゙ "゙"    ゙"゙"   ゙    (__)_)
ミ,,゚Д彡∧_∧
∧_∧(,, ´∀)   ゙ "゙  " ゙"゙              ゙ "゙  " ゙"゙   " ゙"
  ∩,∩ |ヽ,,ノi    ∧_∧       ゙ "" ゙"゙        ゙ "゙  " ゙"゙
.∧(,, ∧,,∧  )∧∧( ∧∧ ∧,∧
.)|  ミ,,゚Д彡 (∧_∧(   ∧,,,,,∧ )∧∧    ゙ "゙    γィソハ    λ,,λ    ∧∧  政ヲ 伊達ニ『マツリゴト』ト
.ノ (ミ   ミ) (,, ´∀) i (,,, ・∀ ) (,,゚∀)i          リ 川 ル  彡   ミ  (   )  読ンデイタ訳ジャ 無インダゼ。
.〜 ミ   ミ (    ).| とi    iつ(|  ,ノ ゙ "゙  " ゙"゙ 〈    〉  ミ   ミ   (::::::::::)
.   ∪ ∪  | | |   | | | .,|  |         ノ____ゝ  ミ   ミ    ノ;;;;;;;;;ゝ   ゙ "゙  "
.゙" ゙"゙     (_(_)   (_)_)  し`J ゙ "゙  " ゙"゙  し'`J    し'`J     し'`J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ……同時に、神への供え物となる『租』を自由に再分配する権利も与えられる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
902 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:30:02.67 ID:+YO0115V0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 マックス・ウェーバーの定義した『三つの権力資源』、『経済力』、『軍事力』、『イデオロギー』。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 ミ\                     /彡
                 ミ  \                   /  彡
                  ミ  \               /  彡
                   ミ   \            /   彡
                    ミ   \         /   彡
                     ミ    \      /   彡
                      \    \   /   /
          ミ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄彡
           ミ              \  ⊂⊃. /             彡
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄\  ∧_∧ / ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      /    / ̄ ( ∀ ) ̄\     \
                   /    /   と  †  つ  \     \
                 /    │  / | | |\  │      \
               /    /│  ミ. (__|__)彡  │\ .     \
                .彡    /  │  ミ       彡  │  \    ミ
                彡/   │  ミ       彡  │   \ ミ
                       \  ミ       彡  /
                        \ミ       彡/
                                   。:゚:。 。:゚:。 。:゚:。 。:゚:。 。:゚:。 。:゚:。
  。:゚:。 。:゚:。 。:゚:。 。:゚:。 。:゚:。 。:゚:。 。:゚:。 。:゚:。 。:゚:。 ヽ ̄/ ヽ ̄/ ヽ ̄/ ヽ ̄/ ヽ ̄/ ヽ ̄/
 | ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄| /   ヽ/   ヽ/   ヽ/   ヽ/   ヽ/   ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     それらの内、『経済力』と『イデオロギー』は確実に、指導者が握れる事になる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
903 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:30:33.11 ID:+YO0115V0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    これで、誰がアト・アスキィの里長になっても……例え、ニダー辺りがなっても、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                ,rn
                               r「l l h.
                               | 、. !j
                               ゝ .f
                               |  |     ___   ___
                               ,」  L_    \   ><   /
                              ヾー‐' |     )       (
                               |   じ、     <  \ _ /   > キラーン!
                               \    \.   \  V::::/  / +
                                \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
                                  \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
                                   \  /    /        /  |.
                                     y'    /o     O  ,l    |

       偉 大 な る 鉄 神 の 後 継 者 ニ ダ ー 総 書 記 マ ン セ ー ! !

       ∧∧ ∧∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧∧ ∧∧
      ∧∧ )∧∧ )∧_∧ )∧_∧ )(∧_∧( ∧∧( ∧∧
     ∧∧ ) ∧∧ )∧_∧ )∧_∧ ) (∧_∧ ( ∧∧ ( ∧∧
     ∩∩ ) ∩∩ )∩_∩ )∩_∩ )   (∩_∩ ( ∩∩ ( ∩∩
    ∩∩)  ∩∩ )∩_∩ )∩_∩ )   (∩_∩ ( ∩∩ ( ∩∩
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      『鉄神クロ』の名の元に、アト・アスキィの人々を束ねる事が出来るだろう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
904 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:31:02.58 ID:+YO0115V0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ……ただ今回、俺にも幾つかの誤算はあった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            〜♪
       r..lXl.、
    _(l\::::/l,           ミミ彡
    川 ミ* ワ彡    {::::`Y´:}  リル彡                                γィソハ
        ミ::]つノ:]つ  彡*゚ ヮ゚ミ /   ∧_∧    ∧∧    (\_/)   ∧,,∧        (::ー:::川
     __ミ:::::::〉::ミ    ミ:::::::]つO   (´∀` )   (゚ー゚*)    (`∀´ )  ミ゚ー゚*彡 ∧∧   |Y  )
   ノ |::::j `J J    ミ::::/:::::ミ 8    (S )  )   (S)   )    (S )  )   (S)  ミ  (゚ー゚*)   ノ_i__ゝ
   ソ::::.〉 l;;:ki:::.〉   し' ヽ,,) ミ    (__(__ ̄)  (,,(,,_つ  (__(__ ̄)  ミ,,Y__,,つ (S)__,,)@ し'`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
              ,,、                         、.,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           既に、宗教的権威を持ってしまっている人間が居た事だ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
905 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:31:32.61 ID:+YO0115V0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      一人目はホロケウ。ヤイェユカルが良く歌う、『レース漫遊記』の主人公、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                        ヽ l    | |
              ∧,,∧                  −  ∧,,∧ {:X:}
             ミ;゚Д゚彡                    ミ ヮ *彡G
             し   J.  ────┬────      〈ミ     ノ||
            〜ミ,,   ミ          |               ミ 〈  ミ〜||
                し'`J            孫                し' ヽ,)  l|
                         |
                       〜λ=λ
                        ミ,,゙' w゙彡
                       ミ::::lilvlil:ミ
                        ミ::::ノ_|_、ミ
                         し'`J
                         |
                           曾孫
                         |
                        ∧,,∧ ト、
                         ミ,,゚Д゚彡|l|
                      ≡[ミ::ヽソ:::]O
                         ミ:::::|::::ミ |l|
                          し'`J レ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    銀の太陽の戦神の、『直系の子孫』に当たるらしい……と、アシルが話していた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
906 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:32:02.74 ID:+YO0115V0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      その為か、フサ族や武を尊ぶ者達から既に一定の信仰を得ているらしい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:; ,; ,,; :; ,;: ,,; :; ,;: ,,; :;,,;:: ,,/ミ_`:;,, ;, ;; \`' :|               | `' /;: ;: ;: 'iミ\: ,,;: ,,;: :; ,;: ,,; :; ,;: ,,;
;. :;,;: ,,; :; ,: ,,; :; ,;: ,,; ::;/ミ_` :;,, ;;,, ; ::: :;;:ヽ |               | /; :;: ;: ;::; :; :'iミ\;: ,, :; ,;: ,,; :; ,;: ,,;
::; ,;: ,,; :; ,,;: ,,; :; , ;: /ミ_`,,;::;,, :;,, :;,: ;; :; ;: | |               | |;: ;:; ::;: ;: ;: ;: ; :; 'iミ\: :; ,;: ,,; :; ,;: ,,;
:; ,;: ,,; :; ,;: ,,; :; ,;:/ミ_`:;,, :;,, :; ::;;、;;: ;: ; ;: | |               | |;:;: ;:;:;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;:'iミ\:; ,;: ,,; :; ,;: ,
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''"`"'"^´''"'^´''"'^´''"
                                      ヽ |
                                       ‐  {:`Y´::::}
           γィソハ                       ___  ミ゚∀゚*彡')
           川 ー) ___                ||;:≡≡|   ミ:ソノ:::]ノ
           ノ  ]っ  |≡≡:;||                  ||;:≡≡|  ミ:::ミ::::::ミつ8彡
          く_iつ 0   |≡≡:;||                  ̄ ̄ ̄       从
                 ̄ ̄ ̄                       ∧/ニヽ て
                                    ___ ミД゚; 彡
                                    ||;:≡≡| 〆ミ   ミ
                                    ||;:≡≡|  ミつと,,,彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   そもそも、この神社作成の話もアシルが神をより良く祭る為に『神への供物を集める』、

      即ち、『ホロケウの家で税の徴収を行う』という相談から始まったものだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
907 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:32:32.86 ID:+YO0115V0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        今回の神社建立においても、『鉄神クロ』に奉げられた供物の方は、

           アト・アスキィの指導者が自由に出来る事になったが……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:; ,; ,,; :; ,;: ,,; :; ,;: ,,; :;,,;:: ,,/ミ_`:;,, ;, ;; \`' :|               | `' /;: ;: ;: 'iミ\: ,,;: ,,;: :; ,;: ,,; :; ,;: ,,;
;. :;,;: ,,; :; ,: ,,; :; ,;: ,,; ::;/ミ_` :;,, ;;,, ; ::: :;;:ヽ |               | /; :;: ;: ;::; :; :'iミ\;: ,, :; ,;: ,,; :; ,;: ,,;
::; ,;: ,,; :; ,,;: ,,; :; , ;: /ミ_`,,;::;,, :;,, :;,: ;; :; ;: | |               | |;: ;:; ::;: ;: ;: ;: ; :; 'iミ\: :; ,;: ,,; :; ,;: ,,;
:; ,;: ,,; :; ,;: ,,; :; ,;:/ミ_`:;,, :;,, :; ::;;、;;: ;: ; ;: | |               | |;:;: ;:;:;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;:'iミ\:; ,;: ,,; :; ,;: ,
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''"`"'"^´''"'^´''"'^´''"

       γィソハ          ブー!!             ワワ、分カッタヨ…
       川;゚ -゚)              {::::`Y´:}  /l /l
       ノ ]∞[〉              彡#゚ )-ミ  (゚Д゚;)
     〈,,_iつ0i〉             8ミ::GソG  /:[::::::、
                       8 ミ:::::|::::ミ  〈,ノ;;i;;;〈/          ハワワ…
                      彡 (,/ `J (,/(,/        ∧/ニヽ
                                        ミ゚д゚; 彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      『レオ・レース』や『ナルーガ・ベルガ』等、アシルが祀っていた土着神への供物は、

      『アシルがもっともっと良い祀りの為に使う!』と、裁量権を取られてしまった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
908 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:33:03.67 ID:+YO0115V0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         二人目は、シオン。何が何でも後世に伝えたい事があるようで、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




              γィソハ                   ∧,∧  ,∧∧,  ,∧,∧,
               (゚ー゚川                   (゚ー゚*)   (゚ー゚*)   (゚ー゚*)
      ,∧∧,  ,、,,、  |Y  ]つ ,ハ,ハ,   ∧,∧         |   |   |   |   |   |
      ( *゚ー) (*゚ ー) ノ_i__ゝ (ヮ ゚*) (゚ー^*)        |   |   |   |   |   |
    〜(,,_) ~(,,0uu   し'`J  uu0,,)~ (_,,)〜      し'`J   . し'`J   . し'`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
              ,,、                         、.,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        以前から自分の知っている神々の事を、他者に話ていたようだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
909 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:33:32.57 ID:+YO0115V0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   その為、今回の神社建立の際にそれらの神々を祀るのはシオンの役目となり……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        /|
       ./:/
      /:/
      /:/    ,.、
     /:::/      ゝヽ                         ∠==
    //||        ゞヽ                     /イ
    /川/         キ、     ,.メ       、     乂
   /∀/          ゝ、  ==彳        ヾゝ、、/彳
   /ノノl|'           l|レメ''"            'Y#
  /川ll|            |代リ、      ,.、       |:|}、
  |〈レ〉|           \=≡ヽ、  /戈、   ,.,.-‐'ミミ>  チィーッス、供物ノ集金ニ
  /l|∨l|             ヽ、:::::フ/ナ|::::::::l|:::ヽl<;;;;┌''''"    参リマシタ、地神屋ディース☆
  |:::Vrl|               ,.>//、,.,.凾戟R、≠ンノ
  |:::::|川、             /ミミミ、メ=三/,.ゝ''/<l、
  |:::::l| 〒ア       _  /ヾメヽ''l|E,.土='=ノ、iイ.\  _          ___
 └メ:::::ll::|      /─、=ニ、ヽl,._レトヽ二ノ''リノ/ヘ/二=‐、    ,.-‐Γ二──ニヽ、
    l|:::::|    //::::::::::::''''ヽ::::::⇒ヽ、\l\_‐ノ|/Ζ/ヽ\===、\,./;;;;;;;;;;;;;,.,.──.,.;;;;;;;;;;;メ、
   ノノ::::l|    |/ノ;:;\ ヽ  ├‐/ヽ、 \,.''‐‐'l|,.,./  -‐フ、;;;;;;;;;//;;;;;;;;;,.‐'" _,.,.,.,.,._  \;;;;;;;;゙、
   | ̄/::/    ∨;;;;;;;\ノゝ‐'/ =  '' \‐‐イ   -‐''" |-,.ノ/;;;;;;;;;/‐'/、~:::::::::::::ヽ、'.\;;;;;;;゙、
   |:::/:::l|    /‐廴;;;;;ハ|ノ彡=、、゙ヽ、    |lΠ|     ,.Ml|‐レ|/;;;;;;;;/ /:::::::ゝ、:::::,.,.-_''''メ,.rヽ;;;;;;゙、
   |/|:::::メ   /‐'''"""ノ、リル个'''フメヽ、    |ノ l|  メ''",.イ‐|∨/;;;;;;;;;|リ/:::::::::::::メ~/'' ̄>、ヽリ;;;;;;;|
  \ゝ、:::l|、_, |v'";‐''"  》;;l|、;/ニ==ヽ===メ',.,.,.,\/‐''",.,.,.,./|/;;||;;;;;;;;;;| l||:::::::::::///r:::::::::/ .リ リ;;;;;;;;|
    |:::〉:ト/、)∠''""'_/ノl|ハゝニヽ/''//‐'''""''ヽ、 「;┌'''|;;;;;|l;;;;;;;;;;|ヽ\_/ノ/l| |:::::/ル'/;;| |リ;;;;;;;|
    、,.レ爪::::/  /ヽ=ノ‐ニ/ |::|ヽ巛ヘ/ ,.,.,.,.---、l;|__|;;/ ::|;;;;;;||;;;;;;;;;;メヽ__=//| |/ /レ/ノ/;;;;;;;;/
     Yフ/ヽ/‐‐〈/;;;Yミ''/l|::| |::\ヽ--l|、/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:フ」ノ :::|;;;;;;;;|、;;;;;;;;;;;\:::::::::l/::l/......../,メ;;;;;;;;;/
      |リ/ニ=リ/=》/;;ll;;| V メヽ;;;个ヽ、;:;:;:;:;:;:;:;:レ'"l│イ;;;;;;;ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;‐┴、l''"=ュ,.,./;;;;;;;;;;/
      X,.,.-‐l|ノ/' ノノ;;;;|l;;;|  /l|\,.へヽ,.ュ、;:;:;:入l l /||;;;;;;;;;;;;.|\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
      ニ,.,.‐'/|/ン''"~;;;;;/|;;|  |/≠ヽ、\;;;;;;フ''",.,.>、人,.,.-±;;;;;;;;;;;ヽ ヘ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,./
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     当然、その神々に奉げられた供物の処分も、シオンの裁量とされてしまった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
910 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:34:02.70 ID:+YO0115V0
:; ,; ,,; :; ,;: ,,; :; ,;: ,,; :;,,;:: ,,/ミ_`:;,, ;, ;; \`' :|               | `' /;: ;: ;: 'iミ\: ,,;: ,,;: :; ,;: ,,; :; ,;: ,,;
;. :;,;: ,,; :; ,: ,,; :; ,;: ,,; ::;/ミ_` :;,, ;;,, ; ::: :;;:ヽ |               | /; :;: ;: ;::; :; :'iミ\;: ,, :; ,;: ,,; :; ,;: ,,;
::; ,;: ,,; :; ,,;: ,,; :; , ;: /ミ_`,,;::;,, :;,, :;,: ;; :; ;: | |               | |;: ;:; ::;: ;: ;: ;: ; :; 'iミ\: :; ,;: ,,; :; ,;: ,,;
:; ,;: ,,; :; ,;: ,,; :; ,;:/ミ_`:;,, :;,, :; ::;;、;;: ;: ; ;: | |               | |;:;: ;:;:;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;:'iミ\:; ,;: ,,; :; ,;: ,
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''"`"'"^´''"'^´''"'^´''"
 ククク…
               ボンカレー…
    {:`Y´::::}  γィソハ
    彡iiミ* ミ  (ー 川
   ミ::8::::::ミ    |Y  )             コレハ アト・アスキィ政権
    8:::::::::ミ  ノ_i__ゝ            宗教的 乗ッ取リノ危機!?
   彡 し'`J    し'`J
                                  {{ ∧∧ }}   {{ /ニヽ∧ }}
                                     {{ (゚;  ) }}  {{ ミ゚;  彡 }}
                                  {{ |::::::::| }}   {{ ミ    ミ }}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              正直、一時はどうなる事かと焦ったが……。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
911 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:34:32.93 ID:+YO0115V0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ……今、神社に奉げられる供物の6割は、鉄神クロへのものだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::::::::::::::__:::::::::::::...
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |\:::::::::::::::::: ,::‐'' ̄ミ,::‐'''" ̄彡∠._::::::::::....
..   .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  \::::::: /   .:/     彡_/::::::::::::::....
:::...   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    \/   ..::/        J彡´\::::::::::::::::::....
:::::::...     ::::::::::::::::::::::::::::____|     \...::/      .::、_)彡> ̄:::::::::::::::::::::....
:::::::::::...     ::::::::::::::::::::::\  ..:::|      .,:;∨     ..::ミJじ、_)::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
:::::::::::::::...       ::::::::::::::::::::::\ ..:::      .,:;:;:;:;|   .:ミじJ、_):::::_..::-― ''"゙"´゙"´`"゙"´゙"`"゙'''―v―――
:::::::::::::::::::...      :::::::::::::::::::::\|       .,:;:;:;|  .:ミ彡、),.:‐''"´                    .:ミ _三
::::::::::::::::::::::...         ::::::::::::::::::八     .,:;:;:;/ .:::ミ彡/                       .:ミ'´―
:::::::::::::::::::::::::::...        ::::::::/  :>─:;:;:;:; ̄`ヽ. ..::'                          .:ミ、_三
::::::::::::::::::::::::::::::...       ,. ―:┴.、 :|/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\             ...:..:.:.:.:.:.::::..:.....:.:...:.... ,.;ミ、彡
::::::::::::::::::::::::::::::::::...   /;:;:;:;:;:;:;:;: ∨:;:;:;:;:;:;: 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\        .::彡しミじミJミ彡しJ彡じミミ、彡\
..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;:;:;:;:;:; \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\  .::ミしJ(ノじしミし(ノミ|:彡|:彡ト、:ミヽ\彡)
 .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;〉..::ミJじJ(_人八ノヾノヾノヾノヾノ:. \_ノ  `´
  ┌─────────────────────────────────┐
  │他の神々は「存在があまりに大き過ぎた」「これじゃ供物が集まらない」系の事を│
  |言っていたがもうだめ。さすがに鉄神は格が違った。                  |
  └─────────────────────────────────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         これだけの供物が集まるならば、この先もなんとかなるだろう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
912 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:35:02.76 ID:+YO0115V0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ……まぁ、将来的には何か問題が起こる可能性もあるが、その時はその時だ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                             ドウダ?
              アア、上手ク行ッタ。
              布教、ゴ苦労…
                          ∧∧∧__∧   里ノ為ナラ
                        (゚Д-,,)  ´_ゝ  オ安イ ゴ用サ…
                  ジャア…   |:[::::) ∞)
                           ノ;i;;;;;;ゝ 〉 〉
                           し'`J_)_)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    とりあえず今は……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
913 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:35:32.68 ID:+YO0115V0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ アト・アスキィでシネト教が広まり始めました!
┃ シネト教は、内部に幾つかの派閥が存在するようです。
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ アト・アスキィに神社が建立されました!
┃ 注連縄や鳥居などが存在していません!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ アト・アスキィに神職が誕生しました!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ アト・アスキィで神への供物が集まり始めました!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ アト・アスキィの里長が『鉄神クロの後継者』となりました!
┗━━━━━━━\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
            ≫                                   ≪
           ≪         お祭りだヒャッホォォォォォォイ!!        ≫
            ≫                                   ≪
           /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                心から、この祭りを祝う事にしよう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
914 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:36:02.72 ID:+YO0115V0
 
━=シネト教 各派閥=━━

         ∧_∧
         (:;:;:;・д)
o。    。o0と:;:;:;:;:;:;ノ
\゚o。。o゚   /:;:;:/:;:;l
:::::>     (,___,),__,)
:::::>
━= クレック派 =━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
信仰:天から降り立った神(特に鉄神クロ)を主に崇める宗派。
    :アト・アスキィ移住の経緯やギコやクロの来訪、しぃ族古来の『東の楽園信仰』とが混ざり合い、
    :『悪魔に故郷を追われた時、天より降り立った神々により楽園へと導かれた』という教えになった。
    :土着の神々は『悪魔に襲われた時、守ってくれなかった』という理由から、あまり信仰されない。
--------------------------------------------------------------------------------------
祭祀:祭祀自体は神が宿っている(と信じる)物を祀る、たまに祭りを開く、程度。
    :アト・アスキィ指導者(特に初代)を『鉄神クロの後継者』と見なし、神聖視する傾向がある。
--------------------------------------------------------------------------------------
教義:『神の楽園、約束の地たるアト・アスキィに栄光と繁栄あれ!』
--------------------------------------------------------------------------------------
対外:土着神や超古代神を主神として崇める他派を快く思わない人々も……。
--------------------------------------------------------------------------------------
信徒:しぃ族や穏健的な部族(モナー族等)、全人口の6割程度。纏め役はその時の里長とギコ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   ∧
            ヽ l    | |
    ∧,,∧     −  ∧,,∧ {:X:}
   ミ;゚Д゚彡      ミ ヮ *彡G
   し   J         〈ミ     ノ||
  〜ミ,,   ミ       ミ 〈  ミ〜||
    し'`J.          し' ヽ,)  ||
= レース派=━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
信仰:各部族が昔から崇めていた土着の神々(特に軍神タイプ)を主として崇める宗派。
    :ただ、メインは土着の神であるものの、謂れとご利益さえあるなら何でも(人でも)祀る。
    :『炎の悪魔に故郷を奪われた』という神話があり、その悪魔の再来が信じられている。
    :フサ族の昔話が超美化されたものに、色々なものが混ざり形成。
--------------------------------------------------------------------------------------
祭祀:祭祀自体は神が宿っている(と信じる)物を祀る、たまに祭りを開く、程度。
    :『炎の悪魔』の再来と、悪魔軍団との最終戦争に備えて軍備を強化する傾向がある。
--------------------------------------------------------------------------------------
教義:『炎を纏いし悪魔との最終戦争に備えよ!』
--------------------------------------------------------------------------------------
対外:基本的に無関心かつ無干渉だが、ご利益が美味しそうなら合祀してしまう。
--------------------------------------------------------------------------------------
信徒:主にフサ族や武を重んじる部族。纏め役はホロケウ&アシル。全人口の2割5分程度。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
915 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/05/08(日) 20:36:34.48 ID:+YO0115V0
               /"~~~~^''ヽ、,,,
           、-‐'''''"::://|;;;::::::::::ヽ;;;;i、
          /;;;/":i、::...ヽ;;i |;;::::::;;:::;:::ヽ|ヽ
         ヽ'、;;..iヽ''i:::::ノ::::::i_、-‐‐‐--i,:::|ヽ
      ,、 /"::;ヽ、,,i::::;;|:/丿;;;:::::::::::i"`:::::;;i::'、i
   ヽ~~ ヽ、::'ーノヽ、''::::ヽ::/'"::ヽ:、,,,,,,,、、、,,,,|::/
    'ー''i丿、 ヽ::i:/::";::..ヽ;;;:::::ノ''"´  "  `iノ
    /::::;;)  .'、/;;;;;;i::i"`'、/ ';::::...,,    ,......|ヽ
   /、,,,iヽノ::  ::'/:i/,,\'':::: :`':ー-`'  ;'::::''/'''|
   /ー、ノi,, ''i;, ::;;ヽ;;'、i:i:i`''i::::: :    :" /::; .i
  /'"-'彡'、 i;; :;;;;;i、::::ヽ/'|ヽ:::: :   'ー.' /;;ノ.ノ
  /;;../::;;;ノ::''、ノ::::::::/ヽ、;;--、:::\:. ''"'''´‐''" ̄ヽ、
. i"´ノ-、''i::i'''、::\/::::::::::::ヽi |/:::`''" ´...::::"     ヽ
./;,,ノ'-ノ:::::|、、、,-'\;;:::::;:::::ノ,,ノ..::"   ::::;;/     .|
━= アルティス派 =━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
信仰:神と人が共に暮らしていた超太古の時代の神々を主に崇める宗派。
    :『約束の楽園アトラスの入り口は、月にある』という信仰があり、その地へ導かれる為、
    :人類は技術を発展させて月を目指さなければいけないとの教えがある。
    :他派に比べ神話が非常に多く長い点が特徴で、『楽園アトラス』の描写も非常に細かい。
    :信徒の勧誘には熱心だが、それがやや胡散臭く思われる事も……。
--------------------------------------------------------------------------------------
祭祀:非常に長く複雑な神話や伝承の類を正確に後世に残す事に執念を燃やす宗派。
    :神話を刻んだ粘土板を作成して埋めたり、他の宗派の人々にも神話を語ったり。
--------------------------------------------------------------------------------------
教義:『約束の楽園アトラスに導かれる為、人は月を目指さねばならぬ!』
--------------------------------------------------------------------------------------
対外:月の神を尊い神として崇めるレース派との関係はそこそこ良好、クレック派とは微妙に不仲。
--------------------------------------------------------------------------------------
信徒:数こそ少ないが、技術発展を正義とする教義が各部族の技術ヲタクに人気。纏め役はシオン。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 |_ その他にも、条件が整えば様々な派閥が生まれる可能性もあります。
 |/ 「こんな神を信仰したい or していた!」という人は、ジャンジャン描いちゃいましょう!

                            フサ族の語り部と神々の記憶 シリーズ  ━= 完結 =━