シオンの粘土板 生い立ち編&『紫苑の書』CM

431 Kakis Erl Sax ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:34:39.52 ID:BHpkDWHJo
「シオンの粘土板 生い立ち編」
原作:seren klel arbazard『紫苑の書』(2006〜 版多数)

┌───────────┐
│うう……背中が………… │
└─────────v-─┘ ─────┐
               │.大丈夫かい? .│
               └────v-──┘
                     ∧,,_∧
  〈;;;;;;〉    ヒリヒリ         (・ω・`)
. ○}X{=========-;∧/ニヽ;     Oと   )
  〈;;;;;;〉  ;ど '"゙゙`づTдT彡つ;  (__(__ ̄)
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"'"^´''"''"'^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"'"^
┌────────∧────────────────────────┐
│シオンさんも無茶させ過ぎです!人には向き不向きというものがあるんです!  |
└─────────────────────────────────┘
        ┌─────────ハージ──────────────┐
        │そうかい。それじゃあ、土器作りを手伝ってもらおうかな。   .|
        └─────────────────────────┘
432 02/22 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:35:23.53 ID:BHpkDWHJo
        ___________________
      _|≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:|__
     _|≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:|__
   _|≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:|__
  _|≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:|_
  |≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:|
 "`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"'"^´''"''"'^´''"''"'"
   チャント空気 抜イテネ ワレルヨ
          i ∧,,_∧             ∧/ニヽ i
         !li `・ω・)             ミ゚д゚;彡il!
        \!|Gノ__G             G__ヽG|!/
    ダムッ!!〈:: :;: ;:: :;::〉           〈:: :;: ;:: :;::〉 ダムッ!!
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"'"^´''"''"'^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"'"^´''"''"'
                    ┌ハージ──^────────────
                    │土器作りもも意外と力がいるんですね。
┌───────^───── └─────────────────
│そうだね。僕も最初のころは大変だったよ。  
└──────────────────
433 03/22 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:35:54.50 ID:BHpkDWHJo
        ___________________
      _|≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:|__
     _|≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:|__
   _|≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:|__
  _|≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:|_
  |≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:|
 "`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"'"^´''"''"'^´''"''"'"

      ∧,,_∧              /ニヽ∧
     ( ´・ω)            (`ミ゚;   彡
   (( G____G ))          ヽミ___G
      |:: :;: ;:: :;:|              |:: :;: ;:: :;:|
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"'"^´''"''"'^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"'"^´''"''"
                  ┌────^──────────
                  │ところでそこのアレは何ですか?
┌────^────────スィジュ─────────────
│ああ、シオンちゃんがつくった粘土板だよ。
│あまりにも多いから、日用品を作るついでに少しずつ焼いているよ。
│                            手ヲ トメナイ
└────────────────────────────
434 04/22 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:36:33.88 ID:BHpkDWHJo
        ___________________
      _|≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:|__
     _|≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:|__
   _|≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:|__
  _|≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:|_
  |≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:||≡:|
 "`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"'"^´''"''"'^´''"''"'"

      ∧,,_∧              ∧/ニヽ
     ( ´・ω)            ミ゚д゚;彡 オトナシイ カオ シテ キビシイ ……
   (( G____G ))        (( G____G ))
      |:: :;: ;:: :;:|            |:: :;: ;:: :;:|
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"'"^´''"''"'^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"'"^´''"''"
                 ┌────^───────────────
                 │こんなにたくさん、何が書いてあるんですか?
┌────^────────────────────────────────
│聞いた話によると、診療所の記録や、この村で起こったいろんな出来事の記録らしいよ。
│色々な物の作り方、狩りや採集の仕方も書いてあるみたいだね。
│あとは、この村の言葉についても書いてあるらしいよ。  ナカナカ センス ガ イイ
└────────────────────────────────────
435 05/22 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:37:07.98 ID:BHpkDWHJo
i;:7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ
|;:|                 Ve卩leс   h‐‐∧сЧ‐∂‐l卩 、/  |;:|
|;:|             ̄ ̄ ̄ ̄           しсっ∧     |;:|
|;:|                                       |;:|
|;:|    <-c                               |;:|
|;:|    JP:HI, HONO O                        |;:|
|;:|    MN:YAO                             |;:|
|;:|    XI:FULWE                            |;:|
|;:|    FN:FIILE                               |;:|
|;:|    FS:APE                            |;:|
|;:|                                       |;:|
|;:|   ‐ |┘卩e∧                                |;:|
|;:|                                       |;:|
|;:|  <‐‐l e <le‐                           |;:|
|;:|  しel<с e ┌|aaク                          |;:|
|;:|  <с卩 e∧Vс 卩ссl                   |;:|
|;:|  <‐сγ                                 |;:|
┌────────────────────────────────────
│ヤオはモナ語、フルウェはシィ語、フィーレはフーン語、アペはフサ語で「火」の意味だ。
│となるとヒ、ホノオも「火」の意味?
│                               僕ノ習ッタ文字ト違ウノガアル…………
└────────────────────────────────────
                    │へぇ、そう書いてあったんだ。
                    └────────────
436 06/22 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:37:39.52 ID:BHpkDWHJo
□□歴××××年 ○○国アト・アスキィ遺跡

   // ──── 、,─────、 ,───、,──、,───\
  //\        V::::::;:eс   n:::::∧сЧ‐∂::::::::;;;::::::|;:|
//   \         ̄ ̄ ̄ ̄           しсっ:::  ;:;|;:|
|;:|         \                          //
|;:|    <:;c \                       //
|;:|    :::::::::::I, H;;;N;;;: O                  / \\
>    M;;;:YAO                  /     \\
|;:|    X:::F::LWE                /\     //
|;:|    ::::N:FI::LE    ;;;;:::           /         \\
>    FS:APE               /             \\
\\           ;;;;;::                  \   \\
  \\卩:::∧ :::::::::                        \//
   \\                ;;::;;:;::;::               \\
     \\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\ |;:|
      \/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/
437 07/22 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:38:15.51 ID:BHpkDWHJo
     ./ ̄ ̄\     こんな感じの粘土板が大量に出土したんだが
   ./      \
   |     ー  ‐ i     ___
   |   ( ●) ( ●)   /     \
   |     (__人__)  /.    ー  ーヽ    待つお。 ……YAOはモナ祖語の「火」だお。
   |   .  `i  i´i  /    ( ●) ( ●) 
   ヽ.     `⌒ノ  |       (__人__) |      F?LWEも、シィ=ディ祖語の推定語形
    ヽ     ノ   .\ _    `i  i´ノ、     *fulweに近いから火じゃないかお?
   /      ヽ   /       `⌒  \    となると、FI?LEもAPEも………
  /         ヽ, ./  .        i、  \
  /  /      }  | .|  |        | \.  \
 .|  .{.      .|  | ヽ、 \       |   .\  \_
 .|  .|.      .|  |   |\ ヽ     .ノ    ι,ヽ,シ
                                \>
438 08/22 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:38:46.47 ID:BHpkDWHJo
    +       ____    +
      +   /⌒  ⌒\ +
   ウマ━━━//・\ ./・\\━━━━!!!!
    +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +
        |       トェェェイ     |
      +  \      `ー'´     /    +

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
シオン                        ヴェトレイ
月神の名を持つ人物によって書かれたこの『単語帳』という粘土板文献は、

アト・アスキィ文明黎明期の諸部族によって書かれた未解読言語による

文献を解読する重要な手掛かりとなった。
   アスキィ・ハーニヤ                  ドーコンユダルタ
『人々について / 雷光[著]』、『ニダー演技』、『遠き大地の詩』から、

巨人族に降臨した知恵の神、商人の神が記したとされる文献
ホロケウ
 狼の名を持つ英雄神の物々交換の記録まで、

これらの『単語帳』によって初めて意味が明らかになった語彙も少なくない。
439 09/22 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:39:40.74 ID:BHpkDWHJo
……閑話休題

  ∧/ニヽ
 ミ゚д゚;彡でも、ほとんどがよくわからない文字のものだなぁ。

i;:7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ
|;:|      V‐J卩e             >el ┃†, Z‐∧,Ωс∧  |;:|
|;:|       ̄ ̄ ̄ ̄                              |;:|
|;:|        ‐し卩‐∧: Je |┘e∧ クlel ‐ |┘6‐Z‐ |┘Ω.  |;:|
|;:|      し‐∧っ‐∧: |┘сΩс‐ J‐∂lс  |┘Jссl‐  |;:|
|;:|                               卩eっ la卩с‐  |;:|
|;:|                     h‐‐∧сЧ‐∂‐l卩 、/  |;:|
|;:|                  ク‐しク‐∧:しсっ∧ h‐Zクс  |;:|
|;:|                                       |;:|
|;:|  >Чaしe卩── <‐J卩 e V‐J卩e.              |;:|
|;:|  V‐J卩e e卩 クっ e クlっ‐ 卩’‐卩ссlс,,        |;:|
|;:|  ‐卩ссlс  e卩 >с卩e ‐ クсJ V‐сク,,     ;|;:|
|;:|  Ч‐∧ V‐J卩e e卩 V‐сク 卩‐ 卩’‐卩ссlс   :|;:|
|;:|  l’‐∂с‐ Ф‐ |┘>‐ JっVe∧ J‐l卩 っ Ωee>,,   |;:|

  ∧,,_∧
  ( ´・ω)聞いたところによると、シオンちゃんの故郷の物語らしいよ。
       正確に言うと、シオンちゃんの故郷じゃなくて、
       その友人の故郷らしいけど。
440 10/22 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:40:21.85 ID:BHpkDWHJo
                               ∧/ニヽ
 ところで、シオンさんの故郷ってどこなんですか?ミ゚д゚ 彡
   ∧,,_∧ スィジュ
  ( ´・ω・)粘土板を焼きに来るときに聞いてみたら、少しずつ話してはくれたよ。
       自分から語るような子じゃないから、詳しいことは分からないけどね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 クーフ          アンクフォア
                 やぁ          ごきげんよう
                            ムム アルファ  ルデ ア    シャムラミ
                          私は呪符をあなたにプレゼントします。
    .:从                         (三::) ハソトヽ
   ,;;'人,,i .: '          ∧,,_∧          ∩(゚ー゚川
   ノ ノ .:;.(. ,          ( ´・ω)          ヽ| V )つ
  /゙:  ,.:.人:.   .:..:.:.:..::.:.:.... と,へ  ヽ            ノ__,i__ゝ
,;;从ヾ;. '',人ヾ,  .:.::::ヽ ̄/.::::. し    ̄)           し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´'':::::;/  ヽ:::...""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''
          :::::::ヽ_ノ:::..
           :::::::::::::::::::
実物の画像 ttp://rokurei60.wordpress.com/2010/02/06/arfa-e-beezel/
441 11/22 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:41:03.57 ID:BHpkDWHJo
     /::::::::::::::::ヽ/\Ο  λ∧  ∧ イ;;;;/::::/:::::::::::::::::::::ヽ  |  :::|
     iヽ:::::::::: ◯\/` ξミミヽ/彡彡ゝ;;/::/     :::::::::::| [二二]
     ヽ;;;;ヽ  __\;ξミミミミ|彡彡 >Θ─┤    ::::::::| /  :::\
    /:::ヽノ ̄/:::::::::: Θヾミミミ|巛/ゞミ)Θ   ヽ     ノ  | ∩ ヽ丶
    (;;;;   ヽ |:::    Θ(二三三二/ノ\     \   :::| ∨ | ))))
    ヽ::::   )ヽ_ _/( __ヽ,, / ;;;;;ノ\ヽ     ヽ  ::::|   ∨/ノ
     \:::|  |    ̄ /ノ ヽゝ) ( ∠];;) | |     ヽ  :::|
      \;;;; ヽ   /ノ ヽ ヽ__/;;;;/  / ヽ    (( |  ::ソ
     /:::   |  ^^^    三三/  ^^^^     ヽ _:::/::|
    /:::  ∩  |   ノ                 ヽ 三 /|
    ヽ| | | `∨  ノ´⌒;;ヽ´ ノ;ヽノ  ウホッ!     \  ノ‖
     ヽ|/    (;;;;(;;;ノ;;;;ヽ:::);;)/  イイオトコ!       /_;;;‖
          `(;;;;ノ;;;;;ソ::::ノ/ノ´            /  :::‖
           ヽ、ノ;;;;;ノ;;;;;;/ 、             \_ ノ
ツノァム                           al beezel del rsiila e fai.
狂人コワイヨー, ココロナシカ アツイヨー  .....:::::::::::::::::::::::  mir alk lu vik del xoboon fai kao s’axk
           ガクガク   ..::::::::::  ハソトヽ ::::.... vol fit fai rat a tomska luut.
     {{::∧,,_∧::}}   ブルブル::::::∩(ー:::川∩ :::::.. hacn e meltia del rsiila e mel,
     {{::(゚'ω゚'`ili)::}}      .::: ヽく;;ハ;;;;;ゝ´ :::::::....  arkatis iten altfia
    {{::O^ソ⌒とヽ::}}    .....::::::::: ノ;;|;;;;;;ゝ :::::::::   xion hazki ret soa.
(三::) {{::(_(_ノ、_ソ::}}     ::::::::::   し`J   :::::::::.
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"'"^´''"''"'^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"'"^´''"''"'
                 ┌───∧─- ハージ─────────────────
                 │あなたがうまく土器を焼けるように願いをかけました。
                 │炎の悪魔ベーゼルの加護がありますよ。
                 │時の悪魔の友人である異世界の救世主が言うんだから間違いない。
                 └──────────────────────────
【炎の悪魔に】ショボーン【愛されし男】
※この映像はショボーンのイメージです。
 イフr、ベーゼルもマジカル装束も心の綺麗な人にしか見えないよ。
442 12/22 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:41:39.66 ID:BHpkDWHJo
   ∧,,_∧  (嫌なこと思い出した。全裸の炎の悪魔って、アレな人にしか思えない………)
  ( ´-ω-) (でも、心なしか失敗が減った気もするね。) ※プラシーボ効果

  ∧/ニヽ
 ミ゚д゚ 彡 ??

   ∧,,_∧  ええと、自分から語るような子じゃないから、詳しいことは分からないけどね
  ( ´・ω・) シオンちゃんは、ハーニヤやペルさんとは別のところから来たらしいんだ。
        言葉ハ通ジルケドネ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 .`゙'ー、      、 l ,シャイタマシャイタマ !     |
    ,|     - (゚∀゚) -  `'-、 /       │
   .!、     ./' l ` ∧∧ー'("゛         ヽ
    .ヽ  .,, ‐"∧∧ ヽ(゚∀゚)/シャイタマ !       ヽ
 シャイタマ〜 ! ヽ(゚∀゚)/  | |   ! `-、.       .ヽ
      ゝ- i―vv     W    リ   `'---'''''"`''-、_'!、
        \   `''''''''''''''''"'''!!i             _〉
          ヽ.    .__.  r'"゙''''、      ., ‐''"
           ! `''''''-,l゛ `''-l゙   /     ./
        ., -''"       i"  ./      !
       .'''゙''''、  .__......、  !.,..i'゛       .!
            ! /     │ ./'.!         ,./
            !./      ゙'" .!   ._..‐'゛
                  i"  /
                   ゙'''‐"
443 13/22 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:42:15.22 ID:BHpkDWHJo
   ∧,,_∧  両親は忙しくてなかなか家に帰ってこなくて、
  ( ´・ω・) あの通りの引っ込み思案なところがある子だからね、
        友達と呼べる友達もいなかったらしいんだ。
        それで寂しい思いをしていたらしいよ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  (ごはんは、れいぞうこのなかにあるからひとりでたべてね☆、か……)
/          γィソハ       .rェェェ、
         __リリ ゚ -゚)____||_||_||__
        /      □               /|
      /rェェェ、      .rェェェ、    ./ ,i|
    /_||_||_||____||_||_||___/ ノ|_」
   :| .:.  ||_||_||_       ||_||_||_   |,ノ´
    `|_|^゙|___|7`"^⌒^`|___|7^'^1_|

:::::::::::::::::::::::::::::::: : :: :: : ::: : :              ヽ   i
::::::::::::::::::::::: : : : ::                ヽ マジデ〜?
:::::::::::::::::: : : :              \ ヽ  ウッソ〜
:::::: ::: : : :                     ノ从从)))
::::: : : :: :  ハソトヽ         \   ノノ从ゝ*‘∀‘) 〃
: : : : :  . (゚- ゚川              ||||^∀^)   )(^ワ
___ l⌒i⌒⊂)___     ヽ   (     ) |   | ∩
    / ⌒'⌒    /       \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄
__/_____/||         ||\_____\_
_|||_____||/||        ||\||_____|||_
  |||   し し   .||  ||        ||  ||          |||
444 14/22 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:42:58.86 ID:BHpkDWHJo
  ∧/ニヽ  なんとなく想像できます。
 ミ゚д゚ 彡 特に最初の一年は診療所からなかなか出てこなくて
       本当にいるのかというぐらい、影が薄かったですよね。

   ∧,,_∧  
  ( ´・ω・) 僕のところにはちょくちょく来ていたよ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             (今日も平和だ、呪符を作ろう)
                      γィソハ
                     川 ゚ -)/  /  / _
                   ノ つ、三/三/.≧|;;:|
                    く_iつ/0 /  /   |;;:|
               ''"'^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"'"^´''"''"'

                   川の神アスカ、死者の魂をあの世へ送るユラン、
                       獣たちの女王ポエン、森の守護神ケット、
                                神様いっぱい楽しいな☆

    .:从                         (三::) ハソトヽ  
   ,;;'人,,i .: '          ∧,,_∧          ∩(゚ー゚川  
   ノ ノ .:;.(. ,         Σ(lil ´・ω)          ヽ| V )つ
  /゙:  ,.:.人:.   .:..:.:.:..::.:.:.... と,へ  ヽ            ノ__,i__ゝ  (三::)(三::)(三::)
,;;从ヾ;. '',人ヾ,  .:.::::ヽ ̄/.::::. し    ̄)           し`J  (三::)(三::)(三::)(三::)
"`"'"^´''"''"'"'^´'':::::;/  ヽ:::...""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''
          :::::::ヽ_ノ:::..
           ::::::::::::::::::: ※ちゃんと真面目に技術書、歴史書、診療記録の類も書いてます。
445 15/22 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:43:48.15 ID:BHpkDWHJo
   ∧,,_∧  それで、寂しい思いをしていたからか、
  ( ´・ω・) 小さいころから別の世界に行きたかったらしいんだ。
それは真剣にね。
護身術も手当ての方法も、色々な言葉を覚える方法も、そのために身につけたらしい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   メンーーッ!!               剣道
          丶     ドーーッ!!  ※初版設定によると二段。
      /⌒ヽ \ヽ    /⌒\       ネーノ(未来)と同程度の実力
   三 J:: :(王)  ヾ ヽ  (王);;;し 三    モブ兵士一人ぐらいなら撃退できるが
    三 |  =GG|ニニニニl  (_,つOニニニニl   複数は厳しい。名前付き剣士相手は荷が重い。
   三 ノ_|| ||〉        <|| || ,ゝ 三   ミヅハメやノーなどの専業女戦士には負けるはず
    (_,/ ´          ヽ \_,)      ただし、痴漢撃退には十分な実力で
                           一般女性よりは強め。
         | ll
         ト、          合気道
          |  ツ    // ※2009年4月版以降の設定。段位不明。
        );;;;;У;;;;;;丿ハソトヽ   判明している技は「小手返し」
       (;;;::━;;;;;/ (- ゚ 川   ナイフを持った痴漢を撃退するには十分な実力。
 ― )  と[ λ 」G[と[  ヽ   もともと試合が稀な武術なだけに戦闘では不安
   `)  d >A<b ノ;:━ ;\
  / ⌒  丶:::::::/  (;;;∧;;;;;;;;; ゝ 合気杖
      '/ /;           ※オリジナル設定。魔杖ヴァルデを鈍器として使える。

    エイッ!!                   ヤーッ!
    γィソハ                       ハソトヽ
    川 ゚ -)  ──           ──    (゚- ゚川
     (  ]G=G=======        =======G=G[  )
    /:━;ヽ──                ──/:━;ヽ
   (;;;;;;;;∧;;;ゝ                    (;;;;;;;;∧;;;ゝ
446 16/22 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:44:30.55 ID:BHpkDWHJo
 極真空手
※初版〜2008年版までは合気道でなく極真空手だった。
 「前蹴り」可。対痴漢用。殴り技は本編には登場していない。

ドゴッ!!     〃⌒ヽ
          〃ノ人ヽヽ
    γィソハ  : ∴Д 从{ ぐはっ
    川 ー)^)从ハ Y ハ
     / V <  >|と ノ
   (_〉 /  YY ___|_|
   (_/     U U 

○まとめ
 世間一般の女性よりは強いが、化物だらけのhistory世界では
 比較的、弱め。
 勝てるシチュエーションとしては、古代には存在しない技で
 うまくフェイントが決められた時ぐらい。力押し非推奨。
 ギコと違って、古代の英雄との戦闘は無理。
 かといって、ペルのように完全にヒロインになれるほど弱くない中途半端さ

○主観的戦闘力イメージ
 大族長(故人)>ウララード>(武と火の神の加護の壁)>ギコ>>(神の壁)>
 モラシス>>>神殺しのゲララー>>ジャス≒モランバーグ>(伝説の壁)>
 オルジ、ヒキィ、フーン、ホロケウなどの男性戦士>(英雄の壁)>>
 ミヅハメ、ノーなどの専業女戦士>>マルゴック>(女傑の壁)>
 シオン≒ショウ(兼業女戦士クラス)>モブの兵士≒
 モナー、クロミミなどの一般男性>タタラ、ショボーン、レンジなどの職人系男性≒
 シィ(投槍術は強い)、未亡人ズなどの一般女性>アシル>(ニートの壁)>ニダー>
 >>(美しすぎるヒロインの壁)>>ペル>でぃ
 >>特に戦闘訓練していない子供>>(赤子の壁)>>ミライ
447 17/22 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:45:41.67 ID:BHpkDWHJo
────── -、=|! !             ||_, -──────
============、ミ/!:::|| |            ||_|ヽr============
[|]_|_|」|_|,j_|_|_|_|]||::||=|| |            ||_||::|||_|_]」_|_|_|_|_|_|」]
三三三三三三]||::||: || |            || ||::||[三三三三三三
|_|_|_]」_|_|_|_|_|_|」||::||=|| |            ||_||::||!|_]」_|_|_|_|_|_|」」
三三三三三三]||::||: || |            || ||::||[三三三三三三
|_| |_|]」_|_|_|_|」]_i||::||=||/                ヾ||::||i[l| |_|]」_|_|_|_|」]_
三三三三三三]||::|| ̄              ||::||[三三三三三三
|_|_|_]」_|_|_|_|_|_|」||/                 ヾ:||:|_|_]」_|_|_|_|_|_|」」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ハソトヽ  (未知の言語使用者と遭遇した際、
        (゚- ゚川  良くわからない絵を描き、「これは何だ?」
       l⌒i⌒⊂) というフレーズを引き出すのが有効 by 金田一京助)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                     \  (清潔なガーゼで出血部を圧迫。
                    応急処置後、救急車を……
                     イセカイニ キュウキュウシャ アルカナ?

 (地中海性気候は、夏は乾燥し、葡萄・オリーブなどの果樹を栽培する
  イセカイニ ブドウア ルカナ?
 (北極星はおおぐま座の柄杓部分の先の約五倍の距離に……
  イセカイニ ホッキョクセイッテアルノカナ?
 (der des dem den 体操!
  der! des! dem! den!  die! der! der! die!
  das! des! dem! das!  die! der! den! die! 英語ジャ ミンナ "the" ナノニネ)

※初版設定では英仏独中それぞれ二級+一般言語学と応用言語学の知識。
  文化人類学やフィールドワークの知識。文系・理系共に雑学多し。
  知識量が神クラスのギコと比べれば霞んで見えるが、ずいぶん博学。
  ちなみに2005年11月当時高校二年。
448 18/22 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:47:23.17 ID:BHpkDWHJo
  ∧/ニヽ
 ミ゚д゚;彡 えっ、あの特技にはあんな寂しい理由が。

   ∧,,_∧  そうだね。寂しかったんだろうね。
  ( ´-ω-) 僕も、ホロケウたちと出会う前は、
        …………寂しかったよ。
        森の中に、川の底にある別の世界を探したり、
        空想したこともあるよ。

  ∧/ニヽ
 ミ゚д゚;彡 …………(ちょっ!自殺未遂!?)

   ∧,,_∧  すまない。暗くなってしまったね。
  ( ´・ω・) 君も別の世界を空想したことぐらいはあるだろう。

  ∧/ニヽ  それは、まぁ……。
 ミ゚д゚;彡  もし、神話の世界に行って、怪物を倒して英雄になれたらとか、
         思うこともありましたけど……
         そういうのは小さいうちに卒業しましたよ

   ∧,,_∧  そう。たいていの人は諦めてしまう夢だよ。
  ( ´・ω・) あるはずがないと思ってね。
449 19/22 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:48:26.67 ID:BHpkDWHJo
   ∧,,_∧  
  ( ´-ω-) でも、その夢を捨てずに努力し続ければ……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
西暦2005年11月30日(木) 初月紫苑17歳の誕生日
::::::::::::::::
:::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄~γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
::::::::::::::::::        │ 今年も来なかった。                  ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │ いつになったら異世界に召喚されるのか  ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │ 異世界に……行きたい。            ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │ ここにはもう……いたくないの.          ||
::::::::::::::::::        │   , ‐'ー、                        ||
::::::::::::::::::        │  ,ミ,  │      _,,,                  ||
::::::::::::::::::        │   " '"       /  }             ||
::::::::::::::::::        │   ポタ…     `'ー''′              .||
::::::::::::::::::        │            ポタ…            ||
450 20/22 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:49:01.54 ID:BHpkDWHJo
  ______                       |
 || | ̄ ̄ ̄ ̄| |、,ニ、                 |
 || | // ./// | |、|_|                |.「|\
,-l|_|_ ;ハ从ヽ;|_|、| 〃ノ人ヽヽ _____,,,__|.|.  \
l|\\ ;( 川ハゝ;\ ノノ´<_` 从{         \ (⌒ヽ,  \
l|\| ̄ i' ̄ ̄'l゙ ̄ ̄ノ|;:;:;:;:;:|ヽ \        \ヽ、__,'\. \.
l|| l||  _|    | . `|く;:;;|;:━;:;|;:;ゝ  \        \ _ __ ,,\. |
~ il|| (,.,__,ノ゙  ||」」ノ;:;:;:;:;:;:ゝ \   ーー‐ーー‐ーー''' '''l,,      | __
.  ~   ‖        ~'    \ \.|       ミ   |____,|| \ \
    ─┻─               \,,,l〜ー〜ー-― ''-'.     |.|\\ \
                                         |.l  l |  ̄_|l
                                    |`\l |「.|\\
                                    |l'、\,,|ロ|().|\\
                                       \゛、.|\`゚|  「 |
                                         \,|  |\ | :|
                                        \゚|。 || ̄||
                                             \ ||  ||
                                           ` ---
451 21/22 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:49:55.77 ID:BHpkDWHJo
  ______       hっ>....          |
 || | ̄ ̄ ̄ ̄| |、,ニ、    Ф‐l卩 ‐le∧    |
 || | 誰!? | |、|_|    leク‐сγ        |.「|\
,-l|_|_γィソハ |_|(^  〃ノ人ヽヽ_____,,,__|.|.  \
l|\Σノハ川;゚)\ く;:ヽ´<_` 从{          \ (⌒ヽ,  \
l|\| ̄ i' ̄ ̄'l゙ ̄ ̄ |;:;:;:;:;:|ヽ \        \ヽ、__,'\. \.
l|| l||  _|    | . `| ̄ |;:━;:;|;:;ゝ  \        \ _ __ ,,\. |
~ il|| (,.,__,ノ゙  ||」」ノ;:;:;:;:;:;:ゝ \   ーー‐ーー‐ーー''' '''l,,      | __
.  ~   ‖        ~'    \ \.|       ミ   |____,|| \ \
    ─┻─               \,,,l〜ー〜ー-― ''-'    |.|\\ \
          。                            |.l  l |  ̄_|l
     、    /  バチッ!                     |`\l |「.|\\
     \ /__                             |l'、\,,|ロ|().|\\
      ノ ̄ ̄\                            \゛、.|\`゚|  「 |
  ゚  ̄ ̄\_ 。                             \,|  |\ | :|
     /                                  \゚|。 || ̄||
    ゚      バチ、バチッ!                          \ ||  ||
                                              ` ---
452 22/22 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:50:39.80 ID:BHpkDWHJo
          \  ゚  o 。| 。   /  。  /
            ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
        ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
          ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
         。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
      __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
        ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
        ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
       ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
           O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
          /   o  。゜ |   o ゜    \

                             ハ从ヽ
                          (゚;川ハゝ
                             |   )
                           ノi,__ゝ
                           し`J::::..
                           ::::::::::::::::....
                              :::::::::::::....
                                 ::::::::::....
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        叶うこともあるみたいだよ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                つづく
453 01/07 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:52:40.87 ID:BHpkDWHJo
「『紫苑の書』CM」

┌────────
│ ここでCMだよ。
└──────v─ ワクワク
               ∧,,,∧   ∧,,∧
         ∧,,∧ =・ω・= =゚∀゚ =
     ___γ= ・д・=、━@━ヽ━@━
     l\  ゝつ⌒l⌒⊂) ̄ ̄ ̄ ̄
     |\\   ⌒'⌒
454 02/07 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:53:19.54 ID:BHpkDWHJo
          _,.,..__     ┌────────
      __,;i;;;il;|i;:;;';i   < Daughter of Eve,
    / ~ i  |lll:;{-;.-};;;!    │Please help Narnia.
   /{.  }_  l||:;;{.エ.};;;!    └────────
||l;:_ノ { 〉 }"':;;;lll|||||l'll';!    訳:イヴの娘よ、
   // | l   '{"';l|l|;"      ナルニアを救ってくれ
   {,{,  ヾ:,,.  {、,|l,,{

  \_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_/
    ≫  スタァァァァァップ!                 ≪
    ≫  Inhavitants of Another World       ≪
    ≫  shouldn't speak ENGLISH, don't you?  ≪
    ≫  You, nonsense delusion!           ≪
    ≫  Get away from me!             ≪
  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ |⌒Y⌒Y⌒\
          _,.,..__            ヽ|   意訳:  
      __,;i;;;il;|i;:;;';i                異世界人が
    / ~ i  |lll:;{T;.T};;;!          ハソトヽ  英語喋んな!
   /{.  }_  l||:;;{.エ.};;;! ウゥ        (д #川  grks妄想め!
||l;:_ノ { 〉 }"':;;;lll|||||l'll';!           | V )  去ね!
   // | l   '{"';l|l|;"           ノ__,i__ゝ
   {,{,  ヾ:,,.  {、,|l,,{            し`J

  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ||   γィソハ   |
  ||ヽ(ニ川 ゚ -゚)ニニ) 夢か。異世界の住民が英語を話すわけないよね。
  |,ノ´ ̄´⌒ ̄⌒⌒`ヽ、
 (  ノ   ⌒   ⌒  ゙:、   son of the god:
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|  あの娘はナルニアの友ではない。
   ヽ,,ノ|」――――――|」  時の悪魔がお似合いだ。
455 03/07 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:54:34.31 ID:BHpkDWHJo
   γィソハ
    川 ー)   | | ガッ!
    |  `r )   | |       /
   ノ__,i/ノ  人 〃⌒ヽ /
    /し'  <  >ノ人ヽヽ ∩ 御前を離れず、詔命に背かず、
  _/  //V(´<_`*从リ/ 忠誠を誓うと誓約申しあげってアッー!
  (_フ彡    }/  Y  { /
  ユ   ル    サン
 YOU☆LOOK☆SON

 異世界人が日本語喋るな。Do you understand?
          〃⌒ヽ、
         〃ノ人ヽヽ いえ、私は麒麟ですので、どんな言語でも
   γィソハ  ノノ´<_`;从{ 理解できます。
    川 ー)   }ハ  Y ハ  あなたも私の誓約を許されて、王となれば、
    ( V |   ∪|  | ∪ どんな言語でも通じるように………
   ノ__,i__ゝ    |___|_|
    し`J.      U U

          〃⌒ヽ、
         〃ノ人ヽヽ
   γィソハ  ノノ´<_`;从{ …………………
    川^ー)   }ハ  Y ハ
    ( V |   ∪|  | ∪
   ノ__,i__ゝ    |___|_| 
    し`J.      U U 
456 04/07 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:55:15.70 ID:BHpkDWHJo
ドゴッ!!     〃⌒ヽ
          〃ノ人ヽヽ
    γィソハ  : ∴Д 从{ ぐはっ
    川 ー)^)从ハ Y ハ
     / V <  >|と ノ
   (_〉 /  YY ___|_|
   (_/     U U 

そんなイージーモード望んでねぇぞ ゴルァ
どこの出版社の回し者だ。売り物臭ぇんだよ ksg
どうせ中高生が異言語を理解できるはずがねぇという舐めてるだろ
キリンは、さっさと動物園に帰りな
 ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              〃⌒ヽ、
             〃ノ人ヽヽ
   γィソハ  =つ≡つ);;)Д;;;;;;;;;;、シュッパンシャ???
    川#ー)=つ≡つ);;)  Y ハ
    (っV≡つ=つ  ∪;;) |と ノ
   ノ__,i__ゝババババ  |___|_| 
   ( /`J    .      U U 

  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ||   γィソハ   |
  ||ヽ(ニ川 ゚ -゚)ニニ) 夢か。異世界の住民が日本語を話すわけないよね。
  |,ノ´ ̄´⌒ ̄⌒⌒`ヽ、
 (  ノ   ⌒   ⌒  ゙:、   K-ki :
  ゙ヽ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|  頑迷な。
   ヽ,,ノ|」――――――|」  言葉の通じぬ世界で苦労するがいいでしょう
457 05/07 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:56:07.18 ID:BHpkDWHJo
                 日本語を喋る異世界人たち
                 ↓              ↓
                ;∧∧;            ;λ,,λ∧__∧
                ;(Д゚il);           ;彡゚Д゚ilミく_`;) ペル、ドウシタ?
                ;∞[:::ヽ;            ;ミ つと   ヽ
                ;ノ;;i;;;;;;;ゝ;           ;ミ つ )(   )

     γィソハ  ┌──────────
      川 ゚ -) < という夢をみたんです。
    ノ  ]っ  └──────────
    く_iつ 0   ワカイコロハ ストレスガ タマッテタンダネ
            アトラスニ イッテ スッキリシタカラ ニホンゴモ イイヨネ
458 06/07 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:56:51.78 ID:BHpkDWHJo
――日本語を喋る異世界人にイライラしてる、そんななたに

       __________
    r´ ´\                \  (一部のMな人にとって)
    (    \   『紫苑の書』    \   好評公開中
     \     \    著者:seren    \
      \     \  klel arbazard    \      λ_λ このハードコアな苦痛が
        \     \                 \     (`ー´* ) 癖になるんじゃネーノ?
          \    \                 \   (    ) ゾクゾク
          \    \_________\  |  |  |
                \   r´=========r´ (_(__)
                 \ 《 三三三三三三三三三=
                ヽゝ==========ゝ
http://leviantarka.web.fc2.com/works_sev_1.html
                              ヨメネェ、ヒャッハー!!
                              アトラスハ ホント ジゴクダゼ!!
   γリ( iハ  Jっっ∧っЧa∧γ               ハソトヽ
   ル ゚ヮ゚)  ∧っ∧ e卩 leс∧γ          ∩(゚∀ ゚川∩
   cく__只_ゝっ ∧っ∧ ‐ |┘∧‐ Vсl         丶く;;ハ;;;;;ゝ´
    ノ|_ゝ   elΩ 卩ссl 卩сJe |┘        ノ;;|;;;;;;ゝ
     し`J                             し`J

○異世界人は日本語を話しません。会話文は未知の文字が使われています
○読者も紫苑と一緒にアルカを覚えよう(そうしないと会話文が理解不能に)
○中盤以降はは辞書を読んでがんばろう。ttp://www13.atpages.jp/arbazard/
459 07/07 ◆CcpqMQdg0A [sage] 2011/05/14(土) 14:57:53.68 ID:BHpkDWHJo
┌─────────────────────────────
│ シオンタソのキャラが変だよ。「ですます」 or 「てよだわ」 じゃないよ。
└──────v─────────────────
            │夢落ちだからよ。でもそんなノリがテーマの小説よね。
            └─v─────────────
               ∧,,,∧  ∧,,∧    │まぁ、外国人の友達がいると、
         ∧,,∧ =・ω・= =゚∀゚ = < 日本語喋る異世界人にイライラ
     ___γ= ・д・=、━@━ヽ━@━   │するらしい。
     l\  ゝつ⌒l⌒⊂) ̄ ̄ ̄ ̄      │地球人の友達でも日本語じゃないのに
     |\\   ⌒'⌒                  │異世界人が日本語なはずがない。
┌──────^───────────────────
│セレンさん(紫苑の書の著者)も苦労したんだね。
│多言語環境の人にしか、感じられそうにないイライラ感だよ。
│アト・アスキィのお子さんたちも、モナ語、シィ語、フサ語の異世界人は
│ありえないとか思うのかな。
┌──────────────∧───────────
│たぶん。っていうか、今のアト・アスキィの子供たちの環境は、
│人工言語アルカが生まれ、育っていった環境を彷彿とさせる。

│各々の民族語の語彙を混ぜたピジン言語 →
│共通擬態語擬音語体型で生成されたオリジナル言語 →
│計画的に作られ、文法の整った人工言語 →
│→ほぼ自然言語の域に達した語法も文化もしっかりした架空言語

│という感じで、言語が生まれ、進化していく素地すらある環境。

│誰も思いつかず、自然に任せてもクレオール言語ができるわな。
┌─────^──────────────────────────
│へぇ、あのお子さんたちが言語と神話を独自に生み出す素地もあるんだね。
│シオンはリーザ先生ポディションで裏方に徹して、育てる人になるんだね。
460 ◆Civ.a/bGUo [saga] 2011/05/14(土) 17:36:34.10 ID:ceVt6+4Bo


○スレ主より、最近、頻繁に登場している『シオン』というキャラについての捕捉。

                           冂冂
     γィソハ                    [o-o;] ドウシテコウナッタ…
      川; -)   ソレニハ、           ∞   ]
    ノ  ]っ       複雑ナ経緯ガ…    | | |
    く_iつ 0                      [__[_|

   【 シオン 】            【スレ主、文】



○人工言語アルカ、要点

 1991年ごろから多国籍の小さなサークル『アシェット』で構築された言語。
 既存の自然言語から独立した、まったくの独自の言語である。

 『カルディア』と呼ばれる独自の気候、風俗、神話を有する世界で用いられる言語であるという設定があり、
その設定に基づいて単語等も設定されている。(これらはネット上で全て閲覧することができる)
 かなり本格的な、“創作異世界”の言語であると言える。
(小説『星界の紋章』のアーヴ語、ゲーム『アルトネリコ』のヒュムノス語などをご存知であれば、概略の理解は容易やも)

 その設定に基づき、人工言語アルカ愛好者が幾つかの創作物を作成している。
 その代表的な一作が、『紫苑の書』(ttp://leviantarka.web.fc2.com/works_sev_1.html)である。


○紫苑の書、要点

 女子高生「初月紫苑」が異世界『アシェット』へ召喚され、アルカを覚え、その世界での友人とともに、
やがてアルバザード国を救うというファンタジー小説。

 作品の特徴として、登場する『カルディア人』は全て人工言語アルカの言語とフォントでセリフを語るという、
『言語面で妥協しない』相当にガチというかハードル高い内容が特徴。もちろん筆者(=文)は途中で挫折余裕でした。

 訳文もあるようなので(ttp://www33.atwiki.jp/kakis/pages/14.html)、一から人工言語を習得して読むとか面倒、
けど興味がある、という方はそれを参照して読めば良いのではないかと思われます。


○Hisory世界における『シオン』(≠紫苑)、要点

 当スレの言語まとめをしてくださっている、人工言語アルカおよび上記作品の愛好者、Kakis Erl Sax氏が、

 二次創作として、「もしhistory世界に紫苑が迷い込んだら」という設定でブログで小話を書いていた。
ttp://rokurei60.wordpress.com/category/history%E3%82%B9%E3%83%AC%E5%B0%8F%E8%A9%B1/

 それを更に、ペルしぃ作者の石 ◆ cFUkvQH5f2 氏が拾い(この時点で三次創作?)
『タンポポレシピ、ペルの場合』にKakisさん小話の『紫苑』を背景に紛れこませた。(この時点ではファンサービスとも取れる)

 それが徐々に背景に何度か登場するうちに定着し、『言語のスペシャリスト』という設定も相まって、
『文字などの発明』に関する話でたびたび使われるようになり、Historyスレのキャラクター『シオン』として定着した。

 このような経緯であるため、未だに登場に至る場面を描いた話が描かれていない。
 エディタを落としてAAを描き始めた、Kakis Erl Sax ◆CcpqMQdg0Aの活躍が待たれるところである。

.