Part 19 幕間 武を極めし者

199 1/17 ◆LiWish2aKA [] 2009/10/19(月) 20:50:57 ID:Q6oIeIwk0

    ┌――――――――――――――――┐
    | そうか、お前以外に帰還は無しか。 |
    └――――――――――――――――┘


          ┌──────────────――――─――─┐
          |  はッ! 敵勢力の伏撃を受け、勇戦空しく……  |
          └──────────────────────┘


     ┌――――――――――――――――――――――――┐
     |  予想よりはしぶとい、か。 ク、ククククク!           |
     |   楽しませてくれるではないか。 なぁ、ウララードよ。 .|
     └――――――――――――――――――――――――┘



           相変わらずの戦狂い――それでも。
200 2/17 ◆LiWish2aKA [] 2009/10/19(月) 20:51:37 ID:Q6oIeIwk0

  |                          |                          |
┌┴=―=―=―=―=―=―=┴=―=―=―=―=―=―=┴=―=―=―=―

|   ┌――――――――――――――――――――――――――――‐
|   | しかし、ウララードよ。お前も報復を望むだろうが、今はならん。
|   |  兵の疲労、食糧の備蓄を考えるに――来年の春まではお預けだ。
|   └――――v――――――――――――――――――――――――
|                ┌―――――――――――――――‐
|                | 賢明なご決断、兵も喜ぶことかと。
|   ___ ∧_∧___└―――――――v――――――――
|  @;: ;,.;:と(  ∀ )つ:;:;:;:;:) 
|    ̄|;:;|  ヽ    / |;:;|             Α_Α
|  ミ"""""""") (⌒)"ミ            (Д-  )
|  ミ,..,_,..,..,_,.,.(__)_,_,_._,ミ            0,ヘ  |_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|            (__)∪_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   その性格に反し、この男の戦の手順取りはむしろ堅実と言って良いほどだ。

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    そしてこの時、大族長の前に傅くウララードは、知らない。
   モララー族の領域から山を隔てながら、既に大族長の結論を見切った男がいたことを。
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
201 3/17 ◆LiWish2aKA [] 2009/10/19(月) 20:52:19 ID:Q6oIeIwk0

  |                          |                          |
┌┴=―=―=―=―=―=―=┴=―=―=―=―=―=―=┴=―=―=―=―

|   ┌―――――――――‐
|   | ……ああ、そうだ。
|   └――――v―――――


|            にやぁ・・・
|   ___ ∧_∧___                                      ∧
|  @;: ;,.;:と(  ∀ )つ:;:;:;:;:)       …ッ                           (:::
|    ̄|;:;|  ヽ    / |;:;|             Α_Α                           |:::
|  ミ"""""""") (⌒)"ミ                (Д・ ; )                         |:::
|  ミ,..,_,..,..,_,.,.(__)_,_,_._,ミ            0,ヘ  |_                         |::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|            (__)∪_)                         (::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         ――――ろくな予感のしない笑みだな。
202 4/17 ◆LiWish2aKA [] 2009/10/19(月) 20:53:03 ID:Q6oIeIwk0


  |                          |                          |
┌┴=―=―=―=―=―=―=┴=―=―=―=―=―=―=┴=―=―=―=―
||
|   ┌――― ザダム・シャタッフ ―――――― テュール ――――――――――――‐
|   | お前の“偉大な戦士”の称号を欲して、決闘を申し込んでおる男がいてな。
|   |  ワシも久しぶりに、お前の戦いぶりを見せてもらいたくなった。
|   |  今回の失敗から、戦士の誉れを回復するためにも、どうだ?
|   └――――v―――――――――――――――――――――――――――
|                                            ニヤニヤ…
|   ___ ∧_∧___                                  ∧_∧
|  @;: ;,.;:と(  ∀ )つ:;:;:;:;:)                       <二二二]==(⌒(・∀メ )⌒)==
|    ̄|;:;|  ヽ    / |;:;|             Α_Α                  ヽ;:V;:;:;:;:;/
|  ミ"""""""") (⌒)"ミ             ⊂ ( -Д・)                   |;:;|;:;;:;:;:|
|  ミ,..,_,..,..,_,.,.(__)_,_,_._,ミ            0,ヘ  |_                      ノ;:;|;:;:;:;:;ゝ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|            (__)∪_)                  (_,(__,)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 実質的な処罰、か。 生き残れば敗戦の汚名を雪いだとして。 負けて死ねば失敗の償いとして。

                                ザダム・シャタッフ
     勝つにせよ負けるにせよ、大族長の手元に“偉大な戦士”の称号持ちは残るというわけだ。

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    巨大な男であった。 大柄で筋肉質のウララードよりも、更に頭一つ高い。
       まずモララー族という範疇の中では、最も体格に優れた部類と言って良いだろう。
     加えて、得物は長大な大身の槍。 ……まず常識的に考えれば、危険な敵であった。
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
203 5/17 ◆LiWish2aKA [] 2009/10/19(月) 20:54:00 ID:Q6oIeIwk0





     ┌――――――――――――――――――――――――――┐
     |                      シャタッフ           テュール     |
     | ……では、分かりました。 戦士の誇りに賭けて、決闘を。   |
     └――――――――――――――――――――――――――┘


                    ――つくづくもって、気分が悪くなる。


  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    しかし、問いかけに答えるウララードの声は、霜の降りた金属のように冷徹であった。
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
204 6/17 ◆LiWish2aKA [] 2009/10/19(月) 20:55:19 ID:Q6oIeIwk0


    \人_人_人_人_人_人人_人_人_人_人人_人_人_人人_人_人_人_人_人_人_人/
     >                                        <
      >             モ ラ ラ エ ル         テュール          <
     >  皆よ! これより武と火の神の名の下に、決闘を執り行う!  <
     >                                        <
     /Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^\


    ┏┓    ┏┓    ┏┓    ┏┓    ┏┓    ┏┓    ┏┓    ┏┓        ┏┳┓
┏━┛┗┳━┛┗┏━┛┗┳━┛┗┏━┛┗┳━┛┗┏━┛┗┳━┛┗┳┳┳┓┃┃┃
┗┓  ┏┻┓  ┏┗┓  ┏┻┓  ┏┗┓  ┏┻┓  ┏┗┓  ┏┻┓  ┏┫┃┃┃┃┃┃
┏┛┃┃┏┛┃┃┏┛┃┃┏┛┃┃┏┛┃┃┏┛┃┃┏┛┃┃┏┛┃┃┣┻┛┃┣╋┫
┗━┻┛┗━┻┛┗━┻┛┗━┻┛┗━┻┛┗━┻┛┗━┻┛┗━┻┛┗━━┛┗┻┛
\                                                     /
  ∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧∧_∧   ∧_∧  ∧_∧∧_∧ 
 (    ) (    (    )(    )(    ) (    (    )  (    ) (    (    )
 (    )(    (     )(    ) (    ) (     (     )  (    ) (   (     )
  | | | | | .|  |  | | | | | | |  |  |  |  |  |   | | |  | | .|  |  |
 (__)_)(__)_(__)_)(_(__)(__)_) (__)__(__)_) (__)_)(__)__(__)_)
 ∧_∧∧_∧  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧∧_∧   ∧_∧  ∧_∧∧_∧ 
 (    (    ) (    )(    ) (    (    )  (    ) (    (    )
 (    (     ) (    ) (    ) (     (     )  (    ) (   (     )
  | | .|  |  | | | | | | |  |  |  |  |  |   | | |  | | .|  |  |
 (__)_(__)_)(_(__)(__)_) (__)__(__)_) (__)_)(__)__(__)_)


   ━ ザダム・シャタッフ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     “偉大な戦士”の決闘には、尚武の民のこと、多くの者が立ち会いに詰めかけた。
     見上げるほどの巨体の戦士と、全モララーがその名を知る戦士、ウララード。
       ――――観客の盛り上がりぶりは、異様なほどの熱を帯びていた。
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
205 7/17 ◆LiWish2aKA [] 2009/10/19(月) 20:56:01 ID:Q6oIeIwk0

   ━━━━━━━━━━━━━━━テュール━━━━━━━━━━━━━━━━━
     武器の先端を軽く打ち合わせる、決闘の開始の動作。
    しかしその瞬間に至るまで、ウララードは不機嫌そうな様子を隠そうともしなかった。
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                  ∧_∧ ニヤニヤ
                 ( ・∀メ)           \ /     Α_Α
              ===(⌒)======'⌒)========[二二二>   ε=(-∀- )
                ̄ |;:;;:;;|:;:;:| ̄         チン <二二二]と[   /  )
                  ノ;:;;:;:;|:;:;:ゝ           / \     ノ_/__|
                (__,)__)                   (_(__)



           ――――ことに何が気分が悪くなると言って……
206 8/17 ◆LiWish2aKA [] 2009/10/19(月) 20:57:46 ID:Q6oIeIwk0


         “この程度”の相手で――


                         | | |
                 |\    | | |...  /|
                 |:::::\ ..| | |  /:::::|
                 |===':ト-| | |-イ`===| 
                 |::::::::::::::::| | |:::::::::::::: |
                 |::::::::::::::::| | |:::::::::::::: |
                 |::::::::::::::::| | |:::::::::::::: |
                      ゝ:::::::::::::| | |:::::::::::::く
                     /::::::::::::::::| | |::::::::::::::::| 
                  /:::::::::::::::::::| | |::::::::::::::'::\
                    |:::::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::\
                 |::::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::::::::\
                    |:::::::::::::::::::| | |:::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   |::::::::__| | |__::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                /::::::::: ̄,イ⌒`Y ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
               /:::::::::::::::::::,`ー〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 
              /::::::::::::::::::::::::|   イ:::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;/
              /::::::::::::::::::::::::::::::::`i^i'::::::::::::::::::::::::::::::\  
.            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_|:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
207 9/17 ◆LiWish2aKA [] 2009/10/19(月) 20:58:31 ID:Q6oIeIwk0



    私をどうこうできると、

________________________________________
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/━━━━━|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄`''-、,      |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____    |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:,/,-、 `Y、 :|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:'{i、└ '  ノ!{=-、!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`≡三彡丶 `|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::`ヽ、   |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー-  -  -‐イ      /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽvー- --‐v/ /   /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'´ ̄ ̄ ̄`   /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー---- ‐" { \
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     /   | ̄ ‐-..._
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   /   /       `''-、,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          …………誰もが考えていることだ、だッッッ!!
208 10/17 ◆LiWish2aKA [] 2009/10/19(月) 20:59:23 ID:Q6oIeIwk0




            ビクッ!!
                 ;∧_∧;
                ;( il・Дメ);                     i| l!Α
              ===(⌒)======'⌒)========[二二二>      il il i! )
                ̄;|;:;;:;;|:;:;:|; ̄                    il   i|! フッ
                 ;ノ;:;;:;:;|:;:;:ゝ;                   il il   |
               ;(__,)__);                   j!    |!
209 11/17 ◆LiWish2aKA [] 2009/10/19(月) 21:00:31 ID:Q6oIeIwk0


                 __
        -―― ̄ ̄ ̄ ̄__―――
      /   ,-―― ̄ ̄ ̄
    / ///
    / / / // i|Α_ilΑ
    |  i |  | i (∀  il                    i
   <|i二 ij!二]と il  ヽ      ;∧_∧;   \__,ノし// カッ!!
         il⌒[_il_ゝi!    ;( il・Дメ);   /⌒ヽ て_
               ilヽ_il) ===(⌒)======'⌒)=====} (
                      ̄;|;:;;:;;|:;:;:|; ̄    /  ヽ ヾ ヽ
                       ;ノ;:;;:;:;|:;:;:ゝ;     <二二二]==
                      ;(__,)__);            
210 12/17 ◆LiWish2aKA [] 2009/10/19(月) 21:01:31 ID:Q6oIeIwk0



 ┌─・ ・ ・ ――――――――――
 | 終 わ り だ。 ――ウスノロが。
 └―――――v―――――――――

                        ;∧_∧;  
        Α_Α         ;( Д il );⊃
       (   ∀)    ===(⌒)======'⌒)======
     ⊂ /    ]つ[二二二>;|;:;;:;;|:;:;:|; ̄    
        く_,、_ゝ / // // / ;ノ;:;;:;:;|:;:;:ゝ;    \ カラン       /
   \从(__)ヽ__)//// ;(__,)__);   _そ <二二二]== て__
     トッ    Yヽ
211 13/17 ◆LiWish2aKA [] 2009/10/19(月) 21:02:31 ID:Q6oIeIwk0





                 ヽ丶\ ヘナヘナ…
        Α_Α           ;∧_∧;
       (   ∀)      (⌒;( Д il ); 
       /    ]つ[二二二>〉:;〉⌒i⌒i \_ ブルブル
        く_,、_ゝ       /;:/  /  /\__)===========
       (__)ヽ__)     く;:;:(__,/(__/;:;ゝ   <二二二]==
212 14/17 ◆LiWish2aKA [] 2009/10/19(月) 21:03:11 ID:Q6oIeIwk0




        Α_Α           ;∧_∧; ヤメ…タスケ…
       (  -∀)=3    (⌒;( Д il ); 
       /    ]つ[二二二>〉:;〉⌒i⌒i \_
        く_,、_ゝ       /;:/  /  /\__)===========
       (__)ヽ__)     く;:;:(__,/(__/;:;ゝ   <二二二]==
                   ( ;:;:。;:;:o;:;:)
                    `ー----' ジョロロ…
213 15/17 ◆LiWish2aKA [] 2009/10/19(月) 21:04:38 ID:Q6oIeIwk0

  ┌――――――――――――――――――――――――――――――――
  | 戦意喪失の上に失禁、命乞いとは情けない限りだが、この有様では、
  |    もはや殺す必要もないだろう! 私の勝ちは、認めて貰えることと思う!
  └――――v――――――――――――――――――――――――――――


        Α_Α           ;∧_∧; ガタガタガタ
       ( ・∀-)      (⌒;( Д il ); 
       /    ]つ[二二二>〉:;〉⌒i⌒i \_
        く_,、_ゝ       /;:/  /  /\__)===========
       (__)ヽ__)     く;:;:(__,/(__/;:;ゝ   <二二二]==
                   ( ;:;:。;:;:o;:;:)
                    `ー----' 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   戦慄。感嘆。羨望。恐怖。誰もが様々な感情で、物も言えなかった。
  彼より頭一つは大きい、長大な武具を持つ男は、もはや子供のように怯えていた。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ………ッ     ・・・・・・・!    ・・・・!   ・・・・・っ!    〜〜〜〜ッ!!

  ∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧∧_∧   ∧_∧  ∧_∧∧_∧ 
 (    ) (    (    )(    )(    ) (    (    )  (    ) (    (    )
 (    )(    (     )(    ) (    ) (     (     )  (    ) (   (     )
  | | | | | .|  |  | | | | | | |  |  |  |  |  |   | | |  | | .|  |  |
 (__)_)(__)_(__)_)(_(__)(__)_) (__)__(__)_) (__)_)(__)__(__)_)
 ∧_∧∧_∧  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧∧_∧   ∧_∧  ∧_∧∧_∧ 
 (    (    ) (    )(    ) (    (    )  (    ) (    (    )
 (    (     ) (    ) (    ) (     (     )  (    ) (   (     )
  | | .|  |  | | | | | | |  |  |  |  |  |   | | |  | | .|  |  |
 (__)_(__)_)(_(__)(__)_) (__)__(__)_) (__)_)(__)__(__)_)
214 16/17 ◆LiWish2aKA [] 2009/10/19(月) 21:05:21 ID:Q6oIeIwk0

  ┌――――――――――――――――――――――――――――――――――
  | 異論が無いということは、勝ちを認められたものと考えさせてもらおう!
  |  我が名誉は回復された! 立会人の皆に、モララエルの恵みのあらんことを!
  └――――v―――――――――――――――――――――――――――――

        Α_Α           ;∧_∧; ガタガタガタ
       ( ・∀-)      (⌒;( Д il ); 
       /    ]つ[二二二>〉:;〉⌒i⌒i \_
        く_,、_ゝ       /;:/  /  /\__)===========
       (__)ヽ__)     く;:;:(__,/(__/;:;ゝ   <二二二]==
                   ( ;:;:。;:;:o;:;:)
                    `ー----' 

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    そうして、モララー族の集落での、ごく短い決闘は終わりを告げた。
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
215 17/17 ◆LiWish2aKA [] 2009/10/19(月) 21:06:10 ID:Q6oIeIwk0



┌―――――――――――――――――――――――――――――
| このような無様を晒しては、もう戦士としては生きられまい。
|  羊でも飼って、寝台で穏やかに死ぬ人生を送ることだ。いいな?
└―――v―――――――――――――――――――――――――

     Α_Α             ;∧_∧; ハ、ハヒィ!!
    (-∀- )        (⌒;( Д il ); 
   ==| /   |二二〉      〉:;〉⌒i⌒i \_
    (⌒)、_ゝ           /;:/  /  /\__)===========
       \__)       く;:;:(__,/(__/;:;ゝ   <二二二]==
                   ( ;:;:。;:;:o;:;:)
                    `ー----' 


  ━ ザダム・シャタッフ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    “偉大な戦士” ウララードとは、――つまり、そのような男であった。
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                    ――――つづく