Part 31 革と酵母と、ひとつの力

63 1/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:12:30 ID:hLaLRDoP0

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ――[世界]は広大だ。 そして今も、その在りようは変わり続けている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /| 
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □     
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ
64 2/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:13:43 ID:hLaLRDoP0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ――圧倒的な[強さ]を持つ存在がいた。

            ∩,っ、
      , へ_,;Ωノ; :. :  _,∩∩∩、っ
     と':〇 ;.: ・;: ,。゚ /      ヽつ
      ).lニ{ ;,.::; ;  (      Д  )⊃    ――背筋が寒くなるほどの[畏怖]を抱かせる存在もいた。
     c、。';:; ・へ;:,,:. )ノ⌒ヽ、 ,ノ⌒
      ``U⌒\;);;::.・;,< ;) U                      (;:;:;ー;:;:;)
           ヽ;,::へ /                       ∈∋;;;;;∈∋
            U'⌒'U                       //;;;;;;;;;;;;\ヽ
                                      / .イ;;;;;;;;;;;;;;t、 ヽ〉
                                     ィfトi/i;;;;;;;;;;;;;;;;iゝ kff
    ――[奇跡]を意のままにする存在もいた。        ゙lcノ:::i、;;;;;;;;;;/::::`oノ
                                      |:::::::|;;;;;;;;|:::::::|
                   /~__)/)                   |:::::::|;;;;;;;;|:::::::|
                      / ///                     |:::::::|;;;;;;;;|:::::::|
                  ___| || |/\                  |:::::::|;;;;;;;;|:::::::|
                 \ (;:;_;:;:;) /                 .i!:::::::|;;;;;;;;|:::::::|!
          , ------/ 〉\/  )                   ソl::::::|;;;;;;;;|:::::::ii.
        ...::^)~~ ̄ ̄ /ゝ    /                    ノ:i:i:::::|;;;;;;;;|:::::i:i:t
         ..::::⌒)  /      〈                 ,ノ::ハ._::イ;;;;;;;k:;;l、ゝゝ
         .......::::.〉 ⌒)/ .     ヽ、                 `''"`〜'   "〜'~
           .....:::⌒) ⌒)/ | ヾ ゝ
           ........:::::::::::::::::::::::::
             ...........:::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
65 3/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:14:23 ID:hLaLRDoP0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                   そしてかつての、色褪せない[思い出]……


                        \     ∧_∧                ス
                      ∀、 (,  ∀)          ∧_∧   ッ
                     (;..:)`Q    )       (∀  ,)
                          `´  |\l  |         (つし )、
                          (__)_)        (,___,)、_.ノ
                        ..:::::::::::..          ..:::::::::...



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
66 4/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:15:07 ID:hLaLRDoP0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                        ――――[大切な人]


                         ...:.:.:::::::::::.::::.:.:.....
                         ...:.:.:::  ∧∧  :.:.:.....
                            ...:.:.:::   (ヮ *,)  :.:.:.....
                          ...:.:.:::   (_   )   :.:.:.....
                            ...:.:.:::   |   ;〜 :.:.:.....
                       ...:.:.:::  l,_.)_)  :.:.:.....
                            ....:.:.:::::::::.::::.:.:.....



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
67 5/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:15:50 ID:hLaLRDoP0




      さまざまな[空間]で、さまざまな人々との出会いがあった。



                      ∧∧
                      (,, Д)
                      (::::[:|
                      ノ;;;;;i;ゝ
                       し`J


                            そして、この[空間]で出会ったのは、彼――





 
68 6/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:16:48 ID:hLaLRDoP0







                 チチ、チチチチ……チュンチュン!!





         …ケコッコー!!

                                 バシャバシャ!!






 
69 7/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:17:44 ID:hLaLRDoP0


   ・日の出前、鳥の囀りと共に起床

: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,: ,,;:/ ,,;: ,.::  ,,;: ,: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ;:;:;: \.::,,;: ,: ,,;: ,,;: ,.:: 
: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,;/ミ三Χ三三三三三三三三三Χミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
;: ,,;: ,,;: ,,; :; :;/゙ミ;; ;: :;| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |;: iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
.:: ,.:: ,.:: ,,;:/ミ_\; ;: : | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |;:; :;:;/\: ,,;: ,,;: ,.:: 
,;: ,,;: ,,;:/ミ`;; ;;\\;:;| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |;: //'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
,,;: ,,;:/ミ_`:;,, ;;, ;; \`' :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| `' /;: ;: ;: 'iミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
,,;:;/ミ_` :;,, ;;,, ; ::: :;;:ヽ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| /; :;: ;: ;::; :; :'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
/ミ_`,,;::;,, :;,, :;,: ;; :; ;: | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |;: ;:; ::;: ;: ;: ;: ; :; 'iミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
ミ_`:;,, :;,, :; ::;;、;;: ;: ; ;: | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |;:;: ;:;:;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;:'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :;
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''`'''"^´''""'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''"`"'"^´''"''
           フ、ァァァ…           ゴシゴシ
         , -∧∧         (;;        ∧_∧
       /;:;:(,,-Д゙) 〜゚   |二二 ,), ;二二|   /;:;)−・;)
      (;:;:;:;(つ;:;::;:0     | | ;;从;:, ;:;: | |   i/;:;:;:;:;::(^;:)
       ヽ;:;:/;:;:;:;:;:;;:ヽ   | |V/7Vヘヾ| |   /;:;:;:;:;:;:;:/;/
        ゝ、;:;:;:;:;:;:;:;:ゝ  |  ̄ ̄ ̄ ̄ . |  (;:;_:;_:;_:;;:(;:ゝ
          `-----'    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ヽ-―-―'

                              ↑
                        食料を奪わゲフンゲフン!!
                            ……快く譲ってくれたため、暫く滞在することに。
70 8/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:18:26 ID:hLaLRDoP0



   ・身づくろい。 昨日の夕食の残りを温め直して食べる。


        バシャバシャ
             /i
           ('(∩ >            ∧_∧
       __、ji |::::::ヽ            (;:;:・д-)      ;(;:
       \;:;:;:;:;:/しヽ;:;:]つ          (;:;:;::;:;:;:つ=(;:;:;:;:) ;;)  パチパチ
      "''""^´''"''"`"'            (;:;:つと;:;)    、,人, ;
                                      `;;从;:, (;:´
                                      /V/7Vヘヾ


 
71 9/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:19:43 ID:hLaLRDoP0

   ・午前。 日が昇るころには集落内の訴えの処理。

 ┌――――――――――――――――――――――
 | 土器が足りない? ショボンが蓄えてるはずだ!
 └―――┌――――――――――――――――――――――――――――――
         | 蔓籠が無くなった? 誰かが無断で借りてるかもしれねぇな。(※)
         |  とりあえず無いと困るならジャスんとこの母御さんから借\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人/
         └―――――――――――――――v――――――――‐ ≪ 革が足りない? 今日の狩りで取ってこい! ≫
                                              /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\

                                     ※……私有財産の概念の薄い社会ではよくあること

                              ∧∧
                            (;゚Д゚)')                         ∧_∧
                            と:::[::::/ ミ                       (д・;;:;:)
                            ノ;;;;i;;;;ゝ                       (;:;:;;:;;:;:;:)
            ざわ・・・              し`J                         |;;:;|:;:;:;|
                ゙ "゙" ゙"゙" ゙"              ざわ・・・                  (,__(,___,)
             ∧,,∧          ゙ "゙" ゙          "゙" ゙"      
            ミ,,   ∩,∩ |ヽ,,ノi    ∧_∧            ∧_∧ 
             ∧∧(,,  ∧,,∧  )∧∧( ∧∧ ∧,∧    ∧,∧ ∧,∧ )
             .(,,  )|  ミ,,  彡 (∧_∧(   ∧,,,,,∧ )∧∧(,,  ) (∧_∧
             (|  ,ノ (ミ   ミ) (,,   ) i  (,,,    ) (  ,,)i   ノ(,,    )
             |  |〜 ミ   ミ (    ).| とi    iつ(|  ,ノ  i (    )
             し`J   ∪ ∪  | | |   | | | .,|  |〜/ソ | | |. 
              ゙ "゙" ゙"゙     (_(_)   (_)_)  し`J     (__)_)
72 10/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:20:24 ID:hLaLRDoP0


    ・午前から始まる、本日の狩りには参加せず。(※)




__∧
−・)    ∧∧
;:;:;:;:)   (,,゚Д゚)')
;:;:|;:|   (::::[:/                         ∧_∧
__,)_)   /;;;;i;;ゝ                            (∀`  )`)
      〈_/`J                      =====(_,    /===X三>
                                 | | |      ∧,,∧
                                    (_(__)      彡Д゚,,ミ')
                                            , -とミ   /
                                            `===ミ   ミ
                                               し`J


       ※……獲物、狩猟の手法、地域の文化などによって本当にさまざまなのですが、
            「狩猟民族=狩りの時は男総出」とは限らず、少数のグループで行われる場合もあります。
73 11/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:21:05 ID:hLaLRDoP0



      ・正午まで革を加工。


                ∧∧ エーット…       ∧_∧
            (。 。;)           (・−・;:;|| ヨリヨリ
          _/;;:::[:::]つ[;:>         (;:;:;:;;つ||0
           /;:;(_/;:;ヽ;;;]つ            (;:つと;jiゝ
        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:)
        `-'`-―-‐'              ↑
                         頼まれて麻紐作成中
74 12/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:22:04 ID:hLaLRDoP0



    1.厚めの革を石器で、この形状に切り取り、小さな穴をあける。

            _       _
         /¨¨|____|¨¨\
           |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
           |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
         \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:/
             |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
             |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;::|
            ̄\;:;:;:;:;:;/ ̄
                ̄ ̄
75 13/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:22:55 ID:hLaLRDoP0


    2.サイズの基準は足。 これくらい↓

           _       _
         /¨¨|____|¨¨\
           |:;:;:;:;:;:/ ̄ ̄ヽ:;;:;:;:;:;:|
           |:;:;:;:;:;:!    !::;:;:;:;:;:|
         \:;:;:;i    i;:;:;:;:/
             |:;:;:i      !;: ;:|
             |:; ;|     〉:;;:|
              ̄し'UUUU  ̄
                ̄ ̄
76 14/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:24:13 ID:hLaLRDoP0

   3.革紐、麻紐などできつめに編み上げる。 するとこんな感じに。


            ↓   ↓
               ____ 
             /:/ ̄ ̄ヽヽ
       →     |:;:!     .!:;|    ←
              |;:;:\=/;:;|
       →     |;:;:;:;:;|X|;:;:;:;:|    ←
              |;:;:;:;:;|X|;:;:;:;:|
       →    ヽし'UUUU/    ←
                ̄ ̄ ̄


    横から見た図

       |_,_,_,_,_,_,|
          |X|;:;:;:;:;:;:;X
          |X|;:;;:;:;:;:;:;:;;X_
          |X|;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:`ー-、
         ;Y;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;[`う
          ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`
77 15/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:24:59 ID:hLaLRDoP0


  | あとは足裏部分を補強すれば、まぁ略式だがローマ式サンダル、だ。
  |   草履編んでもいいんだが、そこは革か繊維か、主に手に入る材料次第だな。
  └―――‐v――――――――――――――――――――――――――――――
                       | よく知ってるなぁ……
     ┌────―──────└―‐v――――――――
     |  伊達や酔狂で学者は目指せねぇんでな。
     | ま、あとはこれを広めりゃ、足回りは一丁あがりだな。
     └―‐v―――――――――――――――――――――

         |\            ・・・・ ∧_∧
      < 。。)               (д・;:;:;:;)
    <:;]と:::[:ヽ)_,、              ∞;:;:;:;:;)
       /;;;;i;;;;| |;:;:;|                  |;:;:|;:;:;:|
        し`J `-'                 (,__(,___,)



     ――ほんの数日一緒にいるだけで、理解できた。
78 16/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:27:23 ID:hLaLRDoP0


   ・軽い昼食がてら、果物類を採取。

 ゛;; __ ッ゛;(ゝ)゛;; ゛;ッ; ッ;; ゛;; ゛;ッ; ッ; ッ
; ッ;゛ ゛; ッ; ッ;゛; ッ; ッ;ッ; ッ;゛; ッ; ッ; ゛
; ッ; ッ; ッ;゛  ゙ッ゛;ッ゛;;ッ;((,)  ゙ッ゛;ッ゛;;   ゛ ; ッ゛
_;ッ; ((,)ッ; ゛;ッ゛;ッ; ッ゛; ;ッ゛;ッ; ッ゛;; ッ; ッ;゛
 ッ;:; ッ゛; ッ; ッ;゛(!、); ッ;; ッ;(ゝ) ッッ ッ; ッ ゛
ッ; ッi ;ッ/゛ ゛;ッ; ッ; ッ゛;  ; ゛ ;゛゛;゛゛;
 l  | ッ; (ゝ)゛_;ッ; ッ; ゛  ;゛ ; ッ;  ッ;゛
ッ"ッl"ll|ッ ゛ ;ッ; ッ; ゛
  | l i |/    "ッ.゛;ッ
  i | .l|
 i | l ||
  | i| l|
 ゙| │ l|                ∧∧       ∧_∧ ・・・
 i l l ||            、 (。。 ,,)  、     (д・;;:;:) 、
 │l | l |           (!,)と::[:::::つ(ゝ)    |;;:;:;:;:;;:つ(,i,)
  i ||||              ノ;;i;;;;;ゝ        |;:;:;;|;:;:|
 │i | ||               し`J         (,___,)_,)
 i | l |ヽ       ,.       、
,r';,人 (ヾ、\    (!、)    (;) ,,
゛ ,,,,,,   ,,,,,,,,,,    ,.             ゛    ,,,,,,  ,((,)   /|XX|
 ゛ ,,,,,,,,    ,,,,,   ,,,,,   ,. ゛ ,,, (ゝ) ,,,,   ゛      ヽ|XX|
           (゙i)     ゛  ,.  ,,,,,,     ゙  ,,,    ̄

      彼という存在は、ゆっくりと、この[空間]を変化させている。

   [原始]から[古代]へ。 言ってしまえばただそれだけの変化。 けれど――
79 17/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:28:43 ID:hLaLRDoP0


   ・午後。素焼きの土器、採取した果実類と薪を集積。

             ┌―――――――――――
             | さて、と……あとは……
             └――――――――‐v――


                        __∧∧
                        |   |Д゚,,)
                        0_,と::::::|  ))
                              ノ;;;;;;;ゝ
                               し`J
    [;:;::][;:;:;]

    (!、)(;)   ((,)
        (,!) (ゝ)                         ∧_∧
  (゙i) (l,))                           (・;:;:;:;:;:;)
         (ヘ)                            (;:;:;:;:;:;::;)
                                    |;:;:;:|;:;:|
                                  (,___,)__,)

                けれど――
80 18/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:30:02 ID:hLaLRDoP0


    ┌――――――┐
    |  醸すの? |
    └――――――┘
         ┌――――――┐
         | ん? ああ。 .|
         └――――――┘
              ┌―――――――――――┐
              | 補糖なしで大丈夫かな? |
              └―――――――――――┘
                   ┌─────────────────────────┐
                   | 蜂の巣見つけてあるんで、そこから採取してこようかと…… |
                   └―――――――――――――――――――――――――┘
              ┌――――――――――――――───────―――┐
              | じゃ、取ってくるよ。 厄介になってるし、 それくらいはね。 |
              └――――――――――――――――――――――――┘
        ┌――――――――――――――――――――――――――┐
        | 悪いな。 松明と布は俺の家に置いてあるのを使ってくれ。  |
        └――――――――――――――――――――――――――┘
   ┌――――┐
   |  了解。 |
   └――――┘
81 19/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:30:54 ID:hLaLRDoP0




   1.防水加工を施された素焼き土器に麻布と水を入れ、沸騰するまで煮る。


          グツグツ
                       ∧∧
             | ̄ ̄|           (Д-,,)
        [:;:;:]ヽ_ノ[;:;;:]       |[::::]つ━━
        ` ,;;从炎炎',人,       ノi;;;;;;;ゝ
           V/7Vヘ,ヘV        し`J
82 20/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:31:34 ID:hLaLRDoP0


    2.布で身を守り、煙で燻して蜂の巣を確保。

ソ;; ;:;ヾ ゞゞ;;;ゞゞ:;ゞ ;;;;ゞ         
;;;'ミゞ;;ソゝ:::":;ヾ ゞゞ:;::; ;;;:;ヾ ゞゞ    
;;;。;";;';;;:;ヾ ゞゞ"”;"”";;';:;";;;:;ヾ ゞゞ'  
ノソ:;";;';:;";;;:;ヾ ゞゞ;:;ヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ
;;;;;(;li/::;;;;ゞゞ:;ゞy”:;ゞゞ;ゞi/:;";;ゞゞ:; ミゞ;;ミゞ
;;;⌒";ゞゞ;ゞ ヾ:::::"`";;';"”";;';"” ”";;';"”         );:;: ;:;:/
;;;;;ヾノソ";;';"”/ ::,;;ヾノソ";;'ミゞ;;ソゝミゞ          (;:;::; ;:(
ノ:、\ゞ;ゞ ヾ;li":; / " `;:;";;';:;"”             ;: ;:;:)
::';" ;;;";;'//;" ;;:。,ゞゞ;ゞ ヾ”:;;               (;:;: 
'ミゞ\” ;:; ::, ;;;;(;;;:`;:;ヾ ゞゞ                  ;:) パチパチ…
.:.:.;;:。,,;'ヾ;ヽ ;ミi!/;';"y” ⊂ ・                 、炎' `
.:.:.:.:.:.:.:.::l' ;:;ミi!/  /;;ヽ  ブゥゥゥン…!!                |;i;| /三三ヽ  ソロ…
.:.:.:.:.:.:.:.:,i' ;:;ミi|   `¨¨´                        ヾ;|ミ−・;:;:;:彡
,, ;''.'''"':.i' ;;,;ミi|、  ・ ⊃                          とミ三三彡 ))
.:.:.:.::.:.,.,i' ;:,,;,ミ'i,,                           ミ彡ミ彡
::::'''.''.:wijヘ;;vkWゞ                         (,___,)__,)
"::::::''、:::.'.''.''."'''
83 21/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:32:38 ID:hLaLRDoP0



  3.一度煮沸した土器に、煮沸した布で果物の汁を搾り入れる。


                 /i
        ギュゥゥ…  ,_,(。。 >
              0と:::::::|
             | ̄ ̄|;;;;;ゝ
             ヽ_ノ`J
84 22/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:33:20 ID:hLaLRDoP0




     4.更に蜂蜜を加える


               ∧∧              y ∧_∧
               (,,^Д)')        0;;ヽ(−・;:;:;)
              0:::[::::/         `¨¨と;:;:;:;:;;:;:| ))
             | ̄ ̄|;;;;;ゝ             |;:;;:;、;:;\
             ヽ_ノ`J               (,___)\__,)





 
85 23/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:36:35 ID:hLaLRDoP0


━━━[四次元殺法コンビの解説]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、       ここまで描けば分かると思うが、それでも分からない諸君!
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧
   (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l   現在ギコたちが行っているのはアルコールの醸造。 つまり酒造りだ。
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|  果物の皮なんかに付いてる酵母菌は、糖分を食いアルコールを生産する!
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |  あらかじめ煮沸して他の菌を殺し、糖度の高い液体、適切な温度を保てば、
   |  irー-、 ー ,} |    /     i 
   | /   `X´ ヽ    /   入  |  酵母が繁殖し、酒ができる可能性がある。 ……ま、最後は運だけどな!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   ↓腐った液体になるか、酒になるか。壺の中で行われる、菌たちの熾烈な闘争
             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     r┐. ,=,┌、 __                      __
                  r┐| ./ト-! | r-ト-!                     _,」-L. _
                r┤ | |/」 L.|/ / |  他の菌を          r‐r┐,.::´   ::::::::::::ヽ_┌r┐
                ||:::          |  滅ぼしてもいいから `└L′ ・       ・::::'.」┘′
                L::::::・       ・ './  自分たちは          {  rー──‐┐::::}   
                 {::::::rー──‐┐ }  栄えたいの          ,ゝ└──‐ ┘::イ    
                 [::::└──‐ ┘ ]                  rく,ゝ'` ーr─┬ヘ.ム
                 ` ー::::r─┬ -' .                    `´   │ │:::: `┘
                  ::::| │                          `'⌒’
                    `'⌒’
             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
86 24/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:37:39 ID:hLaLRDoP0

   ┌──────────―──────────────────────────┐
   |  蜂蜜、助かったぜ。(※) ――ま、あとは酵母が自然に醸してくれるはずだ。         |
   |   麻布で覆って蔓で巻いて、 15度〜20度くらいで温度が安定してる場所に放置だな。   |
   └―――――――――――――――――――――――――――――――――――――┘
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               わーい                      わーい
                                   わーい
                      わーい
                           わーい           わーい
                  ○      ヽ   , ´ ̄ `: ○    ヽ
                    ヽ    , ´ ̄ `: ・   ・ i  ヽ  , ´ ̄ `:
                   , ´ ̄ `: i ○ ・ i○ヮ _ ´ ̄ `:  i ○ ・ i
                  i ・   ・ i   ヽヮ  ヽ  i ・   ・ i ヽ、ヮ , 'ノ
                ○ヽ、 ヮ _,   , ´ ̄ `: ´ ̄○  ヮ_, '    , ´ ̄ `:
                  ヽ   ○ i ・   ・ i   ・ i ヽ |   ○ i ・   ・ i
                 , ´ ̄ `:、  ヽヽ、 ヮ _, ' ヮ  , ´ ̄ `:、ヽヽ、 ヮ _, 'ノ かもすぞー
                |i ・   ・ i , ´ ̄ `:、  「ノ ||i ・   ・ i , ´ ̄ `:、|   
                ヽ、 ヮ _, i ・   ・ i  レ-.J ヽ、 ヮ _,' i ・   ・ i
                  「ノ |  ヽ、 ヮ _, 'ノ      「ノ | ヽ、 ヮ _, 'ノ   
                  レ-.J    「ノ |        レ-.J   「ノ |
                        レ-.J             レ-.J
       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ┌─────────────────―――――――――───────────┐
      | 確か二日くらい経って上手くいってたら冷暗所に保管して、もうしばらく発酵させて―― .|
      |     …………あれ? そういえば、何をするつもりで醸してたんだっけ?             |
      └─────────────────────────────────────┘

                   ※……補糖を行うことにより、最終的なアルコール度数が高くなります。
87 25/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:38:20 ID:hLaLRDoP0


          ┌――――――――――――――――――――――――――――――――――
          | んー、幾つかあるが、まずこの世界の酵母で酒造りが可能かのチェックと……
          |  もし酒ができるようなら、蒸留して度数高い酒にして、医療用にと思ってな。
          |   上手くいけば病気への対策の一つになるし、死亡率も減るかもしれねぇ。
          └―――‐v――――――――――――――――――――――――――――――


               ∧∧        ・・・・ ∧_∧
               (。。 )           (−・;:;:;)
              0==と:::|             |;:;:;:;:;;:;:)
             | ̄ ̄|;;;;;ゝ           |;:;:;|;:;:;:|
             ヽ_ノ`J            (,__(,___,)


    どこからどう見ても、彼の行為は堅実でささやかな、より良く生きるための行いだ。

                         セ カ イ カ ン
  けれど、[原始]から[古代]へ。 [空間の法則]すら変えるような人は、僕は今まで見たことがなかった。


 
88 26/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:39:32 ID:hLaLRDoP0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ――圧倒的な[強さ]を持つ存在がいた。

            ∩,っ、
      , へ_,;Ωノ; :. :  _,∩∩∩、っ
     と':〇 ;.: ・;: ,。゚ /      ヽつ
      ).lニ{ ;,.::; ;  (      Д  )⊃    ――背筋が寒くなるほどの[畏怖]を抱かせる存在もいた。
     c、。';:; ・へ;:,,:. )ノ⌒ヽ、 ,ノ⌒
      ``U⌒\;);;::.・;,< ;) U                      (;:;:;ー;:;:;)
           ヽ;,::へ /                       ∈∋;;;;;∈∋
            U'⌒'U                       //;;;;;;;;;;;;\ヽ
                                      / .イ;;;;;;;;;;;;;;t、 ヽ〉
                                     ィfトi/i;;;;;;;;;;;;;;;;iゝ kff
    ――[奇跡]を意のままにする存在もいた。        ゙lcノ:::i、;;;;;;;;;;/::::`oノ
                                      |:::::::|;;;;;;;;|:::::::|
                   /~__)/)                   |:::::::|;;;;;;;;|:::::::|
                      / ///                     |:::::::|;;;;;;;;|:::::::|
                  ___| || |/\                  |:::::::|;;;;;;;;|:::::::|
                 \ (;:;_;:;:;) /                 .i!:::::::|;;;;;;;;|:::::::|!
          , ------/ 〉\/  )                   ソl::::::|;;;;;;;;|:::::::ii.
        ...::^)~~ ̄ ̄ /ゝ    /                    ノ:i:i:::::|;;;;;;;;|:::::i:i:t
         ..::::⌒)  /      〈                 ,ノ::ハ._::イ;;;;;;;k:;;l、ゝゝ
         .......::::.〉 ⌒)/ .     ヽ、                 `''"`〜'   "〜'~
           .....:::⌒) ⌒)/ | ヾ ゝ
           ........:::::::::::::::::::::::::
             ...........:::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
89 27/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:40:19 ID:hLaLRDoP0










             けれど彼らでさえ、[空間の法則]を大きく書き換えたことはない。










 
90 28/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:41:24 ID:hLaLRDoP0



                           ・・・・ ∧_∧
                ∧∧           (д-;:;:;:)
         ギュ… _(。。 ,)              |;:;:;:;:;;:;:)
              0===と:::|                |;:;:;|;:;:;:|
             ヽ_ノ、;;]つ          (,__(,___,)



   ――だと言うのに、この[空間]の[空間の法則]は、彼の手で様変わりを始めている。


          どんなに強力な存在でも揺るがせなかったそれが、ゆっくりと、しかし着実に――
91 29/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:42:08 ID:hLaLRDoP0


     ┌――――――――――――――――――┐
     | ねぇ。 ……一つ、聞いてもいいかな?  .|
     └――――――――――――――――――┘


            ┌――――――――――――――――――――――――┐
            | 君は何を目指しているんだろう? この原始の世界で。 .|
            └――――――――――――――――――――――――┘


       ┌―――――――――――――――――――――――――――――――┐
       |  突飛な質問だなオイ……だが、んー、そうだな。端的に答えるなら…… .|
       └―――――――――――――――――――――――――――――――┘



    ――彼の築こうとしているものを、あちこちの[空間]で、僕は見たことがあった。

               けれど、それの持つ本当の力を、僕は認識していなかったのかもしれない。



 
92 30/30 ◆LiWish2aKA [] 2009/12/05(土) 08:42:50 ID:hLaLRDoP0








       ┌――――――――――――――┐
       |   文明だ。 文明を目指してる。 |
       └――――――――――――――┘





    文明……人知がもたらした技術的、物的な所産。 それによる高度化した文化。


            ――それは、僕がこれまでまったく考えてこなかった、ひとつの[力]だった。




                                          ――――つづく