Episode - 時の流れと精霊の宴

347 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 19:59:27.46 ID:epxXdOd/0
:::..:.. .. .:::.::...:::::::::::::::::☆ . :: . 。  : . .. ..:...。::::::.. .. .:::.::...::::::::::::::.. .. .:::.::...:::::::::::::::::::::::::::☆
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|             はぁ……ッたく、前途多難だなこりゃ……。             |
\_____________________  ____________/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::。:::::::::::::::..☆ . :: . 。  : . .. ..:...。::::::::::。:::::::::::::::::::。::::::
::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::゚:: : : ..:.. .. ..:.. .。. . .: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::: : :。 ::.. 。.:  . . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::: :: : : . . . : : ..:。.: :::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::
:::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。::::: 。:. .. :☆. . : :::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::。:::
::::::::::::::::::::::::::::::::::. .☆ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:.. .. .:::.::...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:..:::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::. . . . 。.::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  。. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::。::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               人は、時の流れに逆らう事は出来ない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
348 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:00:02.15 ID:epxXdOd/0
:::..:.. .. .:::.::...:::::::::::::::::☆ . :: . 。  : . .. ..:...。::::::.. .. .:::.::...::::::::::::::.. .. .:::.::...:::::::::::::::::::::::::::☆
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|          ……愚痴を言っていても始まらねェか、……ねェな。           |
\_____________________  ____________/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . ..:  :::::::::::::::∨::。:::::::::::::::::::::::::::. .☆ .:::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::。:_:::::_:::::。:::::::::::..☆ . :: . 。  : . .. ..:...。::::::::::。:::::::::::::::::::。::
::::::::::::::::::::::::::::::::::. .☆ .:::::::::::::::::\ X / :::::::  。. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::。::
::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::。::::::::::::::::::彡ミミミミミ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:.. .. .:::.::...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::☆:::::::::::::::::::::::. . .:::::::::::::彡ミミミミミミミ 。:::::::::::..☆ . :: . 。  : . .. ..:...。::::::::::。:::::::::::::::::::。
...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡ミミミミ彡ミミミ :::::::  。. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::
:::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::。::::::彡ミミミミ彡ミミ彡ミミ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:.. .. .:::.::...::::::::::::::::::::::::::::::::
。. :::::::::::::::::::::::::。:::::::::::彡ミミ彡ミミミミミミ彡ミミ 。:::::::::::..☆ . :: . 。  : . .. ..:...。::::::::::。::::::::::::::
::::: 。:. .. :☆. . : ::::::::::彡ミミミミミミミミミミミミミミミミ :::::::  。. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             そして、その流れから逃れる事も出来ない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
349 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:00:44.28 ID:epxXdOd/0
:::..:.. .. .:::.::...:::::::::::::::::☆ . :: . 。  : . .. ..:...。::::::.. .. .:::.::...::::::::::::::.. .. .:::.::...:::::::::::::::::::::::::::☆
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|                     よ……ッと……。                     |
\_____________________  ____________/
::: :: : : . . . : : ..:。.彡ミミミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ :::::::::::::∨::::::::::::::::::::..:.. .. .:::.::...:::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミミミミ 。:::::::::::..☆ . :: . 。  : . .. ..:...。::::::::::。
:::::::::::::::::::::::::::::::: 彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミミミミミミ彡ミニニニ)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。
::::::::::::::. .☆ .:::::彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミ   | .☆ . :: . 。  : . .. ..:...。:::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::彡ミミミ彡ミ彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ  |:::::::::::::::::::::. .☆ .:::::::::::::::::::::::::::
:::☆ . :: . 。:彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミミミl :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. .☆ .::
:::::::::::::::,.;:'"''""''"'"'"'"'"'"^´''"''""^´''"''""`'"''"'""'"^´''"''"'"^:;. ::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::. .
::: :: :,.;:'"                               :;., :::::::::::::。:::::::::::::。:::::::::::::
'"^"'"^´''"''"                         ´''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            人は、時にその流れの余りに早きを恐れ、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
350 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:01:11.19 ID:epxXdOd/0
  ┌────────────‐
  | 気長に、やって行くしか……
  └───v─────────

      ∧,,∧ __
    ミ ,,゚Д/ / /
    ミ::]つ/_/_O __   @ニニ)
   r::ミ:::]つとミ::、 /  /l @ニニ)ニ)
   ヽ::::::::::::::::::ノ/__/`__
      ̄ ̄ ̄ |_∧_| /==/|
               | ̄|: |
               |_|:/l
               l__l/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         またある時は、その流れの余りの遅きに気を揉んで。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
351 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:01:38.14 ID:epxXdOd/0
  ┌────────
  | …………ねぇな。
  └───v────‐

      ∧,,∧
    ミ ,,-д彡
    ミ::::::::::::::]つニニ)   @ニニ)
   r::ミ:::]つとミ::、 /  /l @ニニ)ニ)
   ヽ::::::::::::::::::ノ/__/`__
      ̄ ̄ ̄ |_∧_| /==/|
               | ̄|: |
               |_|:/l
               l__l/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ……秋の夜長に行燈の灯りでギコの竹簡を読み漁る、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
352 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:02:05.70 ID:epxXdOd/0

  フゥ…
           コキッ
     ∧,,∧∩  グキッ
    ミ,,-д彡
    ミ::::::]つノ    __   @ニニ)
   r::ミ:::]つとミ::、@ニニ) @ニニ)ニ)
   ヽ::::::::::::::::::ノ/__/`__
      ̄ ̄ ̄ |_∧_| /==/|
               | ̄|: |
               |_|:/l
               l__l/

              |\
              | ̄                         物々交換デ         パタパタ  /l\,.'⌒ヽ三ヽ/lヽ
              |                          俺ノ蓄エガ マッハ!!    ヽ ̄/           ヽ_ノ三ノ
   ッパ         |              シャキーン                  /l\/  ヽ/lヽ
      ∧∧ □        ∧∧            ∧_,,∧         ∧,,∧')    ヽ__/   /l\  /lヽ パタパタ
      (,,・A・)ノ        ( ,,^Д)[]         ( `・ω) __    ミ  ili゚彡            (:::::::)=3
     [   : ]         /;;;;;y;{つ         (   つ|l |l  l|   ミ:::::::::::]つ
 |l ッパクオ謹製・和紙 + タタラ謹製・漆蝋燭 + ショボーン謹製・木枠 =  行燈
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
353 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:02:31.31 ID:epxXdOd/0
  ┌───────────‐
  | ……暫くは、忍耐の時か。
  └───v────────

     ∧,,∧
    ミ,,゚д゚彡
    ミ::]∞[:ミ    __   @ニニ)
   r::ミ:::]つとミ::、@ニニ) @ニニ)ニ)
   ヽ::::::::::::::::::ノ/__/`__
      ̄ ̄ ̄ |_∧_| /==/|
               | ̄|: |
               |_|:/l
               l__l/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            この男の場合 ―― 今は ―― 後者であった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
354 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:03:01.44 ID:epxXdOd/0
 

            ┏┯━━━━━━━━━━━━━━━
            ┃ : Episode - 時の流れと精霊の宴
            ┗┷━━━━━━━━━━━━━━━

:.:.. .:. ...:..::::::...::..:: .:: : .. .. .  ..               ,,、"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^
...::..:::..:::.. . ..::...::.: .: . ...                  ,;;'":::.:.....::..::..::...:...,..:..:....::...::....::...
,.,, :.. . ..::...::.: .: . ...                 ,,.r'":::.:...::..::...:...,..:..:....::...::.......::.::....::...
;;;,;ヽ、                   ,,、、-'';":`::::::.:.....::.::...:...,..::.....::..::...:...,..:..:....::...::...
;;;;,';;;;ヽ;,               ,..-''"::::::.:.:.:..:....::..::...:...,..:..:....::...::.....::..::...:...,..:..:....::...::...
;;;,';;;;;,';;;;、             r''"::::::.:.:.:..:....::..::...:...,.:...:...,..:..:....::...::.....::..::...:...,..:..:....::...::...
;;;;,';;;;;,';;;:;ヽ           ( ::::::.:.:.:..:....::..::...:...,:...:...,.,,..:..:....::...:..:....::....::..::...:...,..:..:....::...::...
''_'''''_'''_'',.'''_''''_''_'''''_'',.'''_''''_''_''''',;;;"''ー-l、,,'""'゙,゙'""'"、.wiルv,iルwViW.:wviw.:リviw.:wviw.:wvw.:
__- =_≡ _- _-_=_ = - _-_ -_ =≡_-;`--_ _、., _,__  ̄`¬.,v:.:wviw.:wviw.:v,iルwViv,iルwVi
355 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:03:31.28 ID:epxXdOd/0
 
 ━ 東征2年の晩秋― ━

     _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
     >  アシル!アシル!薪!薪持ってこーい!アシー――ルッ!  <
      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

            マキナシ                 o          ギョーサン
                      ∧,,∧                   ∧∧  アリマスナ
                   ミ゚Д゚;彡')    _、,_ ゚        ( *゚Α)
                   ミ::::::::]つ     | ̄ ̄|         〈   ヽ
                   ミ:::::|::::ミ     r-――-、       |  〈/〜 | ̄ ̄| .| ̄ ̄| .| ̄ ̄|
                    し'`J     { (=从) }        し'`J   ヽ_ノ  ヽ_ノ  ヽ_ノ
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
              ,,、                         、.,

       {::::`Y三ll三  重イ…
      彡;゚三ll三ll三
     8ミ::::]つつ
     8 ミ:::::|::::ミ
 ((  彡 (,/ `J
 
356 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:04:01.29 ID:epxXdOd/0
 
    こしき
   ━ 甑 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               、―,
        [二二二 蓋 二二二]
            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
            l  ↑蒸気↑  |    こしき
           |         |      甑  底に穴の空いた土器。布を敷いて米を入れ、
          |           |         蒸しあげる用途に使用する。
         _l./~~~ 米 ~~~ヽl._
         〉ヽ__......_......__ノ〈           |⌒|⌒P     基本的に、古代の米飯は米をそのまま煮た、
        /    ↑ 布 ↑  ヽ   かめ     [二二]     粥のように柔らかい御飯が食されていました。
         〈            〉  甕     ( ´Д`)
         rヽ〜〜〜水〜〜〜ノ、        /ヽヽ/\    時代が下るとこのような道具を使用して、
        |   ー---------―'  | かまど /   ヽi  l     強飯(こわめし)を炊くようになったそうです。
      |    从    从     |  竈  l     彡ミ
        |    从  火   从    |      \  |⊃<◎三  ……蒸し機のご先祖様と言って良いでしょう。
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
357 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:04:31.40 ID:epxXdOd/0
    ┌───────────────────────────‐
    │ じゃあ、ノーさんはこのまま米をじゃんじゃん洗って、蒸してくれ!
    └───────────v────────────────
                                     ┌─────‐
                      ジャンジャンネ!!         │ よろしおま。
                                o   └──v───
                      ∧,,∧                  ∧∧
                   ミ;゚д゚彡    _、,_ ゚         (Α-*)
                   ミ::]つ:::]つ    | ̄ ̄|          〈   ヽ
                   ミ:::::|::::ミ     r-――-、       |  〈/〜 | ̄ ̄| .| ̄ ̄| .| ̄ ̄|
                    し'`J     { (=从) }        し'`J   ヽ_ノ  ヽ_ノ  ヽ_ノ
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
              ,,、                         、.,

          {::::`Y´:} フー
          彡;゚ -゚ミ
          8ミ::`JソJ
          8 ミ:::::|::::ミ 三ll三
        彡 し'`J 三ll三ll三
 
358 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:05:04.31 ID:epxXdOd/0
                                   ┌──────────────────‐
                                   │ こっちの米はそろそろ良い感じニダよー!
              ┌──────‐         └─────────────v─────
              │ よし、今行く!
              └───v───
                                o                         ニダーン
                      ∧,,∧                                  ∧_∧
                   ミ ;゚д彡    _、,_ ゚          ∧∧        <`∀´r >')
                  G:::ヽソ:ミ     | ̄ ̄|          /( *゚Α)        (   ノ
                   ミ:::::|::::ミ     r-――-、.       〜〈 ヽ〉| ̄ ̄| .| ̄ ̄| _Y  人
                    し'`J     { (=从) }        し'` jヽ_ノ  ヽ_ノ ヽ__)__) ))
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
              ,,、                         、.,

          {:`Y´::::} 炊ケタカー
           彡iiミ*゚ミ
            ミ::8::::::ミ
          8:::::::::ミ 三ll三
         彡 し'`J 三ll三ll三
 
359 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:05:31.58 ID:epxXdOd/0
 






          ∧,,∧       ∧_∧
         ミ,,゚Д゚彡     <ヽ`∀´>
       ⊂[::::ヽソ:O      (     )
          ミ::::/::::ミ       人  Y                          青年疾走中
      ε= し'-‐'     ε= し'(__)                          Now Loding…
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
              ,,、                         、.,
360 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:06:01.08 ID:epxXdOd/0
                            ・
                            ・
                            ・

         ┌──────────────────────────‐
         │ 蒸し上がった米は軽く水に晒してから、筵の上に広げてくれー。
         └────────────────v──────────


    ミ""""""""""""""""ミ""""""""""""""""ミ    ∧,,∧        ∧_∧  ジャバジャバ
   ミ   ____      ミ                ミ | ̄ ̄|;゚Д彡     O<ヽ`∀´>
   ミ   r. .. .. ... .. . 、   ミ                ミ  ヽ_⊂[:::::ミ      ヽ ̄/  ヽ ))
  ミ  {: : : :: : :: :: :: }   ミ                ミ     ミ:|::::::::ミ      /  ヽ| ̄ ̄|
  ミ.   `、: :: ::: ::: :: ノ  ミ                ミ      し' ヽ,) ))   ヽ_ノヽ_ノ
 ミ        ̄ ̄ ̄   ミ                ミ
361 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:06:31.45 ID:epxXdOd/0
 
  ほしいい
  ━ 糒 ━



                                    コレデ 保存食ニ ナルニダカ?

                        ギコハ ソウ言ッテタゼ。

    ミ""""""""""""""""ミ""""""""""""""""ミ            ∧_∧  …マタニカ。
   ミ   ____      ミ    ダバー      ∧,,∧         O<`∀´; >
   ミ   r. .. .. ... .. . 、   ミ      ___   ミ゚Д゚,,彡、       ヽ ̄/  ヽ ))
  ミ  {: : : :: : :: :: :: }   ミ     r. .. .. ... .. . ____し:ソノ::J:::::ミ       /  ヽ| ̄ ̄|
  ミ.   `、: :: ::: ::: :: ノ  ミ     {: : : :: : :: :: ::}__):::::::〉し'`J        ヽ_ノヽ_ノ
 ミ        ̄ ̄ ̄   ミ      `、: :: ::: ::: ::ノ ̄ ̄ ̄
362 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:07:01.34 ID:epxXdOd/0
 

━━━[諸葛亮、曰く]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
へ、_n               戦国時代の物語を読んだ事のある人なら、聞いた事があるでしょう。
ヽ (_/   l⌒l⌒P      アルファ化米の一種、米を備える…糒(ほしいい)とは、これの事です。
 | |   [二二]      軽く、調理せずとも食せる為、古くから兵糧として重宝されてきました。
| ̄ ̄| ( ´∀`)
|   ̄ ̄ヽ  /,/ ̄`ヽ、   また、そのままの状態の米よりも保存性に優れており、保存状態が
`ヽ__/ ∨/ /i   l   良ければ20年程は持ったそうです。
  ∠彡ミ // /| ̄   |
  巛三◎>=し'|__ノ  ……作る時は寒く乾燥した時期でないと、乾く前に黴が生えますが。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
363 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:07:31.14 ID:epxXdOd/0
 
  ┌───────────────‐
  │ ……そら、蒸し米のおかわりどすえ。
  └───v────────────
                     ┌───────―
      ∧∧                 │ おお、ありがてぇ。
      ( *゚| ̄ ̄|           └────v───‐
     〈  つ_ノ                  ┌──────────────‐
   〜(   |                     │ それも水に晒して、干すニダね!
  (( (/ `J                      └─────────v─────


    ミ""""""""""""""""ミ""""""""""""""""ミ              ∧_∧
   ミ   ____      ミ               ∧,,∧        O<∀´r  >
   ミ   r. .. .. ... .. . 、   ミ      ___   ミД゚,, 彡、       ヽ ̄/  ヽ
  ミ  {: : : :: : :: :: :: }   ミ     r. .. .. ... .. . ____し:ソノ::J:::::ミ       /  ヽ| ̄ ̄|
  ミ.   `、: :: ::: ::: :: ノ  ミ     {: : : :: : :: :: ::}__):::::::〉し'`J        ヽ_ノヽ_ノ
 ミ        ̄ ̄ ̄   ミ      `、: :: ::: ::: ::ノ ̄ ̄ ̄
364 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:08:01.26 ID:epxXdOd/0
 
      ┌───────────────────────‐
      │ ……いや、俺の方の作業にも、ちょっと米を使うんでな。
      └─────────v──────────────
                ┌─────────‐
                │ これは貰って行くぜ!
             ソラ   └───v──────

               ∧∧  ∧,,∧   ヨイショット
               ( *゚| ̄ ̄|Д゚,,彡
              〈  つ_と[:::::::::ミ
            〜(   |  ミ:|::::::::ミ
              し'`J   し'`J


    ミ""""""""""""""""ミ""""""""""""""""ミ               ∧_∧  フキフキ
   ミ   ____      ミ                ミ             <∀´r  >
   ミ   r. .. .. ... .. . 、   ミ      ___   ミ           ヽ ̄/  つO ))
  ミ  {: : : :: : :: :: :: }   ミ     r. .. .. ... .. .   ミ   | ̄ ̄|         /  ヽ| ̄ ̄|
  ミ.   `、: :: ::: ::: :: ノ  ミ     {: : : :: : :: :: ::} ミ   ヽ_ノ      ヽ_ノヽ_ノ
 ミ        ̄ ̄ ̄   ミ      `、: :: ::: ::: ::ノミ
365 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:08:34.33 ID:epxXdOd/0
 

    / ̄∧_∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  <   < ;`Д´> 摘まみ食いとかしちゃ駄目ニダよ!  |
    \____┌─────────┐_____/
              │ ンな事するかよー! |
              └───v─────‐┘

                ∧,,∧
                 ミ ;゚Д| ̄ ̄|
                ミ:::::::]つ_ノ
                ミ::::::::]つ                                強飯輸送中
              ((  し' ~                                Now Loding…
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
              ,,、                         、.,
366 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:09:01.32 ID:epxXdOd/0
                             ・
                             ・
      ┌─────‐             ・
      │ さて、と……
      └───v──

           ∧,,∧
          ミ,,-Д| ̄ ̄|
          ミ::::::::]つ_ノ
          ミ:::::|::::ミ        | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|
        (( (,/ `J          |__|___|
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
              ,,、                         、.,
367 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:09:32.02 ID:epxXdOd/0
 



                              i
                          ∧,,∧l|
                          ミ;゚Д゚彡 =3
                         ミ::::::::]つil J ドムッ
                     | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄|
                     |__|___|i|lノて
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
              ,,、                         、.,
368 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:10:01.36 ID:epxXdOd/0
 
      _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
     >  おーいレンジ、レンジ! 例の物は見つかったか?  <
       ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄  _人人人人人人人人人人_
                                           >  ハイッ!これに!  <
                                             ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

                        ∧,,∧                          ∧/ニヽ
                        ミ,,゚Д゚彡                     ・゚・。 ミд゚; 彡
                       ミOヽソO                       Gミ   とニ]
                     | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄|                    lニ}  ミ_」
                     |__|___|_ノ                     し´ ヽ,) =3
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
              ,,、                         、.,
369 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:10:33.05 ID:epxXdOd/0
 
   いなこうじ
  ━ 稲麹 ━
             ┌─────────────────────
             │ 稲の穂に付いた黒っぽい謎の塊……ですよね?
             └───────────────v─────‐
              ┌─────────────‐
              │ うん、多分これ……だと、思う。
              └──────v───────
                  多分ネ
                        ∧,,∧       ∧/ニヽ  経験値デスネ…
                        ミ;゚Д゚彡。・゚・   ミ゚;  彡
                       ミ::::]つ∩      し [ニニニ]
                     | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄|   ミ l__」
                     |__|___|_ノ    し'`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
              ,,、                         、.,
370 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:12:12.26 ID:epxXdOd/0
              ┌───────────
              │ じゃ、こいつで始めるか。
              └──────v────‐
                     ┌──────────────‐
                     │ ……一体、何が始まるんです?。
                     └─────────v─────

                        ∧,,∧       ∧/ニヽ
                         ミ,,-Д彡_     ミд゚; 彡
                       O:::::ヽソ:]つ:: ::、   し [ニニニ]
                     | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄|    ミ l__」
                     |__|___|_ノ     し'`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
              ,,、                         、.,
371 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:13:02.03 ID:epxXdOd/0
 
          ┌───────────────────‐
          │ 善き精霊と悪しき精霊の、最終戦争だ……!
          └──────────v──────_人人人人人人_
                                   >  !?!?  <
                      大惨事精霊大戦ッ!!   ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
                         ::  ..
                       ::: ::..  :: ゴゴゴ…
                       ::∧,,∧::         ∧/ニヽ
                       :::ミ,,::∀::彡_      ミд ; 彡
                      :::O:::::ヽソ:]つ:: ::、    と [ニニニ]
                     | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄|    ミ l__」 ズズッ…
                     |__|___|_ノ  (( (,/ `J
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
              ,,、                         、.,
372 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:13:31.38 ID:epxXdOd/0
     ∧,,∧  ヤブラコージノ
   ミ,,-Д彡  イナコージ
    ミ:::]∞[:ミ ─────────────────────────────────‐┐
   | ……ギコによると、この稲の黒い塊は『いなこーじ』とか言う、 精霊の塊なんだそうだ。 │
   └────────────────────────────────────┘
                                           パーイポパイポ?   ∧/ニヽ
                                                    ミд゚; 彡
                                             ┌────ミ  /Jニ]
     ∧,,∧  パイポノシューリンガン                               │ 精霊の……? │
    ミ ,,゚Д彡                                       └──────―┘
    ミ:::::::::::]つ ────────────────────────────────────┐
   | そう、そしてその中には、食べ物に素晴らしい変化を齎してくれる『善き精霊』が棲んでいる。 |
   └───────────────────────────────────────┘
                      。
  ━ 善き精霊 ━           o
                        O
               ゚  o    ___      o  ゚  カモスゾー(裏声)
                    O /     \  O
                    /.    / \ \    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   |     ・ ・   |  <  俺 、 善 玉 !
                   |     )●(  |    \_______
                   \     ー   ノ
                o  O \____/ (⌒)
              ゚       / \/\/\ ノ ~.レ-r┐
                   (__(|____  ノ__ | .| ト、
                   ゝ )_(_)〈 ̄   `-Lλ_レ
                   / ス__,、__ ̄`ー‐---‐
                  ノ  /  人  ヽ |
                  ~⌒,/ー‐/ー〉ー )ノ
                  (⌒  )   (__)
          シューリンガンノ
     ∧,,∧  グーリンダイ
     ミ,,-Д゚彡
     ミ:::ヽソ::ミ─────────────────────────────‐┐
     | ギコによると 『こーじきん』だか『あるぺるぎるす・おりぜー』だか 言うらしい。 |。§。゚
     | 生暖かい蒸し米が大好物で、それを与えると善き力が増すんだそうだ…… .|・□・) ∞
     └────────────────────────────────┘ nn)
373 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:14:06.69 ID:epxXdOd/0
     ∧,,∧  グヌヌ…
   ミ;-Д彡
    ミ:::]∞[:ミ ───────────────────――┐
   |  が、同時に人にとって良くない事を行って、食べ物を  │
   |  腐らせてしまう『悪しき精霊』も棲んでるから…….    │ ∧/ニヽ アラマ
   └───────────────────────‐┘ ミ゚д゚,,彡
         ┌─────────────────────ミ  /Jニ]
         |そのままでは、食べ物をより良くする為に、使えないと? |
         └───────────────────────‐┘
  ━ 悪しき精霊 ━       (⌒)   (⌒)
                    | |__/ /
                    |      \       ________
                   /   (・) (・) \    /             \
                       | /二二●二.\| <  ハーヒフーヘホー! |
                  |/ /.|  |  |  |\|   \________/
                  \|/|\|/|\|/ノ
                    \_|_|_|_レ
                   /   ○   \
                  (__(|       |)__)
                   ゝ__)     (__,ノ
    東征精霊戦ダナ…         |      |
                    /  人  ヽ
  ∧,,∧              ,/ー‐/  〉ー )
 ミ ,,゚Д彡つ          (⌒  )   (__)
  ミ::::]つ::ノ. ──────────────────────────────┐
 | おう、その通り。食べ物を良くする為には、善い精霊だけを集める必要がある。.|
 | ……その為に、善い精霊に手助けをして、悪い精霊どもをやっつけるのさッ! |
 └─────────────────────────────────‐┘ 東征精霊苗カモ
                                              ∧/ニヽ     シレマセンヨ…。
                                              ミд゚; 彡
                                        ┌───ミ ∞ ミニ]
              \ 精 霊 大 戦 争 !! /             |  成程……  |
                                     *     └──────┘
   ,. -─ー-、,_     __ lゝハィl     _,,......._         *  __i.\_/!_
  rkl_,.-、_,.-,ィiン   r/>、'  ̄ `ヽ  ,'´ r}><トヽ,         n_ゝ, "´⌒`ヽ      親ノ視線ガ
  Yハ イハノノイ〉   ルイレノハノノ〉 . i Liイノハノ」リ        〈フノ.ノメノハノ〉〉  * パーフェクトフリーズ!!
 (〈イハ〉゚ ヮ゚ノi〉i  (`ノハリ゚ ヮ゚ノiハ (`| l|゚ ー゚ノi)         く ル.リ!゚ ヮ゚ノ!/|
  ヽk,_,Y'ハiつノ  \k'_〉'∞'iつ  `|く_l|」'ハLl|〉          ヽi`H´i(r_>.ノ
374 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:14:34.41 ID:epxXdOd/0
                     ┌───────────────────‐
                     │ でも、そんな精霊達の戦いに人間なんかが
                     │ 手出しをする事が出来るんでしょうか……?
                     └─────────v──────────
               ┌───────────
               │ それが、出来るんだよ。
               └──────v────‐

                             ゴソゴソ
                        ∧,,∧       ∧/ニヽ
                         ミ,,-Д彡_     ミд゚; 彡
                       ミ::::::]_ノ:]つ:: ::、   し [ニニニ]
                     | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄|    ミ l__」
                     |__|___|_ノ     し'`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
              ,,、                         、.,
375 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:15:01.29 ID:epxXdOd/0
              ┌──────────────────────
              │……この、木の灰を蒸した米に混ぜ込む事でな!!
              └──────v───────────────‐
                             ┌───────‐
                             │ 木の……灰で?
                             └─────v──
                    ククク!!
                        ∧,,∧ _      ∧/ニヽ  ククレカレー…!?
                         ミ,,::∀/:::::ヽ_     ミ゚д゚;彡
                       O:::::ヽソ:]つ:: ::、    ミ  /Jニ]
                     | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄|    lニ}  ミ_」
                     |__|___|_ノ      し'`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
              ,,、                         、.,
376 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:15:31.29 ID:epxXdOd/0
   ∧,,∧  効果ハ 抜群ダ!!
  ミ,,゚Д゚彡
  ミOヽソO ───────────────────────────────────┐
 | おう、木の灰には『あるかり』っていう属性があって、それが悪しき精霊の力を弱めるんだ。|
 └─────────────────────────────────────―┘
                                                  ∧/ニヽ  急所ニ
                                                 ミ゚д゚,,彡  当タッタ?
                            ┌──────────────ミ  /Jニ]
                            |善き精霊の方は弱まらないのですか? │
                            └───────────────―‐┘
                        ─────────────────- 、
                          アルカリマソ!                \
                                                ,、 ,、   ヽ
                         立r‐'  ,  , 、 立 T  ,_ __ ////    |
                          木j丁 ‘、_ノ ヽ ’ j彡貝 cノ-、  ̄ ̄ οο     /
                        __________________/`)'

                         / ̄ ̄ ̄\              (⌒:'⌒:'⌒)
                        / ∧灰∧   .\            |     |
                       |  ・ ・      |            、|____|,.
                       |  )●(     |             >| ヽ /  |く
                       \  ー     ノ            >| l   l  |<
                         \____/        \  ヽ| ,, O ,, |/
                                         \   (  ∀  )
       気合イノ襷デ                           \    \__/. _
        持チコタエタ!!                             〃 /ヾヽ ヾヽ  ̄,二つ
  ∧,,∧                                      ||l// ヽ::::::::::::::ヾ´
  ミ ,,゚Д彡                                     i゙ {   ヽ::::::::::::::ヽ
 ミ:::ヽソ::ミ.──────────────────────────┐
| ああ、『こーじきん』は『あるかり』の霊力に やられる事は無いそうだ。 .|
└────────────────────────────―┘
377 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:16:01.17 ID:epxXdOd/0
   / ̄ アルカリ百倍!!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |      氏   ね   よ   お   め   ー   ら   !     |
   \______  _________  _______  _/
             ∨             ∨           ∨   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                          ___             (          )
    __/_ヘ_.              /     \           \   ∧ ∧  |
   /∵∴(゚) (゚)∵\          /   ∧ ∧ \           |    ・  ・   |
  /∴∵∴∵○∴∵ ヽ         |     ・ ・   |           |  ○  | |○│
 (∵∴∵●〜〜〜●∴)         |     )●(  |           |     凵    |
  \∵∴∵∴∵∴∵/        \     ー   ノ           |    ー     |
    \ ∵∴∵∴/            \____/                |______|
     ノ二ニ.'ー、`ゞ             ノ二ニ.'ー、`ゞ             ノ二ニ.'ー、`ゞ
    Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─    Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─    Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─
    |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=─    |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=─    |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=─
    .|    .| `~`".`´ ´“⌒⌒)≡= - .|    .| `~`".`´ ´“⌒⌒)≡= -  .|    .| `~`".`´ ´“⌒⌒)≡= -
    . |    人  入_ノ´~ ̄ ≡= - . |    人  入_ノ´~ ̄ ≡= -  .|    人  入_ノ´~ ̄ ≡= -
     l  /   // /''  ≡=─   l  /   // /''  ≡=─    l  /   // /''  ≡=─
        \                   |
          \      ○         |      ○
           \     ヽ\         |     //      /
             \    ヽ.\ , -───‐-、/ ./       /
              \    ヽ/(⌒)   (⌒) \/    /
                \  /  | |__/ /   ヽ  /
                 \/   |.u  ノ=ヽ\   `/   .人从人从人从人从人从人从
                  |   /   (・) (・) u\  |    ノ
                  |  |u /二二●二 \|  |  < ギョエェーーーーー!!
                  |  |/ /.|  |  |  |\|  |   \
                  |  \|/|\|/|\|/ノ   |     VWVWVWVWVWVWVWVWV
        ────‐/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /        //             \───
            /____//           _____\
                   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                   |             |  \
                   |             |   \
                 /|             |     \
                /  ( =========)      \
    ∧,,∧         /        /   |            \
   ミ ,,-д彡     /         /   │             \
   ミOヽソO ‐──────────┐
  |かくして、悪い精霊は倒され…….|
  └─────────────‐┘
378 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:16:32.92 ID:epxXdOd/0
             ┌──────────────────────
             │ この米の中には、善い精霊だけが残るって寸法さ。
             └──────v───────────────‐
                ┌────────────────────────────‐
                │ ……ただ、時間がかなりかかる。熱くなり過ぎないよう見張りながら
                │ 9日前後で出来る精霊の子を、種にして…を何度か繰り返さないと。
                └──────v──┌───────────────────
                                │ へぇ、面白いですね。
                タマニ カキ混ゼタリ     .└─────v────
                 チョット面倒
                        /_,、∧        ∧/ニヽ  頑張ッテー(棒)
                         ミ;゚∀゚彡      ミд゚,, 彡
                       ミ::]つ:: :: ::O: ::、    ミ  /Jニ]
                     | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄|    lニ}  ミ_」
                     |__|___|_ノ      し'`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
              ,,、                         、.,
379 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:17:01.37 ID:epxXdOd/0
 

━━━[諸葛亮、曰く]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
へ、_n               日本では、かなり古くから稲に発生した菌の群生、『稲魂』から
ヽ (_/   l⌒l⌒P      麹を採り、それを培養して酒の醸造などに使って来たようです。
 | |   [二二]
| ̄ ̄| ( ´Д`)      その培養方法は、始めの内は人肌程度(35℃)に冷ました
|   ̄ ̄ヽ  /,/ ̄`ヽ、  蒸し米に、稲麹を混ぜ込む程度のものでした。
`ヽ__/ ∨/ /i   l   ……ちなみに、この温度は、他の菌はあまり繁殖しないが、
  ∠彡ミ // /| ̄   |  麹菌は活発に繁殖する温度なのだそうです。
  巛三◎>=し'|__ノ
   ゝミ彡/   |        やがて時代が下ると、今回のように木灰を用いた純粋培養法が
   // |   |       確立され、品質の良い麹が生産されるようになったのです。
 // /   ノ        人の知恵とは、偉大な物ですねぇ……。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
380 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:17:31.40 ID:epxXdOd/0
             ┌───────────────────────
             │ 他に、そういった精霊の力を借りた物って、あります?
             └────────────────v──────‐
             ┌──────────────────
             │ 他に、精霊の力を借りた物と言えば……
             └──────v───────────‐

                     ムムム
                        ∧,,∧        ∧/ニヽ
                         ミ;゚∀゚彡      ミд゚,, 彡
                       ミ::]つ:: :: ::O: ::、    ミ つ∩ニ]
                     | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄|    lニ}  ミ_」
                     |__|___|_ノ      し'`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
              ,,、                         、.,

                                            n__n  ヨイショッ…
                                          | ̄ ̄|゚;)  ヨイショッ…
                                          ヽ_と}::>
                                          <ハ、_>⌒)
                                           L/ ヽ,〉 ))
381 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:18:01.51 ID:epxXdOd/0
                   _人人人人人人人_
                  >  あれだッ!  <
                   ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                      | あれは……?|
                                     \_  ___/
                         !              )ノ
                        ∧,,∧         ∧/ニヽ
                         ミ,,゚Д゚彡      ミ,,゚д゚彡
                       m9:: :: ::O: ::、    [ニし  ミ
                     | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄|   l__ミ {ニl
                     |__|___|_ノ      し'`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                / ̄ ̄ ̄\     ,,、
              ,,、                          | これ? |
                                         \_  _/
                                       n__n    )ノ
                                      (ー ゚; )
                                       しy/J:::>
                                     | ̄ ̄|ヽ、_>⌒)
                                     ヽ_ノ/'、_}
 
382 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:18:31.46 ID:epxXdOd/0
     ∧/ニヽ
    ミ ,,゚д彡
    [ニし  ミ────────────────┐
    |それですそれです、一体全体、何なんです?|
    └──────────────────‐┘
 ━ 青柿取る ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      _ 丶ヽ _,.`ヽ` `、 ....._ :  `´ .  .: ゙..:  .:.:` `ヽ...:.:ヽ:.`.:''´ ;.ニ
       ヽ;゙ ''  ヽ`´` ー='´,. '´ 、ヽ .::  :. .::  ‐   ;; : . :.:. ゙:.;.:.:.:;.:'.:.: ;:'... _,:`
     ...._ ト.. ゙ ...ゞ´ゝ,. ''´ :'⌒ヽ ヾ..:;:゙゙ヽ:.  ..  ..ゞ、:..:.:.::: :゙:.:´.:::.:; '..;'´;;..::'_,,.. -
    `ヽ.: .':、 丶..i  ,' ,:' i,. =、..ゝ、ヾ,,;:゙ゞ::;';゙  ;'゙ゝ::''゙; ;;.:.:::;ニ.:_;;..-''.:=':;.:'::ニ´__
     ゞ,.: .:.. ゙:.:.:...';. ::{ i''、ノ:::;;:'""ヾ;:`ヾヾ:;;::ゞ=''::i::;;'':::ソ;゙:.:.:;゙:'´ノ.:.;.:':;.:'´_::`;,´_;,,..ニ::‐
   丶.._,:'': :.ゝ、ゞ;;ゝ、_i.ゝ;;(゙ヾヾ;;::=、::;;;,,_`ヾ::゙ゝ:゙::/;':::ノ;i:シ:;:'":::;'´::.<:.:_::.`ニ::ー..::´...,, __..
  、ヽ,''::ー ;;ー-.:.゙:;;ゝゝ:::''::;;.:.:ヽ;::\_ー‐-::、}:、{:{;;'//イ::シ;;:ゾi::ソ::ノ:: .:、ヽ`ニ、:.´ ̄ヽ:<´
  ;:゙ヾ..二フ.:¬;;='':ゞ;;.゙:;;:゙.:`ゞ、_ヾ;`ヾニヽ、\;>';∠=-‐…'∠;;ヾヾ丶,:: :゙:、`::,,ヽ:. :. ::..:゙、`:..
  `;;.:.: .:,,:''ヽ.:.::、`=-::ニ:::ゞ::(_::゙:、:`¨¨¨);r=、ヾ::::::{':::/ア´ヾ゙:;ヾヾ:、::゙.:.ヽ::.;;.ヽ:.ヽ::´`゙ ゙ `ヽ
  ;''=''"::,, .:.:、、::ゞ,,.:.::=;;..''´..'';;_ヾ::''=、゙..::` }::}:.:.::!:/:;ノ:;':ソ:;'.:.;.';;_';:゙;;`丶;;:`ヾ;.:.、:.`::、._
  _;,:.''"´:.:.:.::_;;.. ::'';; .:.'': ...:.:`:、:;;''´ ''";;::_;;'.::|::|::.i.::{゙;;_;.''_::..:゙;;/´.:.:'';; .: .:..::´ヾ._ヾ:i゙:;, .:',.._
    ゙丶;;.:''´,:´:.:.;;゙、:.:.';;'' "⌒''      ,:゙::|::i:.:i.::|  '´ `''´   ,:'' ヽ:;:'⌒丶; `゙  `ヾ
         ;: ''´   '´             '゙´ |::i : .:.|            _,.:'
                        li :!.:.:l
                         l:! .:{ :.:l     カキカキ
                        ,':j :.:!:.',:',     シカジカ                 モグモグ
                         /:,'  i: ',ヽ         ∧∧    ∧,,∧     n__n  ウマウマ?
            ... .... ..... .......,.,.,,,,,./ノ ノ..:ヽ、::ヽ\.,,,.,.,.,. ......∩,,゚Д゚)っ  ミ゚,,  彡   (ー゚,, )
                . .: .: .:.::::´.:::´ ' ..:.::.. .:`.:.::.:.`:..:. . .  ヽ|:::[::|'   ミ:::::::::::ミ  <::::::::::>
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                      n__n
                                                     (゚ー゚,,)
        ┌────────────────────────────‐ <::y/:::>
        |これは『柿渋』って言って、夏(日本の暦で8〜9月辺り)に渋い実を取って、|
        └───────────────────────────────┘
383 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:19:01.73 ID:epxXdOd/0
                                                n__n
                                              (゚ー゚,,)
              ┌───────────────────― <::y/:::>
              | それをその日の内に砕いて、 絞って採った果汁さ。 |
              └──────────────────────┘
  ━ 砕く ━                手杵
                       |_
                       |/
                          _
                         n__|:::::|    (:::)::::〉∧OO〈:::::::)
                    (;゚ー|::|      ミ゚Д゚;彡ノ
                    <:::::{つO       ミ:ソノ:::ミ
                 (⌒<_ィノ| ̄ ̄|  | ̄ ̄|:|::::::::ミ
                    {_/ ヽ_ノ  ヽ_ノし'`J     例ニ寄ッテ 例ノ如ク
                                      ギリンダノ 入レ知恵   n__n
                                                   (゚ヮ ゚,,)b
        ┌────────────────────────────<::y/::{ノ
        |なんでも暫く置いておくと熟成して、道具の良い素材になるらしいですよ?|
        └──────────────────────────────┘
  ━ 絞る ━       力点
                 n__n   |
               (゚ー゚,,)   |
       _        /:::::y/:> ↓
     |i li|        し'_ィハ>         ∧,,∧
     |li[ニニ二二二二二`J`J二ノ       ミ ;゚Д| ̄ ̄|
     | ili|   ミ(: 二 :)ミ              ミ:::::::]つ_ノ
     |l li|   | ̄ ̄|               ミ::::::::]つ
     |i li|   ヽ_ノ             ((  し' ~
   "''"'"'^´''""
     支点   作用点

            ソレニシテモ アノ人ハ
    ∧/ニヽ  本当ニ色々 知ッテマスネ
    ミ ,,゚д彡
  .[ニミ  ∞ミ───────────────┐
  |道具の素材、ですか……興味ありますね!|
  └──────────────────┘
384 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:19:31.47 ID:epxXdOd/0
 

━━━[諸葛亮、曰く]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                柿渋は、未熟な青柿を砕いて絞った果汁の上澄みを取り、それを
                 数年の間、寝かせて作る、防腐効果に優れた自然の塗料&染料です。
        l⌒l⌒P     主成分は言わずと知れたカキタンニンですね、はい。
      [二二]
      (´∀` )-、     日本での歴史は古く長く、10世紀頃からつい数十年前まで利用された、
     ,(mソ)ヽ/   i    安価で身近な素材なのです。……渋柿があれば作れますからねェ。
     / ̄/ヽ ̄ ヽ l
  ̄ ̄(_,ノ ̄ ヽ、_ノ ̄ ̄ 用途としては、衣服や漁網を染めたり、和紙に塗って渋紙を作ったり、
                  即身仏に塗って見たりと言ったものがあります。
                  また、柿渋作りは農家の副業としても、盛んに行われていたそうで。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
385 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:20:01.41 ID:epxXdOd/0
   _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
  >  フハハハハ、既に我々はこの実を大量に栽培する計画を立てている。  <
   ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
>  その為に、青い実を全て取らずに幾つか木に残してあるのだ!  <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

                     | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄|
                     |__|___|_ノ
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
              ,,、                         、.,
                       ホウホウ
          ∧,,∧      ∧/ニヽ             n__n  ソレデソレデ?
       ,へ, ∀ 彡ヘ   ミ ,,゚д彡           (゚ー゚,,)
       しミ::ヽソ::ミ^J  [ニミ つ∩             <::y/:::>
        ミ:::/::::J    l__ミ {ニl´    | ̄ ̄|     <ハ、_>⌒)
        し'         し'`J      ヽ_ノ      L/'、_}
386 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:20:31.53 ID:epxXdOd/0
  ┌────────────────
  │ いずれ、その実が熟した暁には……
  └────v───────────‐
            ┌─────‐                 最後ノ1ヶガ
            │ ……あれ?                 頸ヲ括ッテー♪
            └───v──                         _/ミ
                                             (:lXl::∧)
                                           ==Oミ゚ヮ ゚*彡=x=x=x=x=x=x=
                                             ヽミ:ソノ:::ミ (:::)(:::)(:::)(:::)(:::)
                     | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄|               ミ:|::::::::ミ
                     |__|___|_ノ               し'`ヽ,) ))
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
  モララー如キ           ,,、                         、.,
  一捻リダ…             …アレ?           l /
          ∧,,∧    ∧/ニヽ             n__n  -
        ミ∀,, 彡    ミ;゚д彡            ( ,,゚ー)   …ウン?
         ミ:::::::::::ミ   [ニニニ] J            <::y/:::>
         ミ:::::::::::ミ   l__」 ミ     | ̄ ̄|    <ハ、_>⌒)
          し'`J     し'`J       ヽ_ノ     L/'、_}
387 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:21:01.53 ID:epxXdOd/0
                       ∧/ニヽ
                       ミ;゚д彡
                    [ニニニ] J ─────────────┐
    ∧,,∧          | その実って、もしかしてあれでは……|
   ミ,, ∀ 彡        └────────────────┘
   ミ:::]∞[::ミ─────────┐
    |おう、まさにあんなんだ……|
    └───────────‐┘

                             ソシテ誰モ
                           甘クナリマシター♪
                                    _/ミ
                                  (:lXl::∧)
                                ==Oミヮ ´*彡=x=x=x=x=x=x=
                                  ヽミ:ソノ:::ミ (:::)(:::)(:::)(:::)(:::)
                     | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄|    ミ:|::::::::ミ
                     |__|___|_ノ    し'`ヽ,) ))
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
                ,,、                         、.,
        lヽ,,lヽ
       ミ; Д 彡
         ミ:::ヽソ:ミ _人人人人人_
        >  ……ッてぇ!  <
          ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
388 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:21:31.34 ID:epxXdOd/0
  ┌──────────────────────‐
  │ ユカルーッ!そ、それは……例の実じゃないか!?
  └────v──────────────────
                              ┌─────‐
                              │ そうだよ?
                              └──v───

                                  _/ミ
           ∧,,∧                   (:lXl::∧)
         ミ; Д 彡                 ==Oミ゚ヮ ゚*彡=x=x=x=x=x=x=
       ⊂[::::ヽソ:O                   ヽミ:ソノ:::ミ (:::)(:::)(:::)(:::)(:::)
          ミ::::/::::ミ        .| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄|    ミ:|::::::::ミ
      ε= し'-‐'        |__|___|_ノ     し'`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
                ,,、                         、.,
389 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:22:01.33 ID:epxXdOd/0
  ┌──────────────────────‐
  │ ええい、それは種を取る為に残しておいた貴重な実、
  │ それを里長に断りも無く取って、何をするだァー!
  └────v──────────────────
                            ┌────────
                            │ 干して食べるよ!
          (´⌒`)                  └────v───‐
           l| i                       _/ミ
           ∧,,∧                    (:lXl::∧)
          ミ#`Д彡つ                ==Oミヮ ^*彡=x=x=x=x=x=x=
         G:::ヽソ:ノ                       ヽミ:ソノ:::ミ (:::)(:::)(:::)(:::)(:::)
           ミ:::::|::::ミ         | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄|    ミ:|::::::::ミ
           し'`J         |__|___|_ノ     し'`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
                ,,、                         、.,
390 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:22:31.40 ID:epxXdOd/0
  ┌────────────────────────────
  │ ……その実はな、渋くて渋くて、とても喰えたもんじゃないんだぜ?
  └────v───────────────────────‐
          ┌────────────────────
          │ えー、でもこの実、干せば食べられるって……
          └────────────────v───‐
      吐クゼ?
                                  _/ミ エー…
           ∧,,∧                    (:lXl::∧)
         ミ;-д彡                   ==Oミ゚д゚*彡=x=x=x=x=x=x=
         ミ::::::::::J                        ヽミ:ソノ:::ミ (:::)(:::)(:::)(:::)(:::)
          ミ:::::::::::ミ         | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄|    ミ:|::::::::ミ
          し'`J       |__|___|_ノ     し'`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
                ,,、                         、.,
391 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:23:01.34 ID:epxXdOd/0
                             ┌────
                             │ ギコが。
                             └──v─‐
                  ┌────────────────────────────
                  │ 悪りぃな、ちょっと試作したいものがあって、採らせてもらったぜ!
                  └─────────────────────v──────‐
                                                         トx::::)
                                                         トx::::)
                                                         トx::::)
                                 彡\_                  トx::::)
           ∧,,∧                    (∧::lXl:)              ∧∧ ||
         ミ;゚д゚彡                   ==Oミ*` ヮ彡=x=x=x=x=x=x= δ( ∀ ;)||
         ミ:::ヽソ:ミ                        ヽミ:ソノ:::]つ(:::)(:::)(:::)(:::)(:::)  ヽ:[::::]O
          ミ:::::|::::ミ       | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄|    ミ:|::::::::ミ               ノ;i;;;;;;ゝ|
          し'`J       |__|___|_ノ     し'`J               し'`J||
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
  ┌─────^──────────‐               、.,
  │ ……って、ほんと唐突に出てくるなぁ。
  └───────────────―
392 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:23:33.17 ID:epxXdOd/0
     ∧,,∧
     ミ,,゚д゚彡
      ミ:::ヽソ:ミ ───────────────┐
    |  ……んで、その試作したい物って?  |                ∧∧ ||
    └─────────────────‐┘            (゚Д゚,,) ||
                    ┌────────────────|::[::::]O
                    | 干し柿っていう食べ物で、作り方は極単純 |
                    └──────┐┌──────────┘
                            ┌──┘└─────────────────┐
                            | この実の皮を剥いて、吊るして干しておくだけだ。|
                            └─────────────────────┘
 ━ 干し柿の作り方 ━

                          ┃ 1.収穫した渋柿の皮を剥いて
                          ┗━━━━━━━━━━━━━━
      ┃ 2.晴れた日を選び、1月程軒先に吊るしておくだけ
彡彡彡┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
彡彡彡彡彡彡彡彡彡ミ/::::ヘ
彡彡彡彡彡彡彡彡彡/:::::::::ヘ
ミミミミミミミミミミミミミミ二二l二二二l                    ∧∧
ミミミミミミミミミミミミノミミミl(:::)(:::)(:::)(:::)    ∧_,,,              (*゚ー゚) シャリシャリ ∧∧
ミミミミミミ ミミミミノミミミミミl:(:::)(:::)(:::)(:::)  (゚-;;゚#)      、 、     ( つニフ::)      (゚∀゚*)
ミミミミミミミミミ:ノミミミミミミミ:l|::(:::)(:::)(:::) i O(::::)と::)     、(::::)::::)   (,, ヽヽ∫     o \ o )
ミミミミミミミミミノミミミミミミミミミl|::::::::l|ミミミミヽ   (::Y::メ::っ   (::::)::::)::::)  | ̄` JJミ三彡   し'`J
"'"'"'"^´''"''""^´''"''""`'"''"'""'"^´''"''"'"'"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"'"^ '"''""`"'"^´''"''"'"

      ∧,,∧  ソレガ コノザマ?                                以上。
     ミ ;゚д彡
    ミ:::ヽソ:ミ ──────────────┐
      | それじゃ、渋くて喰えないんじゃ?  |               ∧∧  ヤッタネ
      └────────────────┘               (Д^,, )  凄イネ
    ┌───────────────────────────‐|::[::::]つ
    | ところがぎっちょん、干して置いておくと、渋みが抜けて甘くなるのさ! |
    └──────────────────────────────┘
393 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:24:01.41 ID:epxXdOd/0
 

━━━[諸葛亮、曰く]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
へ、_n               渋柿の、渋みの源は水溶性のタンニンです。これを、何らかの
ヽ (_/   l⌒l⌒P      方法で不溶性にする事で、渋みを抜く事が出来ます。
 | |   [二二]      その方法は、湯漬け、アルコール漬け、ぬか漬け等様々ですが、
| ̄ ̄| ( ´∀`)      乾燥させる事でも渋を抜く事が出来ます。これが、干し柿ですね。
|   ̄ ̄ヽ  /,/ ̄`ヽ、
`ヽ__/ ∨/ /i   l   保存に適し、非常に甘い(一説には、砂糖の1.5倍程の甘さとも)
  ∠彡ミ // /| ̄   |  干し柿は、古くから保存食として、そして菓子として愛好されました。
  巛三◎>=し'|__ノ  ……かの有名な織田信長公も干し柿ファンの一人です。
   ゝミ彡/   |
   // |   |.       ちなみに、本格的に保存するなら1月程は乾燥期間を置くのですが、
 // /   ノ        渋を抜くだけなら、2週間程で食用に適する様になりますよ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
394 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:25:21.27 ID:epxXdOd/0
               ┌───────────────────‐
               │ と、いう訳でもう少し貰ってくけど、いいよね?
               └────────────v───────
     ┌───────────────‐
     │ ……まぁ、ギコの試作の為なら……                           トx::::)
     └───v────────────                            トx::::)
                      甘味ガ増エルヨ                       トx::::)
                     ヤッタネ ユカルチャン!!   _/ミ                トx::::)
           ∧,,∧                    (:lXl::∧)              ∧∧ ||
         ミ;-д彡                  ==Oミ゚ヮ ゚*彡=x=x=x=x=x=x= δ(Д゚; )||
         ミ:::ヽソ:ミ                        ヽミ:ソノ:::]つ(:::)(:::)(:::)(:::)(:::)  ヽ:[::::]O
          ミ:::::|::::ミ       | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄|    ミ:|::::::::ミ               ノ;i;;;;;;ゝ|
          し'`J       |__|___|_ノ     し'`J               し'`J||
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
                ,,、                         、.,   ┌──^──
                                                │ すまんな
                                                └───―‐
395 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:25:51.26 ID:epxXdOd/0
 


       ┌─────‐
       │ …………
       └──v───

           ∧,,∧                           サージャンジャン 作ロー!! >
         ミ;゚д゚彡
         ミ:::ヽソ:ミ                              種取ル分モ 残セヨー? >
          ミ:::::|::::ミ       | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄|
          し'`J       |__|___|_ノ
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
                ,,、                         、.,
396 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:26:31.55 ID:epxXdOd/0
 

       ┌────────‐
       │ ……………………
       └──v──────

           ∧,,∧    ハァ
         ミ ;-д彡 =3
         ミ:::ヽソ:ミ
          ミ:::::|::::ミ       | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄|
          し'`J       |__|___|_ノ
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
                ,,、                         、.,
397 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:27:21.43 ID:epxXdOd/0
┃ アト・アシルで甑(こしき)が使用されるようになりました!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ アト・アシルで糒の生産が始まりました!
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃ アト・アシルで麹の生産が始まりました!
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ┃ アト・アシルで柿渋の生産が始まりました!
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃ アト・アシルで干し柿の生産が始まりました!
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ┌─────────────────‐
 │ ……里長の意向って、何なんだろうな?
 └─────v────────────
   ギコ無双ヤデ…
             ll i|l i ドヨーン
          ∧,,∧ i| il i|
         ミ-ili  彡
         ミ:::::::::::ミ         | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄|
        ミ::::::::::::::ミ       |__|___|_ノ
"`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''"'"'^´''""`"'"^´''"''""'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''""'"^´''"''"'"^´''"''""''""'
  ,,、                         、.,                       ,,、
                ,,、                         、.,
                                      ∧/ニヽ     n__n
                                      ミд゚; 彡  (ヮ゚; )
                                      し [ニニニ]   <:::::::::::>   lヽ
                                     ┌─────────  ────
                                     │ ギリンダは特別製ですから……
                                     └──────────────
398 幻蜥蜴 ◆j8EGX1vgJcg0 [saga] 2011/09/26(月) 20:27:51.31 ID:epxXdOd/0
 【 おまけ ホロケウ猛勉強の図 】

┃ 1.フィズとムゥに、アシルとレンジの監視を頼む
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      コレをやるから
       アシルとレンジを見張ってくれ

          ∧,,∧
          ミ,,゚Д゚彡       いいよー
          ミ:::ヽソ:つ□     ∧,∧     ,∧∧, ハーイ
          ミ:::::|::::ミ       (ー゚*)     (ー゚*)
          し'`J         (  )      (  )
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''

┃ 2.フィズとムゥからアシルとレンジの近況を書いた竹簡が届が、
┃   文字が分からず読めない。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           ?
          ∧,,∧ _ _
          ミili Д / / /
          ミ:::]つ/_/_/O
          ミ:::::|::::ミ
          し'`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''

┃ 3.しかし、他人に知られたくもない。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━
                           読ムッヒャ?
    流石ニナー…
           ∧,,∧
          | | | ;゚彡              ∧∧
         O|_|_|O:ミ              (゚∀゚*)
          ミ:::::::::::ミ               o \ o )
           し'`J                し'`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''

┃ 4.猛 ☆ 勉 ☆ 強
┗━━━━━━━━━
,,;:;/ミ_` :;,, ;;,, ; ::: :;;:ヽ |               | /; :;: ;: ;::; :; :'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,;
/ミ_`,,;::;,, :;,, :;,: ;; :; ;: | |               | |;: ;:; ::;: ;: ;: ;: ; :; 'iミ\: ,,;: ,,;:
ミ_`:;,, :;,, :; ::;;、;;: ;: ; ;: | |               | |;:;: ;:;:;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;:'iミ\;: ,,;
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^
         鬼気迫ル                ::  ..
         何カヲ 感ジル…             ::::.. ...:::.
   ∧,.,|><|                      ::∧,,∧::::  ズモモモモ…
   ( ;‘ー‘)___            ___  ミ゚:::::゚':;;彡:
  (.  つ|≡≡:;||            ||;;≡≡|  〆:ソノ:::ミ::::
  (_ ⌒)|≡≡:;||            ||;;≡≡| ::ミつと[:::ミ::
        ̄ ̄ ̄             ̄ ̄ ̄            【 糸冬 】