Part 22 歴史と文明を築く者 後編その2

5 1/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:21:39 ID:T1WahY/z0

 : . : : : : :.:.   :.:.:.       :.:.:.::::::::.. :::::::::::::..       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::....            :.
: . . : : : : : :.   :.:.:.       ::::::::::::::.. :::::::::::::..       :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::....
.  : . : : : : : :.   :.:.:.         :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
    . : : : : : :.   :.:.:.         : : : : :::.. :::: : : : :..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::....
 .   . . : : :.   :.:.:.                              _ , - ―-, : : : : : : : : : .
  :  . : : :                                /   ,   /  : : : : : : : : .
                                         /   /.::::/        .  :  . . .
                                   /   /.::::/ _人_
                                  /   /.::::/     Y
                              _人_     /   /.::::/
                           Y    /   /.::::/
                               /   /.::::/
                             /   /.::::/
                            /   /.::::/
                           /   /.::::/ +
                      /   /:::::/
                     /   /:::::/
                _        /   /.::::/
              | \    /   /.::::/    \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__/
            \ \/   /.::::/      ≫                      ≪
             , --、\/.::::/       ≪    搬送作業、かかれェ!!    ≫
            ,イ_,  \\/         ≫                     ≪
             ,イ. \ ヽ  ヽ \        /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
            ,f  \  ヽ_/  |\ \
           f \ ヽ _/     i,、 \/
         ,\_i `,'      /:::\
      _/  /、__ /::::::::::::\
       |    /    〉::::::::::::::::::::::::::::\
       ̄ ̄     〈:o:::::::::::::::::::::::::::::::::\
               ̄\::::::::::::::::::::::::::::::::\
6 2/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:22:20 ID:T1WahY/z0

      え っ さ               ほいさ!
    \      /          \       /

   ,--――――――――――――――――――――――,r、
    |!三三∩_∩三.:三三三三三三三三三∧_∧三三三三〈@}
   `-(`( ;´ー`)つ――――――――(`( ;´∀`)つ―――`^'
      ヽ    /               ヽ    /
      /  (⌒)               /  (⌒)    viwハ、
     (__/                 (__/          .:::.   ..:::  ;;;;, :::"´
       ,.vVw,  .::;;  .::::  ,;;;,        ;;,   .:::;;
                                           ,;;:.
              ::;;;;;;;;;;,   :::.                     .:;;:. :..
7 3/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:23:03 ID:T1WahY/z0

     ついに移住作業が開始された。

 渡河には面倒が予想されるため、先発はまず河の手前を目指して木材や各戸の財産を搬送する。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

−A −B −C −D −E −F −G −H −I −J −K −L −M −N −O −P −Q −R −S−/
┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐−
│  │  │  │  │  │  │  │山│山│山│山│山│  │  │  │山│山│/│/│1
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│山│山│  │  │  │山│山│山│山│河│山│山│山│山│山│/│/│/│/│2
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │山│山│山│山│山│山│森│森│河│森│河│  │/│/│/│/│/│/│3
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山│山│森│森│森│河│河│河│河│  │/│/│/│/│/│/│4
├─┼─┼─┼─┏━┓─┼―┼─┼─┼―┏━┓─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山┃発┃―――――→  |河┃着┃  │  │/│/│/│/│/│/│5
├─┼─┼─┼―┗━┛─┼―┼─┼─┼―┗━┛─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │  │山│山│  │  │  │河│河│  │  │  │/│/│/│/│/│/│6
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │  │山│山│  │  │  │河│  │  │  │  │/│/│/│/│/│/│7

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8 4/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:23:44 ID:T1WahY/z0

 ┌―――――――――――――――――
 | 防寒具の不足を訴える声があるモナ!
 └―――v――┌――――――――――――――――――
           | 今あるだけの革を、惜しまず配ってくれ。
           |  確か道具加工用のが残ってたはずだ!
           └――――――v――――――――――――
          ┌―――――――――――――――――
          | 老人を抱えた家族からの訴えが……
          └──┌――――――――――――v――‐
                | 誰か一人、手伝いに回してくれ。
                |  人選はフーン、お前に任せるぜ。
                └――――v―――――――――――

                テキパキ
     ∧_∧            ∧∧          ∧__∧
    (; ´∀`)        ⊂ (,,゚Д゚)') ミ       く_`   )
    (    つ           0:[:::/つ         |    )
    | | |               ノ;;;;i;;;;ゝ           | |  |
    (__)_)          し `J          (__(_)


   200人前後……村落ひとつ相当の人数を移動させるとなると大仕事だ。

          指示を出す方もやることが多い。
9 5/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:24:36 ID:T1WahY/z0



  まぁ、とりあえず平野部はいいとして問題は――






          ┌―――――――――――――┐
          │  なぁ、ギコ……だったか? .|
          └―――――――――――――┘






                                   ――ん?


10 6/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:25:17 ID:T1WahY/z0


                      ┌―――――――‐
                      | あー、っと……
                      └――v―――――
 ┌―――――――――――――――――
 | 話すのは初めてだな。ホロケウだ。
 └―――v――――――――――――――
        ┌―――――――――――――――――――――――――――――――‐
        | ギコ・ハニヤだ。 まぁ、こっち風に言えばギコ・ハーニヤか。
        |  呼びやすい方で呼んで欲しい。 それで、早速で悪いが要件を教えてくれ。
        └―――――――――――v――――――――――――――――――――
     ∧,,∧
    ミ,,゚Д゚彡 。o O ( 新参らしいのに言語の覚えが早いな…… )
    ミ:::ヽソ:ミ
    ミ:::::|::::ミ
     し'`J                  ∧∧ ペラペラ
                           (゚,,  ) ⊃
                           [::::::::)
                           ノi;;;;;;;;ゝ
                           し ヽ)

                         ↑放浪による異言語慣れ&語学センスあり


11 7/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:26:02 ID:T1WahY/z0

                      ┌―――――――――‐
                      | いや、そうだな……
                      └――v―――――――
 ┌―――――――――――――――――――――――――‐
 | ん? 何でも遠慮なく言ってくれ。 できるだけ対応はするぜ。
 └―――v――――――――――――――――――――――
                   ┌―――――――――‐
                   | ――なんつーか、
                   └―――v――――――
    ∧∧
    (,,゚Д゚)
     |::::[:|
    ノ;;;;;;;i;ゝ
      し`J                 ∧,,∧
                             ミ゚;  彡
                          ミ:::::::::::ミ
                          ミ:::::::::::ミ
                          し'`J

12 8/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:26:46 ID:T1WahY/z0

                      _  _
                       \ X /
                      彡ミミミミミ
                    彡ミミミミミミミ
                    彡ミミミミ彡ミミミ
                   彡ミミミミ彡ミミ彡ミミ
                  彡ミミ彡ミミミミミミ彡ミミ
                 彡ミミミミミミミミミミミミミミミミ
                彡ミミミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ
               彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミミミミ
              彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミミミミミミ彡ミニニニ)
             彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミ   |
            彡ミミミ彡ミ彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ  |
           彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミミミl
        ,.;:'"''""''"'"'"'"'"'"^´''"''""^´''"''""`'"''"'""'"^´''"''"'"^:;.
       ,.;:'"                               :;.,
'"^"'"^´''"''"                                 ´''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'

 ┌―――――――――――――――
 | 仲間とあんなの建てちまって……
 └――‐v――――――――――――

      ∧,,∧           ∧∧
     ミ  ;゚彡         (  ;゚)

13 9/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:27:27 ID:T1WahY/z0



                          ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ o


                                            /|
                               |\             /  |
                               |  \          /   |
                              |   \        /     |
                              |      >――<      |
                              |   /         丶    |
   彡ミミ       彡ミミ            | /               |
   彡: . ミ        彡:.   ミ            V    、_,,       ヽ/
 彡:.:.   ミ     彡:.:.::..  ミ             |    イリ_ノ         |
彡:.:.:.:.:..  ミ,, ,, ,,, ,彡.:.:.:.:.:.   ミ              ノ           U     |
:.:.:.::.:.:.:.:''""~     ~""''::.:.:. ミ           ヽ           u   /
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:      ミ             \ー――'        /
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: し    ミ              \          /|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.    ミ                ∧ー―――  ..:|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:....  ミ             /::::`ーv――――'`.:ー--、
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:し:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ミ             /:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/ ⌒ヽ
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  ミ            /ヽ:::::::::::::::/・:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::\
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.    彡           /::::::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.   彡         /:::::::::::::|:::::::::::::|・:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::|

14 10/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:28:12 ID:T1WahY/z0




                          ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ o


                                            /|
                               |\             /  |
                               |  \          /   |
                              |   \        /     |
                              |      >――<      |
                              |   /         丶    |
   彡ミミ       彡ミミ            | /               |
   彡: . ミ        彡:.   ミ            V   \、 i, ,ノ,     ヽ/
 彡:.:.   ミ     彡:.:.::..  ミ             | -=・=-   -=・=-    |
彡:.:.:.:.:..  ミ,, ,, ,,, ,彡.:.:.:.:.:...  ミ        __,  |               U   |
:.:.:.::.:.:.:.:''""~     ~""''::.:.:. ミ      (__   ヽ   / ▼ ヽ    u /
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:      ミ             \ _/\_      /
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: し    ミ               \          /|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.    ミ                 ∧ー―――  ..:|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:....  ミ             /::::`ーv――――'`.:ー--、
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:し:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ミ              /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/ ⌒ヽ
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  ミ             /ヽ:::::::::::::::/・:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::\
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.    彡            /::::::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.   彡         /:::::::::::::|:::::::::::::|・:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::|

                 |\
       / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         |   結構、あからさまにしょっぱい顔すんだなアンタ。    |
       \______________________/
15 11/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:28:54 ID:T1WahY/z0

                      / ̄ ̄ ̄バ ラ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                      |  よし、解体そう。 そうしよう。   |
                     \______  ______/
                                   ∨
                                            /|
                               |\             /  |
                               |  \          /   |
                              |   \        /     |
                              |      >――<      |
                              |   /         丶    |
   彡ミミ       彡ミミ            | /               |
   彡: . ミ        彡:.   ミ            V   \、 i, ,ノ,     ヽ/
 彡:.:.   ミ     彡:.:.::..  ミ             | -=・=-   -=・=-    |
彡:.:.:.:.:..  ミ,, ,, ,,, ,彡.:.:.:.:.:...  ミ           |               U   |
:.:.:.::.:.:.:.:''""~     ~""''::.:.:. ミ            ヽ   / ▼ ヽ    u /
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:      ミ               \(_人__)      /
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: し    ミ                \          /|
:.:.:.:.:.::.:し.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.    ミ                 ∧ー―――  ..:|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:....  ミ             /::::`ーv――――'`.:ー--、
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:し:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ミ              /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/ ⌒ヽ
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  ミ             /ヽ:::::::::::::::/・:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::\
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:し:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.    彡            /::::::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.   彡         /:::::::::::::|:::::::::::::|・:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::|
  \人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从/
  <                                                  >
  <  って凄ぇ顔してなんてこと言い出してんだボケか貴様ぁあああッッ!?     >
  <   参加者のネタを潰すとかまさに外道! てか真面目にやめろよオイィィ!? >
  <                                                  >
  /`Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W´\

16 12/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:29:36 ID:T1WahY/z0

━━━[四次元殺法コンビからの言い訳]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  諸君、今ちょっと作者視点からの発言が入ったが気にしないでくれ!
   (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  問題ない、このくらいなら柔軟な発想があれば捌ける事だ。
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |   作者も「大丈夫、イケルイケル絶対イケル。気持ノ問題ダヨ。(カクカク」
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i     と心強い抱負を語っていたし、さぁ安心して読み進めるんだ!
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
17 13/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:30:18 ID:T1WahY/z0





       ∧∧                            ∧_,,,,
       (*゚ー゚)                           (゚-;;゚#)
       /0 つ            で、             と;:;:;0ヽ
       (  つ                             と;:#;:)
       し                                  `J





18 14/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:31:01 ID:T1WahY/z0



             ┌―――――――――┐
             | はい、解体っとー。 .|
             └―――‐v―――――┘

                |\         /|
                |  \     /  |
                |   >―<    |
                〉  ―    ―  〈 ホジホジ
                 |  (●)  (●) |
                |    (__人__)   |
                    \  mj |⌒´  /
                 /〈__ノ __|\
                  /:::ノ   ノ::V::::::::::::::::ヽ



19 15/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:31:53 ID:T1WahY/z0


      ブレイク              ブレイクゥ!
    \      /          \       /

   ,--――――――――――――――――――――――,r、
    |!三三∧_∧三.:三三三三三三三三三∧_∧三三三三〈@}
   `-(`( ;´∀`)つ――――――――(`( ;´∀`)つ―――`^'
      ヽ    /               ヽ    /
      /  (⌒)               /  (⌒)    viwハ、
     (__/                 (__/          .:::.   ..:::  ;;;;, :::"´
       ,.vVw,  .::;;  .::::  ,;;;,        ;;,   .:::;;
                                           ,;;:.
              ::;;;;;;;;;;,   :::.                     .:;;:. :..
              あなたの町をォ!    解体! 解体! 一役買いたいィ!
             \          /  \                    /
             ,--――――――――――――――――――――――,r、
              |!三三∧_∧三.:三三三三三三三三三∧_∧三三三三〈@}
     .:;;:.:.       `-(`( ;´Д`)つ――――――――(`( ;´∀`)つ―――`^'
       ;;'''"""      ヽ    /               ヽ    /
               (_,ヘ 〈                 (_,ヘ 〈
                      ヽ__)                     ヽ__)
                        ,; ;:.     ::.:: .::   ,,.、    ,.::;,
              ,,.,,.          :: ,,:::::   ::::;;;  ,;;::::.       ;;; ´"'' ;;:: ,;


20 16/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:32:36 ID:T1WahY/z0

                     ・ ・ ・ =||8



         ,.;:'"'"'";:                        ;:"''"^:;.
        ,.;:'"'   .;:                        :;   :;.,
"'"''""`"^´''"''     .;:                        :;    "`'""'"''""'"^´''"''"
                 ;:                         :;
                 ;:                        :;
                 ;:                        :;
                 ;:                        ;
   彡ミミ       彡ミミ^´''"''`'"''""`"^´''"''`'"''""`"^´''"''`'
   彡: . ミ        彡:.   ミ
 彡:.:.   ミ     彡:.:.::..  ミ
彡:.:.:.:.:..  ミ,, ,, ,,, ,彡.:.:.:.:.:...  ミ
:.:.:.::.:.:.:.:''""~     ~""''::.:.:. ミ
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:      ミ
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: し    ミ
:.:.:.:.:.::.:し.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.    ミ
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:....  ミ
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:し:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ミ
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  ミ
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:し:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.    彡
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.   彡
  \人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从/
  <                                              >
  <  結局マジで実行しやがったしぃぃいいいいいいいいいいいいっ!?   >
  <                                              >
  /`Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W´\
21 17/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:33:23 ID:T1WahY/z0


                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                      |   仕方ないだろ。移住とか既定事項だし。  |
                     \______  __________/
                                   ∨
                                            /|
                               |\             /  |
                               |  \          /   |
                              |   \        /     |
                              |      >――<      |
                              |   /         丶    |
   彡ミミ       彡ミミ            | /               |
   彡: . ミ        彡:.   ミ            V   \、 i, ,ノ,     ヽ/
 彡:.:.   ミ     彡:.:.::..  ミ             | -=・=-   -=・=-    |
彡:.:.:.:.:..  ミ,, ,, ,,, ,彡.:.:.:.:.:...  ミ           |               U   |
:.:.:.::.:.:.:.:''""~     ~""''::.:.:. ミ            ヽ   / ▼ ヽ    u /
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:      ミ               \ (_人__)     /
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: し    ミ               \          /|
:.:.:.:.:.::.:し.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.    ミ                 ∧ー―――  ..:|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:....  ミ             /::::`ーv――――'`.:ー--、
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:し:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ミ              /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/ ⌒ヽ
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  ミ             /ヽ:::::::::::::::/・:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::\
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:し:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.    彡            /::::::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.   彡         /:::::::::::::|:::::::::::::|・:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::|
  \人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从/
  <                                                  >
  <  やめろって!! マジで参加者ことごとく逃げ出すぞお前のスレからっっ!! >
  <                                                  >
  /`Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W´\

22 18/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:34:07 ID:T1WahY/z0


  そんな小さなトラブルを挟みつ\人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从/
                     <                                 >
                     <  小さくねぇよスレの存亡に関わるだろこれ!?  >
                     <                               >
                     /`Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W´\

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山│山│森│森│森│河│河│河│河│森│/│/│/│/│/│/│4
├─┼─┼─┼─┏━┓─┼―┼─┼─┼―┏━┓─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山┃発┃―――――→  |河┃着┃  │  │/│/│/│/│/│/│5
├─┼─┼─┼―┗━┛─┼―┼─┼─┼―┗━┛─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │  │山│山│  │  │  │河│河│  │  │  │/│/│/│/│/│/│6
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │  │山│山│  │  │  │河│  │  │  │  │/│/│/│/│/│/│7

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  岸までの移住作業は無事に進行\人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从/
                      <                                      >
                      <  してねぇ――!? スレが正常に進行できてねぇ――!?  >
                      <                                           >
                      /`Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W´\


23 19/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:34:49 ID:T1WahY/z0


   深みの潜む流れの広い河の前に到達した時点で、


,. 、、,.、、,,、、                       ,、,、、、,,_,,_,.,、、、、,,,,,、、,,_,,_,.,、,,
,:;.:;.:,;.:.::;. ;::゙;;                      ,,;".;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;
,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.゙;、                   ;",:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. ..; ..;:.,.,:;.
:.,.,:;.;  ...;..;:.:.;.:,;.:゙ 、"""~~~"ヾ"~""~""~"~~""~,,,":.,.,:;.;   .;..;:.:.;.:,;.:.::..:;..;:.:.;.:,;.:.::..:;.
;..;:.:;.:.;.,:;.:,;;..;:.:;.:.;.,:,,;' ヽ       ヽ      :  '''- :;,,,:;.:;.:,;.:.::;.  :.;.;.;.:.::;.  :.;.;.
:;.:,;.:.::;.   :.;.;.;..;,,;''  i   ゙      ヾ     ヽ   ゙゙'''ー ..,,,,.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. .
.;..;:..:;.,;;.;.;..;.,,;;''  /  :  ヽ"             ' ,  ‐- ゙'''ー ..,,,,:,;.:.::.;.;.;.   .
.:;.,;;.;.;..;.;;;゙"           ''     ヽ     ヾ            ゙' ゙"゙'''ー ..,.,:;.;
" "゙ ;;;''    ,'   l    ヽ   ヾ    ヽ
゙::;;''゙                   ヽ
"" /    /    l
                ヽ    "        ヽ   ヾ
  /       |
                    \
                                    \
 /

24 20/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:35:31 ID:T1WahY/z0

        _______    ___/       じ
 ―--     \         , -'"  ̄ ` 丶、   /     水   ゃ
 ─--      \              \ |     浸    `
           \                 |     し    お
 ───‐       V   _ _     _ _   ヽ_  の    前
  ̄ ̄         | /二`     "二ヽ、 |  〉  刑   の
             _|  _,ィiュミ   r_,ィiュミ  レ-|  な   家
 二二二         ヾ!   - ' r  `ヽ  ̄´  | ∧ ?   の
 ── ___      ゙!  〃  ^ ^  ヽ   l-/  〉     柱
  ま             i   { ='"三二T冫  /´_ノ/\__
  さ  二ニ    _,ィヘ  ヽ ヾ== 彳   /:::/`ー- 、
  に     _, ィ´:::::/ l\ ト、 ー一 / /::/      \
  外     /  |::::::::: ̄ ̄ ̄::`ー=彳_∠ _      ヽ
  道   /   |::::::::::::::::::::::::::::(‥):::〈_     \       l
     r'"`丶、 |:::::::::/:::/::::´:::::::::::::::::(_     ト、      |
 _/ / `ー 、 \|::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::(_      \   \
 \人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从/
 <                                       >
 <  いい加減にやめろー!? スレが崩壊しても知らんぞー! >
 <                                          >
 /`Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^´\
25 21/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:36:15 ID:T1WahY/z0



    え? なにわけのわからないこと言っちゃってんの?

         ∧   ∧    ∧,,∧
         ( °Д°)   0ミ゚Д゚il彡0
           |::::[::|    ((0 ミ:ソノ:::ミ  0))
          ノ;;;;;;;i;;ゝ    0 ミ:|::::::::ミ 0
            し`J        し'`J

      \人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从/
      <  更に作画崩壊ぃぃぃぃ!? もうダメだぁああああ!?   >
      <         衛生兵ぃぃ!!! 衛生兵を呼べぇええええ!?  >
      /`Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W´\



26 22/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:36:58 ID:T1WahY/z0

                     ・
                     ・
                     ・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           〜〜  Now  Drilling  〜〜

                ィ シ
     ただいま、医師による治療が行われております。

          (作者の脳の)治療が終わるまで、しばらくお待ち下さい。


                           8   8
                           8   8
         ∧◎ ギュィィィィ!!         8冂冂 8 ぎゃぁやめてマジやめて
     .   ミ:: ー 彡  、          {{ l[o-oil]勹 }}
       ヘミ;::.  コ[ミミ>           ヽ   /
          `ミ:::.. ミ   '             | | | }} ギシギシ
           |_/i_|                 {{ [__[_]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



27 23/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:37:42 ID:T1WahY/z0

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜再開〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇)(〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇)
(〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇)(〇) (〇) (〇) (〇) (〇)
(〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇)(〇) (〇) (〇) (〇) (〇)
ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/
  "'"'     "''"         "'           "''"       "''"   "''"   "'"'     "''"
"'"''"'"'"''"'"''""''"''"'"'"'"'''''''"'"'''''''"'"' "'"'"''''''''"''"'"'"''"'"'"'"''"'"'"''"'"'"''"'"'"'"''"'"''"'"'"''"'"''""''"'''
___.,`,.ヽ,__`,_..,__,,__,〉,,__,ヽ.___〉__`,,_,,__,_,ヽ_,,__,_ヽ,__`,.ヽ,__`,_〜ф..,__,,__,〉,,__ヽ,____く.,_.,ヽ.___.,`,.ヽ,__`,_..,__,,__,〉__
_ヽ,__,,__,,,__〉____.,ヽ._ `_,___〉.,_,,__,,〉,__ヽ,___,__ヽ,_____,,__,__ヽ,,___.,`,,__,,_,,__ヽ,__ヽ,___〉.,_,,   _ヽ,__,,__,,,__〉____.,ヽ._
ヽ,___.,`,.ヽ,__`,_..,__,,__,〉__,,,__ヽ,___,_〉.,ヽ__,,〉.,ヽ.___,__,,__,,,__ヽ,___.,`,.ヽ,__`,_..,__,,__,〉,,__ヽ,__,,,ヽ,___.,`,.ヽ,__`,_..,__,,__

 先ほど(作者の頭の)混線により、大変お見苦しい場面が御座いましたこと、

     深くお詫び申し上げます。 まことに申し訳ありませんでした。 (BGM:なんかクラシック)

_ヽ,___.`,.,__,,__,,,__〉____.,ヽ._``,_____〉,,__,,ヽ.___,__.,`,.,__,,____.,`,,__,,_,__ヽ.___,__.,`,.,__,,____.,`,,__,,__ヽ,___.`,.,__,,__,,,__〉____
___.,`,.,〉,___.`,.,__,,__,,,__ヽ,____く.,_.,ヽ.____,__く.,_.,ヽ._____,`,,___..,.__`_,_,,__く.,_.,ヽ._____,`,,___..,.__`,______.,`,.,〉,___.`,.,__,,__.,ヽ
ヽ,___.,`,,__,,__,,,__ヽ,___  ф〜く.,_.,ヽ.__,_,,__〉,,,__ヽ,____く.,_.,ヽ._____,_,,__〉,,,__ヽ,____く.,_.,ヽ._____,ヽ,___.,`,____ヽ,___.,`,,___.
(〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) () (〇) (〇) (〇) (〇)(〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇)(〇) (〇)
(〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) () (〇) (〇) (〇) (〇)(〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇)(〇)
(〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) () (〇) (〇) (〇) (〇)(〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇)(〇)
ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ |/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ヽ|/
   "'"'     "''"         ''"        "''"  "''"        "''"       "''"   "''"

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

28 24/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:38:23 ID:T1WahY/z0

   ┌―――――――――――――――――――――――――――┐_
   | このオレたちが狂態を繰り広げていたような気がしていたが、 .||
   |                  別 に そ ん な こ と は な か っ た ぜ ! ||
   └――――――――――‐v――――――――――――――――┘|
     └――――‐v――――――――――――――――――――――┘

                             ┌――――‐
         + ∧∧      ∧,,∧ +  | そうか。
          (,,^Д)      ミД^,,彡   .└――v――
           |::::[::]b    dミ:ソノ:::ミ
          ノ;;;;;;;i;;ゝ    ミ:|::::::::ミ      {::::`Y´:}
            し`J      し'`J       ミ゚*彡iiミ
                            ミ::::::8::ミ
                            ミ :::::::8ミ
                              し'`Jミ


29 25/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:39:05 ID:T1WahY/z0


  では気を取り直して、


  家を解体してきたとこから再開\人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从/
                    <                                      >
                    <  変わってねぇぞ何だったんださっきのお詫びィィィイィ!?  >
                    <                                           >
                    /`Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W´\


                     ・ ・ ・ =||8


         ,.;:'"'"'";:                        ;:"''"^:;.
        ,.;:'"'   .;:                        :;   :;.,
"'"''""`"^´''"''     .;:                        :;    "`'""'"''""'"^´''"''"
                 ;:                         :;
                 ;:                        :;
                 ;:                        :;
                 ;:                        ;
              `""`"^´''"''`'"''""`"^´''"''`'"''""`"^´''"''`'


30 26/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:39:48 ID:T1WahY/z0


 ┌――――――――――――――――――――――――――――
 | いやだなぁ、何を言ってるんだい。 計画は説明したじゃないか。
 └――――――‐v―――――――――――――――――――――
     ┌―――――――――――――――――――――――
     | ああそうか、そういえば説明されていた気がするよ。
     └――――――――‐v――――――――――――――

             カクカク      カクカク  ┌――――――――――――――
             ∧∧       ∧,,∧     | なんだ、このちゃばんげきは。
          ( ゜Д)      ミД゜ 彡    └‐v―――――――――――――
         と::::[::つ    と:ソノ:::ミつ
          ノ;;;;;;;i;;ゝ    ミ:|::::::::ミ      {::::`Y´:}
            し`J      し'`J       ミ゚*彡iiミ
                            ミ::::::8::ミ
                            ミ :::::::8ミ
                              し'`Jミ

                 ※……悪ノリがすぎました。ホロケウ作者様、超ごめんなさい。

31 27/72 [sage] 2009/10/30(金) 01:41:04 ID:T1WahY/z0


   さて、まぁ、ともあれ俺の計画はこうだ。

     そもそもこの河は、川幅も広く、深みが多く、渡るには多少面倒な河だ。

,. 、、,.、、,,、、                       ,、,、、、,,_,,_,.,、、、、,,,,,、、,,_,,_,.,、,,
,:;.:;.:,;.:.::;. ;::゙;;                      ,,;".;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;
,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.゙;、                   ;",:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. ..; ..;:.,.,:;.
:.,.,:;.;  ...;..;:.:.;.:,;.:゙ 、"""~~~"ヾ"~""~""~"~~""~,,,":.,.,:;.;   .;..;:.:.;.:,;.:.::..:;..;:.:.;.:,;.:.::..:;.
;..;:.:;.:.;.,:;.:,;;..;:.:;.:.;.,:,,;' ヽ       ヽ      :  '''- :;,,,:;.:;.:,;.:.::;.  :.;.;.;.:.::;.  :.;.;.
:;.:,;.:.::;.   :.;.;.;..;,,;''  i   ゙      ヾ     ヽ   ゙゙'''ー ..,,,,.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. .
.;..;:..:;.,;;.;.;..;.,,;;''  /  :  ヽ"             ' ,  ‐- ゙'''ー ..,,,,:,;.:.::.;.;.;.   .
.:;.,;;.;.;..;.;;;゙"           ''     ヽ     ヾ            ゙' ゙"゙'''ー ..,.,:;.;
" "゙ ;;;''    ,'   l    ヽ   ヾ    ヽ
゙::;;''゙                   ヽ
"" /    /    l
                ヽ    "        ヽ   ヾ
  /       |
                    \
                                    \
 /

32 28/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:41:48 ID:T1WahY/z0


  東南アジアだったかのとある川などは、特に橋をかけることもせず、

     浮きを巻きつけただけで泳いで渡るのが普通、などという場所もあったが、

___
.  _/\_       ヽ::             :. ..:::: ::::|
 /  ,;;/ \ """" ,,;/l;; :             : :::::::::::::::|,, """
 |      ,|    ,//;; ...            ...::..... ..:::::lヽ,,      ""
/ l    / """;/l/;;              ...::... ..::::::::ゝ|   """   ""
~ |  ;/     ,,;ノl/;;'                     |,, ""    ""
ヽ|/ ""  ,,,/l_,ノ;;'    ..∧∧   バシャバシャ..:: ::.... .:..:::/
 ""    ;/i;/;::''' (( (`(,,゚Д゚)i i             |;   """  """
  "" ,_ノli/;;:'' ............[;] ,.,.,.,.つ|yiし      : ... :....  ::::|; """  "  "",,,__,,ノi
     ,/l i/~;;''     ;::[;][;][;];:;: 。⌒`。          :乂,,_,,, ,,___ノlii   il/~
,,,_/~i/;;:''                       ..... l、_ノノlii _ii _ i  _ノ〜  ̄
                                  . ̄ ̄  ~ ~

   まぁ、ここは東南アジアほど気温が暖かくはないし、水温も低い。

                 第一、泳法自体、心得ている奴が少ないのだ。

33 29/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:42:34 ID:T1WahY/z0

   となると橋だが、対岸まで丸太を一本を渡すには少々遠すぎる。

        この図だと、遠近法の関係で分かりにくいが――

,. 、、,.、、,,、、                       ,、,、、、,,_,,_,.,、、、、,,,,,、、,,_,,_,.,、,,
,:;.:;.:,;.:.::;. ;::゙;;                      ,,;".;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;
,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.゙;、                   ;",:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. ..; ..;:.,.,:;.
:.,.,:;.;  ...;..;:.:.;.:,;.:゙ 、"""~~~"ヾ"~""~""~"~~""~,,,":.,.,:;.;   .;..;:.:.;.:,;.:.::..:;..;:.:.;.:,;.:.::..:;.
;..;:.:;.:.;.,:;.:,;;..;:.:;.:.;.,:,,;' ヽ       ヽ      :  '''- :;,,,:;.:;.:,;.:.::;.  :.;.;.;.:.::;.  :.;.;.
:;.:,;.:.::;.   :.;.;.;..;,,;''  i   ゙      ヾ     ヽ   ゙゙'''ー ..,,,,.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. .
.;..;:..:;.,;;.;.;..;.,,;;''  /  :  ヽ"             ' ,  ‐- ゙'''ー ..,,,,:,;.:.::.;.;.;.   .
.:;.,;;.;.;..;.;;;゙"           ''     ヽ     ヾ            ゙' ゙"゙'''ー ..,.,:;.;
" "゙ ;;;''    ,'   l    ヽ   ヾ    ヽ
゙::;;''゙                   ヽ
"" /    /    l
                ヽ    "        ヽ   ヾ
  /       |
                    \
   ,--――――――――――――――――――――――,r、
    |!三三三三三三.:三三三三三三三三三三三三三三三三〈@}
   `-――――――――――――――――――――――‐`^'


    まぁ、丸木橋には少々厳しい河であることは分かってもらえると思う。

34 30/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:43:20 ID:T1WahY/z0


   となると、可能な案としてはぱっと思いつく範囲で三つ。

  一つは川幅の短い上流側に回る手だが、この河はいくつかの川の合流によってできているため、


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

−A −B −C −D −E −F −G −H −I −J −K −L −M −N −O −P −Q −R −S−/
┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐−
│  │  │  │  │  │  │  │山│山│山│山│山│  │  │  │山│山│/│/│1
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│山│山│  │  │  │山│山│山│山│河│山│山│山│山│山│/│/│/│/│2
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │山│山│山│山│山│山│森│森│河│森│河│森│/│/│/│/│/│/│3
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山│山│森│森│森│河│河│河│河│  │/│/│/│/│/│/│4
├─┼─┼─┼─┏━┓─┼―┼↑┼─┼―┏━┓─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山┃発┃――――┘|  |河┃着┃  │  │/│/│/│/│/│/│5
├─┼─┼─┼―┗━┛─┼―┼─┼─┼―┗━┛─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │  │山│山│  │  │  │河│河│  │  │  │/│/│/│/│/│/│6
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │  │山│山│  │  │  │河│  │  │  │  │/│/│/│/│/│/│7

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  渡る川の本数が増えるうえ、見ての通り、踏破困難な原生林が大量にある。

     見通しも悪いので、万が一、モララー族に限らず敵対的な存在に襲われれば危険が大きい。

35 31/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:44:02 ID:T1WahY/z0


    架橋も検討したが、使う資材が膨大になるうえ時間もかかる。

          第一、俺ですら架け方の概略は分かっても詳細は知らない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



,. 、、,.、,、,,、,,||―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―||,,.、、、、,,_,,_,.,、、、、,,,,,、、,,_,,_,.,、,,
,:;.:;.:,;.:.::;.  ;::゙;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,,;".;:.;::..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;
,:;.:.::;.:.;.;.;..;.; ..;:.,.゙;、/⌒ヽ ,r'⌒ヽ ,r'⌒ヽ ,r'⌒\  ;",:;.:.:: :;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. ..; ..;:.,.,:;.
:.,.,:;.;  ...;.;..;:.:.;.:,;.:゙ 、'';; ;; | | ::: ::: | | :: ::: :| |:: ;;'',, ,,; ":.,.,:;.;..;:.  .;..;:.:.;.:,;.:.::..:;..;:.:.;.:,;.:.::..:;.
;..;:.:;.:.;.,:;.:,;;..;:.:;.:.;.,:,,;' ヽ       ヽ      :  '''- :;,,,:;.:;.:,;.:.::;.  :.;.;.;.:.::;.  :.;.;.
:;.:,;.:.::;.   :.;.;.;..;,,;''  i   ゙      ヾ     ヽ   ゙゙'''ー ..,,,,.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. .
.;..;:..:;.,;;.;.;..;.,,;;''  /  :  ヽ"             ' ,  ‐- ゙'''ー ..,,,,:,;.:.::.;.;.;.   .
.:;.,;;.;.;..;.;;;゙"           ''     ヽ     ヾ            ゙' ゙"゙'''ー ..,.,:;.;
" "゙ ;;;''    ,'   l    ヽ   ヾ    ヽ
゙::;;''゙                   ヽ
"" /    /    l
                ヽ    "        ヽ   ヾ
  /       |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


36 32/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:44:44 ID:T1WahY/z0


   架橋案の第二案として、ボーイスカウトで作るようなモンキーブリッジがある。

      両岸の樹か、深く打ち込んだ杭などを支えにして張られたロープの橋だ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    【縦から見た図】        【横から見た図】

       ∧∧              ∧∧
      (;゚Д゚)              (;゚Д゚)
    ○と   つ○     ____,0、.._|__________
     ヽヽ 、/ /           X    X|  |  X     X    X
      ヽヽ_)/           \/  しヽ_)/ \/  \/  \
        ○          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   誰でも一度は、アスレチック施設あたりで遭遇したことがあるのではないだろうか。

 この橋も面白いと思っていたが、ホロケウたちが多くの材木を建築用に集めていたので、


37 33/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:45:33 ID:T1WahY/z0

    ごく単純に、それらを縄で結んで筏を組もうと決めた。

,. 、、,.、、,,、、                       ,、,、、、,,_,,_,.,、、、、,,,,,、、,,_,,_,.,、,,
,:;.:;.:,;.:.::;. ;::゙;;                      ,,;".;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;
,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.゙;、                   ;",:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. ..; ..;:.,.,:;.
:.,.,:;.;  ...;..;:.:.;.:,;.:゙ 、"""~~~"ヾ"~""~""~"~~""~,,,":.,.,:;.;   .;..;:.:.;.:,;.:.::..:;..;:.:.;.:,;.:.::..:;.
;..;:.:;.:.;.,:;.:,;;..;:.:;.:.;.,:,,;' ヽ       ヽ      :  '''- :;,,,:;.:;.:,;.:.::;.  :.;.;.;.:.::;.  :.;.;.
:;.:,;.:.::;.   :.;.;.;..;,,;''  i   ゙      ヾ     ヽ   ゙゙'''ー ..,,,,.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. .
.;..;:..:;.,;;.;.;..;.,,;;''  /  :  ヽ"             ' ,  ‐- ゙'''ー ..,,,,:,;.:.::.;.;.;.   .
.:;.,;;.;.;..;.;;;゙"           ''     ヽ     ヾ            ゙' ゙"゙'''ー ..,.,:;.;
" "゙ ;;;''    ,'   l    ヽ   ヾ    ヽ                  ヽ
゙::;;''゙           l
"" /    /          ヽ    "        ヽ   ヾ
              |
  /       /三三三三三三.:三三三三三三.:三三三三〈@}
         /三三三三三三.:三三三三三三.:三三三三〈@} ~
       /三三三三三三.:三三三三三三.:三三三三〈@} ~
      /三三三三三三.:三三三三三三.:三三三三〈@} ~
     |!三三三三三三.:三三三三三三.:三三三三〈@} ~
    〜~〜〜〜〜〜~〜〜〜~〜〜~〜〜〜〜〜〜~


   川も深いと言っても限度があるため、長い枝を棹にすれば往復は可能だからだ。

38 34/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:46:18 ID:T1WahY/z0


  今回は数人が乗れて渡れれば十分のため、まっとうな船と言えるほどのものではない。

       何本かの丸太を揃えて、頑丈に結んだ上で川に出しただけ。

  まき結び、はさみ縛り、角縛り程度は知っていたため、工程も問題なかった。(※)

,. 、、,.、、,,、、                       ,、,、、、,,_,,_,.,、、、、,,,,,、、,,_,,_,.,、,,
,:;.:;.:,;.:.::;. ;::゙;;                      ,,;".;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;
,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.゙;、                   ;",:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. ..; ..;:.,.,:;.
:.,.,:;.;  ...;..;:.:.;.:,;.:゙ 、"""~~~"ヾ"~""~""~"~~""~,,,":.,.,:;.;   .;..;:.:.;.:,;.:.::..:;..;:.:.;.:,;.:.::..:;.
;..;:.:;.:.;.,:;.:,;;..;:.:;.:.;.,:,,;' ヽ       ヽ      :  '''- :;,,,:;.:;.:,;.:.::;.  :.;.;.;.:.::;.  :.;.;.
:;.:,;.:.::;.   :.;.;.;..;,,;''  i   ゙      ヾ     ヽ   ゙゙'''ー ..,,,,.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. .
.;..;:..:;.,;;.;.;..;.,,;;''  /  :  ヽ"             ' ,  ‐- ゙'''ー ..,,,,:,;.:.::.;.;.;.   .
.:;.,;;.;.;..;.;;;゙"           ''     ヽ     ヾ            ゙' ゙"゙'''ー ..,.,:;.;
" "゙ ;;;''    ,'   l    ヽ   ヾ    ヽ                  ヽ
゙::;;''゙             l        __
"" /    /          // ヽ    "        ヽ   ヾ
              |  ∧∧
  /       /三三三(,,゚Д゚)三三三三三三{::::`Y´:}三三〈@}
         /三三三三と[::::::丶三三三三三彡*゚ ー゚ミ三〈@} ~
    ((  /三三三三三と;;/;;;;;;ゝ三三三三.:8ミ:::ヽソ:ミ三〈@} ~
      /三三三三三 //.:し`J 三三三彡8とミ::::::ミ:::ミ〈@} ~
     |!三三三三三三//.:三三三三三三.:三三三三〈@} ~
     〜~〜〜〜〜〜//〜〜〜~〜〜~〜〜〜〜〜〜~
                  //
                ~~

      ※……結び方に関しては、こちらを参照
           (ttp://www30.tok2.com/home/wcw/dorama/sec5/5-25b.htm


39 35/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:46:58 ID:T1WahY/z0


     一応、転覆に備えて下流に一本縄を張ったが、これは正解だった。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  【陸】            【河】            【陸】
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           |:::::←[いかだ往復]→::::::::|
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           ○=======================○ ←安全用ロープ
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


40 36/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:47:43 ID:T1WahY/z0


    やっつけ仕事ででっちあげた、適当ないかだは一度見事にひっくり返り、



                                    ミ ( ̄)
                               /\     ヽ ( ̄)
                              /;:;:;/i  。  と∧,,∧つ
            ぎゃぁ ∧∧ 0       /;:;:;/ ji iし    (;・ω・) ぎゃぁ
               0 (;゚Д゚) 0    /;:;:;/  |
               0  \:::::::ヽ0  /;:;:;/ 。 ji  し
                0  |;;;;;;;;;;ゝっ;:;:/。 i   。  i 。
                    し /;:;:;/   j    。 し、
     〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


41 37/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:48:24 ID:T1WahY/z0


     まぁ運の悪いことに乗船していたショボンが溺れて水を飲んで意識飛ばして、


              ∩___∩     /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
              | 丿     ヽ    i ノ       `ヽ'
             /  ○   ○ |    / `(○)  (○)´i、  先生助けてっ!、
             | U  ( _●_)  ミ  彡,U ミ(__,▼_)彡ミ    運の悪いショボンが
            彡、    |∪| ,,/   ,へ、,   |∪|  /゙          息をしてないの!!
            /  ヽ  ヽノ  ヾ_,,..,,,,_ /  '  ヽノ `/´ ヽ
            |      ヽ  ./ ,' 3  `ヽーっ  /     |
           │   ヾ    ヾl   ⊃ ⌒_つ ソ      │
           │    \,,__`'ー-⊃⊂'''''"__,,,ノ   |

                       ↑どう見てもショボンです。ωのあたりとか。

42 38/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:49:05 ID:T1WahY/z0
          ――ペルの医術にさっそく世話になっていた。

    彼女の技術が皆に認識されたのはいいことだが、これは不手際だった。

   というか、俺も流石にこれは焦った。 何事も無かったから良かったが、猛省ものだ。



           ぎゃぁまず異物除去! 肺の水吐け、吐けええええ!
              次はあああああええっと気道確保!!
               それから回復体位って何で私がこんな目にぃぃぃ!?

                       ∧∧ i ∧_,,∧ ゴボッ、ゲフ!!
                     ミ; Д j|l  -ω)'し。
                      /_ つ0 ドン! )`゚
                    と__)/ /  /
                          (_(__)
43 39/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:49:45 ID:T1WahY/z0

━━━[四次元殺法コンビからの補足解説]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      r ‐、              半端な知識は逆に危険なため、心肺蘇生については述べない!
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  が、この手の応急処置法は消防署で行われている、
   (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)   「普通救命講習」「上級救命講習」で習得することができるぞ!
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|                        (無料、あるいは実費のみ負担)
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 | 興味があれば、最寄りの連絡先を調べて問い合わせてみることだ!
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  | ちなみに筆者も修了証を持っているが、ためになる講座だったそうだ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
44 40/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:50:33 ID:T1WahY/z0


  他にトラブルと言えば、監視を引き上げてやってきたオルジさんがカナヅチだったことと、


,. 、、,.、、,,、、                       ,、,、、、,,_,,_,.,、、、、,,,,,、、,,_,,_,.,、,,
,:;.:;.:,;.:.::;. ;::゙;;                      ,,;".;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;
,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.゙;、                   ;",:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. ..; ..;:.,.,:;.
:.,.,:;.;  ...;..;:.:.;.:,;.:゙ 、"""~~~"ヾ"~""~""~"~~""~,,,":.,.,:;.;   .;..;:.:.;.:,;.:.::..:;..;:.:.;.:,;.:.::..:;.
;..;:.:;.:.;.,:;.:,;;..;:.:;.:.;.,:,,;' ヽ       ヽ      :  '''- :;,,,:;.:;.:,;.:.::;.  :.;.;.;.:.::;.  :.;.;.
:;.:,;.:.::;.   :.;.;.;..;,,;''  i   ゙      ヾ     ヽ   ゙゙'''ー ..,,,,.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. .
.;..;:..:;.,;;.;.;..;.,,;;''  /  :  ヽ"             ' ,  ‐- ゙'''ー ..,,,,:,;.:.::.;.;.;.   .
.:;.,;;.;.;..;.;;;゙"           ''     ヽ     ヾ            ゙' ゙"゙'''ー ..,.,:;.;
" "゙ ;;;''   ( 固まってる…… )  ヽ   ヾ    ヽ オルジフリーズ  ヽ
゙::;;''゙             l O    _        ______
"" /    /       o  // ヽ  / //    /|    ヾ
               |  ∧∧     | ̄/ヽ_ ヘ ̄,:|//i
  /       ./三三三(;゚Д゚)三三三|/::(,::::_ゝ゜/|/ :| 三@}
          /三三三三と[::::::丶三三 |   <  /) :::|  |三@} ~
    ((  /三三三三三と;;/;;;;;;ゝ三三|  ,ソ/ ノ ::|  i=@}~
      /三三三三三 //.:し`J 三三 |//ノヽ._) ::|/@}
     |!三三三三三三//.:三三三三三三三三三三三@} ~
     〜~〜〜〜〜〜//〜〜〜~〜〜~〜〜〜〜〜〜~
                  //
                ~~

45 41/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:51:23 ID:T1WahY/z0



    あとは――

           ┌――――――――――――
           |  じゃ、次! 乗ってくれ!
           └――――――――‐v―――
                             _
                               ||
                               ||
                               ||
                               ||
                               ||
                          ∧∧ ||
                             (゚Д゚,,)||
                          |[:::::つ
                         ノ;;i;;;;;;;|||
                              し`J||
'"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'''"''""`"'"^´''^´''"''""`'"'、
                                `ヽ
                                  `"

46 42/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:52:14 ID:T1WahY/z0


           ┌―――――――――――――――――――
           | ああ、ジャスか。 揺れるから気をつけ……
           └――――――――‐v――――――――――
                             _
                               ||
                               ||
                               ||
                               ||
                               ||
                          ∧∧ ||
    ∧∧                     (゚Д゚,,)||
つと( ・∀)                   |[:::::つ
  ヽ  )                       ノ;;i;;;;;;;|||
    し`J                         し`J||
'"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'''"''""`"'"^´''^´''"''""`'"'、
                                `ヽ
                                  `"

47 43/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:52:58 ID:T1WahY/z0

                               _
                                ||
                                ||
                                ||
                                ||
     ブツブツブツ             ……ッ   ||
   λλ ブツブツブツ                ∧∧ ||
   (;:゜ o)                   (Д il)||
   /;: ;;つと( >> ペコ           |[:::::つ
  (#;: /   ヽ  )                   ノ;;i;;;;;;;|||
  (/`J    し`J                   し`J||
'"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'''"''""`"'"^´''^´''"''""`'"'、
                                `ヽ
                                  `"


   言われないでも分かった、母親だ。 ジャスの。


48 44/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:53:40 ID:T1WahY/z0


 今まで、食糧や技術にかまけて、村落そのものの内情には、あまり注意を払ってこなかった。

      ――――いや、正直に言おう。  見ようとしなかった。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
              ______         ______
               |         >――――<.           |
               |       /          \        |
               |      , '             ;:;:;:;:;: ヽ        |
               |      /;:;:;:;:;:;      :;:;:;:;:;メ;:;:  ':,       |:
              |     /   :;:;:;:;:        ;:;:;:;:;:;:;:  ',     |:.
                   ',    /  ,ニニニ、          ,ニニニ、  i   /::.
               \  |  |:::::::::::|        |:::::::::::|  |  /:::.
                   i \|  |:::::::::::|        |:::::::::::|  l/::::...
                l|   |  `ー一    ,    `ー一  |:::::::::::.....i
                      ヽ;|;;:;:;;::;:メ!ヽ___/      /::::::::::... l|
                       /i;/;:;:;:;:;:}  V::::::::/ ;:;:;:;;:  /\::::::::::......
                 i  /  \;:;:;:;:/  `ー'  ;:;:; /:::::.. i\::::::::::::....
              l| /      `^`ー――――一'::::::::::::::::l|::...ヽ::::::::::::.....
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      とお
      十にも満たない子供に、あんな表情を浮かべさせるモノを……

  厳しいだけではない、残酷さを孕んだ原始の現実を、俺は見たくなかったのかもしれない。


49 45/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:54:31 ID:T1WahY/z0

                       ・
                       ・
                       ・

     息子に手を引かれて、無言で何事かを呟き続ける“母親”――

             それは、原始の、そして戦乱の残酷さの象徴のように思えた。

   ┌――――――――――――
   | なぁ……治せないのか?
   |       あの子の母親。
   └―――――‐v――――――
      ┌―――――――――――――――――――――――――――――
      | 無茶言わないでよ……そりゃぁ、可哀そうだけどね?
      |  今の精神医学ってのは、発展した技術に裏打ちされた医学なの。
      └―――――――――――‐v―――――――――――――――――

           ∧∧          ∧,,∧
           (;-Д)         ミд-;彡
           |::::[::|          と   ミ
          ノ;;;;;;i;;ゝ          ミ   ミ〜
           し`J            し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'


50 46/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:55:11 ID:T1WahY/z0


    ┌―――――――――――――――――――――――――――――――――‐
    | 精神病ってのは気持ちの問題じゃなくて、恒常化した脳のホルモン分泌異常。
    | 気合いや根性じゃ治らないし、重度となればカウンセリングも殆ど意味ないわ。
    | 効果があるのは化学合成、ないしは抽出された先端の向精神薬だけど、
    |     ……あるかしら? 鉄さえないこの原始の世界に、そんな便利な物。
    └――――――――――――‐v――――――――――――――――――――‐

                       セルトラリン、フルオキセチン、スルピシド、ハイパフォリン…etc
              ・・・・
           ∧∧          ∧,,∧
           (;-Д)         ミд-#彡
           |::::[::|          と   ミ
          ノ;;;;;;i;;ゝ          ミ   ミ〜
           し`J            し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'

51 47/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:55:52 ID:T1WahY/z0

    ┌―――――――――――――――――――――――――――――――――‐
    | それとも中近世の“精神医学”を試してみる?
    | 閉所に幽閉するとか拷問加えるとか、あと有名なのは、そうね……
    | こめかみに穴開けて前頭葉に細い棒突っ込んで破壊するロボトミー手術とか。
    |  効果が期待できないの、あなたでも分かるでしょ?
    └――――――――――――‐v――――――――――――――――――――‐
     ┌―――――――
     | ……すまん。
     └――――v――
                           精神医学ハ進歩ノ結晶ナノ
           ∧∧          ∧,,∧
           (;-Д)         ミд-#彡
           |::::[::|          と   ミ
          ノ;;;;;;i;;ゝ          ミ   ミ〜
           し`J            し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'

52 48/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:56:33 ID:T1WahY/z0

    ┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――‐
    | お薬だけじゃないわ。そもそも消毒用アルコールも、鉄製の器具すらない。
    |  この世界じゃ、私の知識は相当制限されてる……あまり期待しないでよ。
    |  多分、今の設備じゃ虫垂炎(盲腸)でも不治の病よ。 期待する分だけ、辛くなるわ。
    └――――――――――――‐v――――――――――――――――――――――‐
     ┌―――――――
     |  …………
     └――――v――


           ∧∧          ∧,,∧
           (;-Д)         ミд-;彡
           |::::[::|          と   ミ
          ノ;;;;;;i;;ゝ          ミ   ミ〜
           し`J            し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'


    いちいちもっともだった。 俺の知識でどうにかできる範囲は、限られている。

  くそ、くそ、分かっていたはずなのだ。 ――分かっていた筈なのに……くそッ!!!


53 49/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:57:30 ID:T1WahY/z0


     ┌―――――――――――――――――――――――
     | ……鉄製器具と、純度の高いアルコール。
     |  それくらいは、数年以内になんとか用意してみせる。
     └―――‐v―――――――――――――――――――
          ┌――――――――――――――――――――――――――――――――
          | できればコカの葉みたいな麻薬原料。最低限の麻酔代わりにはなるから。
          |  それだけあれば、多分、インカ帝国レベルのことはできるわ。(※)
          └――――――――‐v―――――――――――――――――――――――

        医者ッテ、マジ偉大ナンダナ…
                         今頃気ヅイタノ?
           ∧∧          ∧,,∧
           (;-Д)         ミд-;彡
           |::::[::|          と   ミ
          ノ;;;;;;i;;ゝ          ミ   ミ〜
           し`J            し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'

 ※……インカ帝国の外科技術:戦闘中の打撃による硬膜外血種を、穿頭手術で治した例があるレベル。


54 50/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:58:14 ID:T1WahY/z0



     ┌――――――――――――――――――――――――――――――――――┐
     | じゃ、俺は指示があるんでそろそろ行く。                        |
     |  ペル、あんたのことは知り合い連中に頼んであるんで、当座は安心してくれ。  |
     |  あと、もし病人が出たら診断を頼む。 今の技術で不治の病だったら……     |
     └─―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

        ┌――――――┐
        |  だったら? .|
        └――――――┘
           ┌――――――――――――――――――┐
           | トドメを刺す。 ……それしかないだろ。 ..|
           └――――――――――――――――――┘

               ┌――――――――――――――――――┐
               |  この世界、もうやだぁああ〜〜〜!! ..|
               └――――――――――――――――――┘



55 51/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:58:57 ID:T1WahY/z0

                    ・
                    ・
                    ・

  ――モララー族勢力圏、および各主要産業と主要村落地図を追加した世界地図


     /\/\
   /\ 森 /\/\  /\/\/\                /\/\
/\/\森森森森/\/\     /\/\           /\   /\/\  /\/\
 鉱山村マニール       i      森森/\/\    /\/\         /\/\
   ○  \   森    ヽ      /森森森/\/\/\森森森ヽ   |  /森
        \森森森   |___/       森森/\  森森森森森\ //
          \森     |    新興村エイミル   /\森   森   森/
 牧畜村オオミミール )    /        ○       /\       /☆
     ○     (   首邑モラリエル             /\        /
             \/    ○            森/\        |
ー-、          |                 森/\           \
::::::::::ヽ        /                 森/\           )\
::::::::::::::i       i                森森森/\/\         /   \
::::::::::::/ 海産村モーラル         森森森森/\  /\      /
:::::::::::i   ○     /      森森森森森森/\   /\     /
:::::::::::ヽ___ /     森森森森森森森/\      /\   i
::::::::::::::::::::::::::::::::)        森森森森/\
                                  ☆……ギコたちの村落
                                  ○……モララー族側の主要な村落


56 52/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 01:59:44 ID:T1WahY/z0

              エ イ ミ ル
      新興村 A耳の者が築きし里

         、、,......,_.,.,,,...                   ,,,.;-;;¨`'ー‐-.,..
        (、 ;;.,.;: ";: ,-'         _ , ,,... ..._     .:;,, :::.,,-'゙゚~^´
         "`~`'ー~     _ ,... - ' "^    ^`- ......,,  '`~"
  _     _ ..... ...,, 、.、、, ; '"^       ...:.:.:...:.:;;;;:;: ::.. . :::::::: ...: ... ..., 、、 ; :;;;'' "`~
   '"'ヽ'''~'゙ ::::::::::::::::::::::::      :::::.:.:.:..:.:.:..:.::.:.:.:...:..   _,,,,... 、、 -‐‐''''"
 ;;:::::::;;:;;::;:;:;;::;;::;:;:;:;:;:;:;:;::.:.:....    .::.:.:.:..::.:.:.,..,...,     '"^      :::....:,::'':':.:.:.':::::....:...:..
                    ...,...,,;,:,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,..   .:::::::::.::::::::::::.......:::::::::::::...
          . ; .;..:.:::::::::::::::::::::::::::::,:.:.      ..: ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;::,,,,,,,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



..............................................................................................................................................
                     , -‐ ' "  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄
品ロ口//;;;品呂|區旧ロ目;;;;田  / .............................. ;'''';,,;''''''';;,;''''';;;'''''';,,;'
====././=====.| |=========  / .......,,,,,,,........,,,,,,,,,,,,,,,`ii"i;:,;:,;:,,:i;;;;;i;; :;:;;;i;;
∃//日Π口|. |;;;;;;囗Π日 / ... , , , , , , , , , , , , , , , ,`,.li,", !!, ,`li,"`l
/ .‐‐───┘└ -    / , , , , , , , , , , , __,,,...-‐…・・・
              / __,,,...-‐…・・・'''''' "~"''''"~
,,,...-‐…・・・''''"~"::;;,    ;;   :::;; ..,::
           ::;   :::;; ..,::
             Α_Α アー、ツイタ。
             (・;(;:;:;:;:;:;:;:;:)        円_円 ゼェゼェ…
               G´(;:;:;:;:;:;:;:;:;)      ¥・il  ¥
              く_(;;;;;;;;;;;;;;;;;;)      し   ヽ ヨロヨロ
             (__)_)          | ||
                            (__)_,)

                モ ラ リ エ ル
  大族長のいる首邑、モララエルに愛されし里を辞し、帰って来たのは己の里だった。
57 53/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 02:00:25 ID:T1WahY/z0

     ┌――――――――――――――――――――――――┐
     | やれやれ……やっと帰りついたよ。 流石に疲れたな。 .|
     └――――――――――――――――――――――――┘

        ┌―――――――――――――――――――――――――――――――┐
        |  私の分の荷物まで背負っておいて、何故そんなに元気なんですか…… . |
        └―――――――――――――――――――――――――――――――┘
                                     薄汗カイテルダケッテ……


       ┌―――――――――――――――――――――――――――――――┐
       | 君よりは鍛えているからね。 そうだ――もう里も近いし、伝えておこう。 . |
       └―――――――――――――――――――――――――――――――┘


              ┌――――――――――――┐
              |  あ、はい。 何なりと…… |
              └――――――――――――┘



58 54/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 02:01:09 ID:T1WahY/z0

   ――エイミル、表門


___________
二二二二二二二二二/⌒\
',r',r',r',r',r',r',r',r',r',r'/:;:;:;:;:;:;:;:;゙i
、!、!、!、!、!、!、!、!、!、/三三三三 ミ゙i
: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,/,ミ三三三三三ミ゙i
;: ,,;: ,,;: ,,; :; :;/゙ii______iミ゙i
.:: ,.:: ,.:: ,,;:/ミ_゙゙i,rfr゛frk゛゛fr,~fr\゙i
,;: ,,;: ,,;:/ミ_`,,.; ゙iソfr゛fr゛frk゛k゛fr\
,,;: ,,;:/ミ_`:;,, ;;,  ゙i'ソfr,kfk゛fr゛frk゛fr\
,,;:;/ミ_` :;,, ;;,, ; :;:;:;゙i ソ))))))))))))))
/ミ_`,, :;,, :;,, :;,: ;:; :;;゙i  川|   ゙i゙i川|;:;ミ゙i
ミ_`:;,, :;,, :; :: 、;;: ;: ;:;: ゙i ,川|    ゙;i川|: ; ミ゙i.
`,, :;,, :;,, :;,, ::,, :: ;:;:; :; :;:;゙i川|     川|:;:;:;:;ミ゙i
~ ~~ ~~ ~~ ~~~~~~~~~~~~~~      ⌒~~~~~~
.  ,..、  .,..、  .,..、  .,..、                     ;,..、  ,..、   ,..、  ,..、   ,..、  ,..、.  ,..、.  ,..、
-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|                     |i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|
-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|                     |.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|
-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|                     |i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|
 ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄|                    | ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄
i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄l|                    |i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄|i
 ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄|、                     ,.| ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`';|                    |"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"`"'"^´''"'"'"`"'"^´''"''"'
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;;:;:;:;:;:;: ;:;:;;|                    |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;: ;:;: ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;;:;:;:;:;:;: ;:;:;;|                    |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;: ;:;: ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;;:;:;:;:;:;: ;:;:;;|                    |;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;: ;:;: ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;:;:;
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`''|                    |´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^


    かつて戦った蛮族――東の、ギコ・ハーニヤたち――の村を奪い取ったものだが、

                今では環濠も張り巡らされ、それなりに重要な東への拠点となっている。

59 55/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 02:01:50 ID:T1WahY/z0



.  ,..、  .,..、  .,..、  .,..、                     ;,..、  ,..、   ,..、  ,..、   ,..、  ,..、.  ,..、.  ,..、
-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|                     |i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|
-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|                     |.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|
-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|                     |i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|
 ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄|                    | ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄
i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄l|                    |i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄|i
 ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄|、                     ,.| ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`';|                    |"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"`"'"^´''"'"'"`"'"^´''"''"'
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;;:;:;:;:;:;: ;:;:;;|         ┌――――――――――――――――――――――――――;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;;:;:;:;:;:;: ;:;:;;|         | これだよ。 東の蛮族たちとの戦いで、向こうが放ってきた。 ;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;;:;:;:;:;:;: ;:;:;;|         └――――――――‐v―――――――――――――――――;:;:;
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`''|             ┌―――――――――――――――――――――――
                                | ……? これだけ軽いと、投げられないのでは……
                                └―――――――――――――‐v―――――――――

                                  __Α_Α         円_円
                                 (;:;;:(;・∀・)      ¥・∀・il¥
                                 (;:;:;G /   つ<l―――<とと   )
                                 (;:;:;:ノ/、__,,ゝ         |  ,、 \
                                     (_)\__)       (__)\__)


   ここまでくれば、大族長の関係者に聞かれる心配もない。

      わざわざ鉱山村マニールから引き抜いた右腕――マニーに要件を伝えておく。


60 56/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 02:02:37 ID:T1WahY/z0


     ┌――――――――――――――――――――――――――――――┐
     | 専用の器具があるんだ。 削った木をしならせて、弦をかけていた。  |
     |                        ・ ・                     |
     |  私が見るに、この武器の要諦はそれだ。 素手では投げ返せない。 |
     └――――――――――――――――――――――――――――――┘

        ┌――――――― ホロック シャロウ .―――――――――――――――――┐
        | あ、なるほど。 投石や投槍は、投げ返される危険もありますからね。...|
        └――――――――――――――――――――――――――――――┘

       ┌―――――――――――――――――――――――――――――――┐
       | 加えて射程も長い。 工夫すればさらに伸びる余地もあると感じた。   ..|
       |   つまり、『相手に反撃されず、一方的に攻撃できる』ということだね。  .|
       |    これは戦において、かなり有利に立つことができる要素だ。      |
       └―――――――――――――――――――――――――――――――┘


   ┏                                                    ┓
      ウララードの分析は、まさしく正鵠を射ていた。
      人類史において弓が武具として発達した理由は、まさにこれらが主要因なのだ。
      現代でも人は銃、ミサイルと『相手の反撃を受けない』武器の開発に余念がない。
   ┗                                                    ┛

61 57/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 02:03:30 ID:T1WahY/z0

.  ,..、  .,..、  .,..、  .,..、                     ;,..、  ,..、   ,..、  ,..、   ,..、  ,..、.  ,..、.  ,..、
-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|                     |i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|
-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|                     |.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|
-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|                     |i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|
 ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄|                    | ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄
i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄l|                    |i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄|i
 ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄|、                     ,.| ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`';|                    |"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"`"'"^´''"'"'"`"'"^´''"''"'
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;;:;:;:;:;:;: ;:;:;;|         ┌――――――――――――――――――――――――――;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;;:;:;:;:;:;: ;:;:;;|         | 春の戦には出さない。 内密に、技術開発を頼みたい。    ;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;;:;:;:;:;:;: ;:;:;;|         └――――――――‐v―――――――――――――――――;:;:;
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`''|             ┌――――――――――――――――――――
                                | は。 しかし、それでは不利となるのでは……
                                └―――――――――――――‐v――――――
                          ┌―――――――――――――――――――――――
                          | どのみち今回の戦に興味はない。 それよりも――
                          └―――――――‐v―――――――――――――――
                                  __Α_Α         円_円
                                 (;:;;:(;-∀・)      ¥・∀・il¥
                                 (;:;:;G /   つ<l―――<とと   )
                                 (;:;:;:ノ/、__,,ゝ         |  ,、 \
                                     (_)\__)       (__)\__)

62 58/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 02:04:12 ID:T1WahY/z0

   ┌――――――――――――――――――――――――――――――┐
   | 大族長の長男殿は病弱。 逆に二男殿は武に優れ、頭も回る。      |
   |  春の戦でも先駆けを志願していたそうだし、名誉欲も強いだろう。   |
   |   大族長が健在な今はいい、が……今後、恐らくひと騒動起こる。  |
   └――――――――――――――――――――――――――――――┘
                               ※……モララー族は長子相続制
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  大族長家家系図

                ∧_∧         ∧__∧    ∧∧
                ( ∀  ) ――┬― ( ∀  )   (− )
                大族長      |     その妻たち(複数)
                            |
                            |
            ┌────―─┬─―─┴───┬──────┐
                                           _,,_
        ∧_∧      ∧_,,,    【近年、他家に嫁入り】  (__)
       ( Д il)     ( ∀ )                      (゚−゚ )
        長男       二男         長女        二女

       ※……古代の幼児死亡率は高いため、ごく幼少時に病死したものなどは省略。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ┌―――――――――――――――――――――――――――┐
     | そんなバカ騒ぎに巻き込まれるのは御免だ。               |
     |   私はその時のために、力を蓄えておきたい――分かるね?  |
     └―――――――――――――――――――――――――――┘
        ┌――――――――――――――――――――――┐
        | ……成程。 分かりました、では、仰せの通りに。  |
        └――――――――――――――――――――――┘

     正直なところ、私は場合によっては大族長の位を、武力で簒奪することも考慮している。

          ……マニーはそれに気づいているだろうか? まぁ、おそらく気づいているだろう。


63 59/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 02:05:01 ID:T1WahY/z0

    ともあれマニーとはいったん別れ、私は里の中に入った。

___________
二二二二二二二二二/⌒\
',r',r',r',r',r',r',r',r',r',r'/:;:;:;:;:;:;:;:;゙i
、!、!、!、!、!、!、!、!、!、/三三三三 ミ゙i
: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,/,ミ三三三三三ミ゙i
;: ,,;: ,,;: ,,; :; :;/゙ii______iミ゙i
.:: ,.:: ,.:: ,,;:/ミ_゙゙i,rfr゛frk゛゛fr,~fr\゙i
,;: ,,;: ,,;:/ミ_`,,.; ゙iソfr゛fr゛frk゛k゛fr\
,,;: ,,;:/ミ_`:;,, ;;,  ゙i'ソfr,kfk゛fr゛frk゛fr\.     ┌――――――― ルーリエ ――――――
,,;:;/ミ_` :;,, ;;,, ; :;:;:;゙i ソ))))))))))))))      | あ、お帰りなさい里長ウララード様!
/ミ_`,, :;,, :;,, :;,: ;:; :;;゙i  川|   ゙i゙i川|;:;ミ゙i    └―――――‐v――――――――――
ミ_`:;,, :;,, :; :: 、;;: ;: ;:;: ゙i ,川|    ゙;i川|: ; ミ゙i.
`,, :;,, :;,, :;,, ::,, :: ;:;:; :; :;:;゙i川|     川|:;:;:;:;ミ゙i           < < ) ペコ
~ ~~ ~~ ~~ ~~~~~~~~~~~~~~      ⌒~~~~~~            (   G´|X;X;|
                                       | | |X;X;|
                                       (_(__) ̄
`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':''':'``::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;.:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:
                     __Α_Α   ┌―――――――――――――――――――
                    (;:;;:( -∀・) <  ああ、ただいま。 お勤めご苦労。
                     (;:;:;G /  G   |  留守中、何か変わったことはあったかい?
                      (;:;:;:ノ/、__,,ゝ  └―――――――――――――――――――
                      (__/(__)  ┌―――∧――――――――――――――――――――――――――
                               | 人も羊もいつも通りです。 羊の放牧地を少し変えた程度ですかね?
                               |   それより早く帰っておあげなさい、エーゼリンさんが待ってますよ?
;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::; ..,"'`' ;'└――――――――――――――――――――――――――――――

       エーゼリン……一人目の妻の名前だ。 未だに二人目はいないが。


64 60/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 02:05:45 ID:T1WahY/z0

 ちなみにモララー族では、それなりの地位があれば複数人の妻を娶るのが一般的となっている。

     私のように、未だ妻との間に子がいなければ尚更だ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                         ____
                                          |      |
                                       ∀ ∧_∧  |
             _,_,_,_,_,_,_          _,,_          ○( ∀  )つ |
            ノ _,_,_,_,_,_〉       (__)           [ ̄/   [ ̄ ̄|
            〈_(  Д )        ( -  )ゝ          ]( つ / ]  |
               _|  、^ヽつ=[二二二〉cc   |          |三(_/ .三三|
           (_∪/(_)           し`J


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     末娘のメルデリーナ様を娶るように大族長に勧められたのも、そのためだ。


65 61/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 02:06:27 ID:T1WahY/z0



   だが、まぁ――

                                  _______________
                                    /⌒\二二二二二二二二二二二二二\
                                /;:;:;:;:;:;:;:;:\ヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽ
                               /ミ 三三三三\ノノノノノノノノノノノノノノノノノノ,,i
                               /ミ三三三三三ミ,\, :;,,  ::., :;,, :;,, :;,, :;,, :;,, ::.. ::,, :;, :;
                              /ミi______i/\;: ;: ;,, :;,, :;,, :;,, :;,, :;,, :;,, ::.. ::., :;
                              //rf~,rf""krf"rfr,/゙彡\:;,, ::., ::., ::.. :;,. :;., :;,, :;,, :;,, :;.
                             /rf"k"krf"rf"rfソ/ ;.,,`彡\:;,, :;,, :;,, :;,, :;,, :;,, ::.. :;,, :;,
                           /rf"krf"rf"kfk,rfソ'/  ,;; ,,;:`彡\:;,, :;,, :;,, :;,, :;,, :;,, ::,, :;,,
                          ((((((((((((((ソ /;:;:;: ; ,,;; ,,;: `彡\:;,, :;,, ::.. ::,, :;,, :;,, ::.,
                           /ミ;:;|川//   |川  / ;: ;:; :,;: ,,;: ,,;: ,,`彡\:;,, :;,, :;,, ::., :;,, :;,, :
                         ./ミ ; :|川/    .|川; / :;:; :; : ,.:: ,,;: ,,;: ,,;:`彡\:;,, :;,, :;,, :;,, :;,, :;
                        /ミ;:;:;:;:|川     |川/;:;: ;: ;:;:; :: ,,:: ,,;: ,,;: ,,;: ,,`彡\:;,, :;,, :;,,、:;,, :;
                        ~~~~~~⌒      ~~~~~~~~~~~~~~ ~~ ~~ ~~ ~~ ~~ """"""""

`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':''':'``::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;.:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:`',:'':'`::;
         __Α_Α ニコ                 ペコ
        (;:;;:( -∀・)              ∠i∠i )
         (;:;:;G /  G                 |`i' |
         (;:;:;:ノ/、__,,ゝ               ノ_,|_,_ゝ
         (__/(__)                し`J
"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':''':'``::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;.:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`


66 62/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 02:07:08 ID:T1WahY/z0

   私はこの華奢で無口で、少し無愛想な年下の妻を、それなりに気に入っていた。


`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':''':'``::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;.:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:`',:'':'`::;
         __Α_Α                  ΑΑ
        (;:;;:( -∀・)               彡 (゚−゚*)
         (;:;:;G /  G                〈`i´ 〉
         (;:;:;:ノ/、__,,ゝ               ノ_,|__ゝ
         (__/(__)                し`J
"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':''':'``::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;.:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`
67 63/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 02:07:48 ID:T1WahY/z0


   子が生まれずとも、だ。


     ┌―――――――――――――――┐
     | ……おかえりなさい。 あなた。  |
     └―――――――――――――――┘

                 ┌――――――――┐
                 |  ん。 ただいま。 |
                 └――――――――┘

              ┌――――――――┐
              |   ……………… |
              └――――――――┘

           ┌―――――――┐
           |   なんだい?  |
           └―――――――┘

      ┌―――――――――――――――――――┐
      | ……え、と……蜂蜜漬け、作ってあります。 .|
      └―――――――――――――――――――┘



           だから二人目の妻なんて当分いらないな!!! ヒャッホウ!!!!!!!!!!


68 64/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 02:08:32 ID:T1WahY/z0

                    ・
                    ・
                    ・


  ――ギコたちの移住先。

                  竪 穴 式 住 居 再 建

                      _  _
                       \ X /
                      彡ミミミミミ
                    彡ミミミミミミミ
                    彡ミミミミ彡ミミミ
                   彡ミミミミ彡ミミ彡ミミ
                  彡ミミ彡ミミミミミミ彡ミミ
                 彡ミミミミミミミミミミミミミミミミ
                彡ミミミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ
               彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミミミミ
              彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミミミミミミ彡ミニニニ)
             彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミ   |
            彡ミミミ彡ミ彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ  |
           彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミミミl
        ,.;:'"''""''"'"'"'"'"'"^´''"''""^´''"''""`'"''"'""'"^´''"''"'"^:;.
       ,.;:'"                               :;.,
'"^"'"^´''"''"                                 ´''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'

         オー
      ∧,,∧           ∧∧ ヨシ、デキタ
     ミ  ゚彡          (  ,,゚)


      筏の材料にした後は、対岸で再びバラして乾かして、穴を掘って組み直す。

  原始住居の利点は、構成の単純さにある。 金属器が無い分だけ木材加工は簡易にならざるえない。

     家屋の部品が、さほど複雑に分けられていないだけに、さほど手こずらなかった。


69 65/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 02:09:13 ID:T1WahY/z0

   ┌―――――――――――――――――――――――――――――
   | 乾かしついでに、材木の設置部分を火であぶって焦がしておいた。
   |  こうすると腐らないし、虫もつかないからな。 安心して使ってくれ。
   └―――――――――――――‐v―――――――――――――――

             ヘェ
           ∧,,∧           ∧∧
          ミ,,゚Д゚彡         (Д^,,)
          ミ:::ヽソ:ミ           [::::::::)
          ミ:::::|::::ミ          ノi;;;;;;;;ゝ
          し'`J           し ヽ)


      竪穴式の場合は、これでけっこう長期間保つといった報告を見たことがある。
70 66/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 02:09:55 ID:T1WahY/z0

   ┌――――――――――――――――――――――――
   | あと、材木を借りた礼と、ショボンへの迷惑料だ。
   |  河の流れも悪かったが、俺の棹さばきも不味かった。
   |    本人へも、謝ってたと伝えてくれ。 すまない。
   └―――――――――――――‐v――――――――――
    ┌―――――――――――――――――――――――――
    | って、おい、モララー族からの戦利品だろ? いいのか?
    └――――‐v――――――――――――――――――――

           ∧,,∧       ペコ
        ミ;゚Д゚彡       << )
          ミ:::ヽソ:ミ ==[二二二とと[::::::)
          ミ:::::|::::ミ         ノi;;;;;;;;ゝ
          し'`J          し ヽ)

  原始的には略奪品は武勇の象徴――なのかもしれないが、まぁ、俺はあまり興味が無い。
71 67/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 02:10:38 ID:T1WahY/z0

   ┌―――――――――――――――――――――
   | 特にこの武器に未練はないさ。 石槍で十分だ。
   └―――――――――――――‐v―――――――
    ┌―――――――――――――――――――――
    | 気前がいいって話は本当か……
    |  まぁ、今度なんかで返す。 受け取っておくぜ。
    └――――‐v――――――――――――――――

           ∧,,∧         ∧∧
          ミ;゚Д゚彡        (゚Д゚,,)
          ミ:::ヽソ:つ==[二二二とと[::::::)
          ミ:::::|::::ミ         ノi;;;;;;;;ゝ
          し'`J          し ヽ)

                    ┌―――――――――――――――――――
                    | にぃと、いいおとこ、いた! ようじ、ある!
                    └―――――――――――‐v―――――――

                                       {::::`Y´:}
                                       ミ゚*彡iiミ
                                       ミ :::::::8ミ
                                       ミ :::::::8ミ
                                        し'`J ミ

             ―――ん?
72 68/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 02:11:20 ID:T1WahY/z0

    ┌―――――――――――
    | ん、なんだ? アシル。
    └――――‐v――――――

           ∧,,∧         ∧∧
          ミ ゚Д゚彡      ⊂ (,,゚Д゚)
          ミ:::ヽソ:ミ 彡       |[::::::)
        〈二二ミ:::::|::::ミ==       ノi;;;;;;;;ゝ
          し'`J          し ヽ)

                    ┌―――――――――――――――――――
                    | さっき、へんなの、みかけた!
                    |   たてがみびと!! へんなの、のてる!
                    └―――――――――――‐v―――――――

                                       {::::`Y´:}
                                       ミ゚*彡iiミ
                                       ミ :::::::8ミ
                                       ミ :::::::8ミ
                                        し'`J ミ

73 69/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 02:12:02 ID:T1WahY/z0

  タテガミ=モヒカン → こんなの?

          (       ヽ i i ||||ii i i i i////リ、
           t        〉从||||iiー''";;;;;;;;ー、リリ)          ~'ー、
           了     ,r'~;;;;Lr'";;;;;、 '"ヽ ~' 、ii〈            /
   て 消     (     /ソ、;;;;;;;;;;;/:::  ::ヽ:::ヽi|   土 わ     (
   え 毒      〉     |/、,, 'ーiii~''",,,、ヽ- 、,,t:::::j   下 は     〉
   か さ     (      y,,,,='';;'"´ ;;;;;;、r'--ミ:ヌ   座 は     (
   ┃. れ     ヽ,     t'" ;;;r'⌒''yー'"   ::t )    し は     / ,,、-''"
   ┃         ゝ    i ̄:::::ノ'ーイ;;;;,,,,_ー、 彡|i |   ろ       /'",、-'"
   ┃       ,r"     ヽ、  'r=='"~,,)i'iii リ:j |   //       〉:::::::::::::
   //     r-、|        ',  i;;;;r'"~~ リ ソ:://'''ー、 ・・      _(::::::::::::::
  ・・     |           i  tー'--,ノ / ,r';;; :::L  _  __ /::::::::::::/
,r、 ,、-- 、, -'"           ,iヽ, 二~-ー, ',、 ':::::::::/ ノ/",, レ''"、~  ,、 ':::;;、
 レ"从 ;:;: (         _,, r'''~|::::to'''''"o~j";;;、 -'":::"::| ,,,,」L,,,,  ヽ''",,、-'~::::
 从     ),,,、-ー ''''" ̄ ̄::/::::. (、;;;;二=ー'''":::::::::::::::,、-''i,  |j" ,,,,,、- '":::::::::::::
 ゙〉  , '''~ '''"::''___''''/::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;、-ー''"/从;;;;~'''''''i'i""| i|:/ ̄ ̄
 ∫ (,,:::::''" ,r"ii .ツY""::/:' 、;;;;;;;;;;、 -ー ''""     i i|||;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;| i|:::/
`}∫  _ノ、,,,,,,,/ニ了 ̄/,,,,,i////::::::::::::::::::::tj:::::::::::::::::::::::::| }||;;;;;;;;;;;;;;;|i;;;;;;| |/
";:;: ;:i'___(二二i|/iiiiii////     :::::i :::      i 〈t""○;;;;ti;;;;;;i /
'、t,,々ヽ==、、~'' 、ヽ| iOj//リ:::::,、 '""  :::| :::       t | t、、   ti;;;;;;i
.,r/;:;~''tt;;;;;:ヽヽヽ'yi|リ,//iソ''~      ::::| :::       '、ヽ';;;;;;O;;;;ヽ;;i
.i.|;:;:;:;:;;゚;;;;o;:;;:;:;:i |"|::|O|ii||||       :: it :::::::       ' 、;'、;;;;;;;;;;;;ヽ| 、、
i ';:;:;:;:;;;;;;:;:;:;:;;:;:;ノノ:::i:ソii|||i| ||       ::;;ヽ ::::::::......................`' 、;;;;;;;;;;;;;;;i :::"   ,、
ー、' 、、;;;;;;;;;;;、 '"::::ノ人i从i ||      ::::::;;;j ~' 、,,::::::::::::::::::::::::::::::\;;;;;;;;;;;t ::::::,、 '~ ,,
_i、ヽ,,二_,,、 '",,r"入从jノ:::::::::::::::::::::::::::;;/ (:、  ~ '''''''''''''''''""""~ヽ;;;;;;;;;'、/:::/::
  'フヽ、iii二二;;;;、-'"ー-'、〉、、;;;;;;;;;;;;,、- ''~  ;;;;};;;;:::::;;;;;;;; ,,,,,,,,,、  ,、-ー''''、~フ""/:::::::
 /、 '"~(~~~  '''、"~   ヽ,...,,'ー-、~'ー、::::'''" ヽ::    ~ 、-ー''":::::::ヽ  Y
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
              O
               o
                。
               ∧∧ wkwk
               (*゚Д゚)
                |[::::::)  ←恐怖より知的好奇心のが先行してる
               ノi;;;;;;;;ゝ
                 し ヽ)



74 70/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 02:12:44 ID:T1WahY/z0

   変なの=アシルが見たことのない乗り物 → まさかこういうの?

                    _イニl__ / ̄ヽ_。
                 _,,-ィi三=ー─-、L_Y_ノ,─、
                 Oo='' _,,-──-、ri>`l l   |
                   _,,-':::::::::::::::::i::ト :|=\ ノ __
      r──-、_      /:::::::::::::::::::ノ::ノ,-、:|_二i::l、l_)
    /ニヽ::::://::::::`-、__/:::::::::_,,-──'l l' l.l :トーフ :|
 > ̄::::::::::::: ̄\:::::::::::::::_,,-┴─< r─, `l=_))フ/ l :|ー|| l :|___
 ll_ノ7 ̄ ̄`-、_>ー'' ̄-、=<_,-l、_/_/`-、 //;;/ .l :| ||_,-'::::::::::::::::::>-
  /::::;-─-_,-',-' l、  ) / ゚l、彡 |ー''/ミ-、//7-、 イ`レ::::::::;-─' ̄:::::::::`-、
 /:::::/ミ_,,-'_,l |=、l、_/-、 l彡三Vミミ/-、/ /;;;/   > L,-'ヾV |//7-、:::::::`-、
r-i-'`_,-'-、<l:::::レ-'_,-─',─、__|ミミ/ ////;;;;/   |::::l ::|ミ | ∧//|/,-、::::::::::l、
`┬-、__/___,-'_// l   Y  .V ,-'-/ /;;;/   .|:::|:| l ::|  |X|//,-'/_l、::::::::l、
 |::::l、X∧`ー──-、___l、_ノ、_//O`l> /;;;/    レl:::|>l ::|ヾ-、/`-、'_l:::::::::::|
  l:::::`-、_ノ:`ー-、_   l`ー─' ノlo))/ /;;/      |:::|><l ::トi l`-、_,-l:::::::::::|
  \::::::::::::::::::::/    `ー───''==_ノ_ノー       l:::l、//l、_l_ノ|\\-、|::::::::::|
   `ー-─''''                        l:::l、///| | \\ヾ\l::::::::::|
                                 \\/ / | \\|-、/:::::::::l
                                  \\__|ー──'ノ:::::::::/
                                    `-、`ー-─'':::::::::/
                                      `ー-──'''''
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
              O
               o
                。
               ∧∧  文明の利器ktkr!?
               (*゚Д゚)
                |[::::::)
               ノi;;;;;;;;ゝ
                 し ヽ)

     ――ひょっとして……? いやいや、ありえないことじゃないよな。

              俺やペルの例があるし……


75 71/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 02:13:50 ID:T1WahY/z0

 





   結論。


    \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__/
     ≫                                   ≪
    ≪  と、とりあえず、連行しろぉおおおおおおおおおお!?   ≫
     ≫                                   ≪
    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\






76 72/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 02:14:33 ID:T1WahY/z0

      ――そして現実。


   俺ノwktkガ…

         (;>> ガク         ≫》》》 オドオド
          |:::[::)           (-_-;)
         ノ;;;;;i;;;ゝ               (   )   ←たてがみびと
         し`J             ∪∪

                       _∧ ブルル
                       (_` ミ_
                         \, ~'───--,,
                           ( _       λ  ←へんなの
                           | |  ̄ ̄ ̄ | | ノ
                           |_|        |_|


 いや、馬とか騎乗技術とか大事だけどさ! むしろ超貴重だけどさ……!!

77 73/72+1 [sage] 2009/10/30(金) 02:16:00 ID:T1WahY/z0
                    ・
                    ・
                    ・
                              【 知 】

        【 武 】                      ∧∧ ξ
                                 (Д-,,)
        Α_Α                      [:::::::)
        ( -∀・)                  ノi;;;;;;;;ゝ
        /  ∞ ヽ       【 医 】       し ヽ)
       く_,、_ノヽ〉
       (__)ヽ__)       ∧,,∧             【 和 】
                   ミ゚ー゚*彡 
                      ミ   つ            ∧,,∧  
     【 騎 】         〜ミ   ミ            ミ,,゚Д゚彡
                    し`J             ミ:::ヽソ:ミ 
     ( -_-)               【 牧 】       ミ:::::|::::ミ 
     ( ∩∩)                           し'`J  
                         /ヽ_ ヘ    
          【政】           (,::::_ゝ゜)     【 技 】
                        <    )    
        ∧__∧  円 円         ,ソ   ノ      ∧_∧  
       ( ´_ゝ`) ¥・∀・ ¥      (,_ノヽ._)     (´∀` )  
       (    つと     )                (    )  
        |  | |  | | |                | | |    
       (_,)_,) (__)_)                (_(__)  

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     綺羅星の如く、人は集い……そして、歴史と文明は築かれていく。
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                          ――――つづく
78 ( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 2009/10/30(金) 02:16:50 ID:T1WahY/z0
  【追加登場人物】


回━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
┠No. 16┘                    ・名前 ―{ マニー }
┃    円 円             ・年齢 ―{ 27歳 }
┃    ¥ ・∀・¥               ・性別 ―{ 男 }
┃     (     )                ・技能 ―{ 政治センス。財産管理。 }
┃    | | |               ・所属 ―{ モララー族 }
┃    (__)_)            ・備考 ―{ ウララードの忠実な右腕 }
回━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
┠No. 17┘                    ・名前 ―{ エーゼリン }
┃   ΑΑ               ・年齢 ―{ 20歳 }
┃   (*゚−)               ・性別 ―{ 女 }
┃   〈 `i´〉                 ・技能 ―{ 家事。 採取。 家畜の世話。 }
┃   ノ__,|_ゝ              ・所属 ―{ モララー族 }
┃   し`J                   ・備考 ―{ 不妊症。 }
回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回